マネー

お金の使い方から節約方法、クレジットカード決済まで

【無駄】家計簿は時間ドロボーだ。1つの工夫でお金の管理がラクになる

出費を減らすために家計簿をつけはじめると、お金にくわえて時間まで失いかねません。 なぜなら、それなりの時間をかけて家計簿をつけても、飛び抜けたメリットが得られないからです。 自分がどんなモノやコトにお金を浪費しているのかは、わざわざ記録をと…

180度グルッと。お金の無駄遣いをなくす逆転の発想

お金の無駄遣いをなくすのは簡単です。 買い物をガマンする必要はありません。 ストレスが溜まってむしろ健康に悪いので、ムリをしてまで欲求を押さえつけるのはやめておきましょう。 代わりに、後悔さえ避ければじゅうぶんです。 というのも、無駄遣いの正…

田舎で「車なし」の生活を送るために必要なもの。なんだかんだで中古車を買うのがベター

私たちが生きる上で水や酸素は欠かせませんが、車は、必須ではありません。 たとえ田舎で暮らしていても、です。 もし車を持たずに田舎で生活するなら、 体力 精神力 時間 これら3つの要素が必要です。 あるいは体力や時間がないとしても、有り余る経済力さ…

20代に貯金は必要ない? 1000万円貯めるのはナンセンス

20代のうちからコツコツと貯金を始めるべきなのでしょうか。 答えは、ダイエットとおなじです。 すなわち、すべきかどうかは人によって異なる、ということです。 たとえば、ガリガリに痩せ細った人間がダイエットに励む必要はありません。 同様に、これとい…

クレジットカードの利用明細から「何を買ったか」知れる?

クレジットカードの利用明細を見ても、何を買ったかは確認できません。 なぜならクレジットカードの明細には、具体的な商品名やサービス名が記されないからです。 利用明細から私たちが知れるのは、 いつ どこで いくら決済したか これら3つの情報だけです。…

金運アップは不要。宝くじやロトの当選確率を上げる現実的な方法

ロトやナンバーズ、宝くじに当選するために、"金運"を上げる必要はありません。 むしろ、宝くじに当するよう願って、 開運グッズを買う 占い師に相談する といったアクションを起こすのは、努力の方向が間違っています。 たとえるなら、ダイエットしたい人が…

【なぜ】クレジットカードをたくさん持っている人の知られざる実態4選

電子レンジは家に1台あればじゅうぶんです。 クレジットカードもおなじで、1人1枚カードを持っていれば事足ります。 ただし店によっては特定のカードブランドが使えないこともあるため、 JCBとVISA VISAとMastercard など、予備も含めて2枚持っていると安心…

軽自動車は「貧乏人の乗り物」じゃないから気後れは不要

世の中には、軽自動車を「貧乏人の乗り物」だと考えている人がいます。 UFOは宇宙人の乗り物ですが、軽自動車はべつに、貧乏人の乗り物ではありません。 そう思いたい人には思わせておけば良いだけで、軽自動車を買おうと思っているなら、上のような声を気に…

同棲にかかる初期費用は約40万円。何にいくらお金が必要?

カップルが同棲を始める場合、なにかとお金がかかります。 たとえば、 アパートを借りる 家電を買いそろえる 家具を買いそろえる など、それなりの資金がなければ同棲生活をスタートできません。 では、彼氏や彼女といっしょに暮らすためには、お金がいくら…

クレジットカードとデビットカードの違いをわかりやすく解説

クレジットカードとデビットカード、1番の違いは、お金が減るタイミングです。 クレジットカードは、買い物をしてから1〜2ヶ月先に代金を支払う「後払い」です。 いっぽうでデビットカードは、カードを使ってショッピングした瞬間に、銀行口座から代金ぶんの…

クレジットカードで買い物した内容は通帳に記載される?

クレジットカードの利用代金は、月に一度、銀行口座からまとめて引き落とされます。 このとき銀行の通帳に記帳される情報は、 カード会社の名称 合計金額 この2点だけです。 たとえば、「ジェーシービー 123,456円」といった感じです。 ゆえに、クレジット決…

【何枚?】クレジットカードは1枚にまとめるべきか?

もし5枚持っているクレジットカードを店ごとに使い分けるとしたら、5台のスマホをシーンごとに使い分けるようなもので、手間がかかります。 私たちがスマートフォンを5台も持つ必要がないのとおなじで、クレジットカードも、そんなに必要ありません。 とはい…

たった100円の買い物でもクレジットカードは使える?

金額は関係ありません。 どんな少額の支払いであっても、クレジットカードで決済できます。 たとえば100円のコーヒーでも、50円の駄菓子でも、もちろん10円のショッピングでも、クレジットカードで代金を支払えます。 クレジットカードに設けられているのは…

クレジットカードの「ボーナス一括払い」に潜む危険性

クレジットカード利用時には、さまざまな支払い方法のなかから好きなものを選べます。 手数料がかからないのは、 1回払い 2回払い ボーナス一括払い これらの3種類の支払い方法です。 ただし、1回払い、2回払いと違い、ボーナス一括払いには大きなリスクが潜…

お小遣い制で「夫の浮気や不倫」を防ぐ方法

たとえばダイエット中でも、お菓子が家にあると、つい手を伸ばしてしまいませんか? 旦那の不倫や浮気もおなじです。 本人がいけないことだと理解していても、いざ目の前に誘惑(魅力的な女性)が現れると、つい浮気に走ってしまうことがあります。 ゆえに大切…

【ほぼ賭け】自動車保険に「車両保険」は必要か

自動車保険(任意)に加入したとき、オプションで「車両保険」をつけるべきか否かは、一概にはいえません。 なぜなら保険というのは、ギャンブルのようなものだからです。 保険はある種の賭けなので、「新車には車両保険をつけたほうが良い」などといったこと…

いろんな車を運転できる仕事No.1は「運転代行」

車が好きで、車を運転してお金を稼ぎたいなら、運転代行会社で働くのがベストです。 運転代行は副業として始められますし、タクシーやトラックの運転手と違い、さまざまな車を運転するチャンスにも恵まれます。 たとえば、 BMW アウディ ポルシェ ジャガー …

リボ払いの仕組みをイラストでわかりやすく解説

「リボ払いは、やばい」 こんな話を見聞きしたことはありませんか? "ヤバい"のは、リボ払いそのものではなく、仕組みを理解しないままリボ払いを選ぶことです。 リボ払い(リボルビング払い)というのは、 消費者金融 クレジットカード などで使える返済方法…

『すごい!お金持ちチェンジ』の要約と感想

お金持ちや幸せになるためには、一定の法則があるのだといいます。 誰でもお金持ちになれて、誰でも幸せになれる法則が書かれている本です。 ちなみに著者の森瀬繁智氏は「モゲ」というネームでブログを運営しており、そちらで成幸(誤変換ではない)法則を語…

『桐谷さんの株主優待のススメ』の要約と感想

著者は元プロ棋士であり、現在は株主優待によって手に入れた食品や衣服、クオカード等だけで生活している投資家です。 桐谷氏は現金をほとんど使わないため、(株へ投資している)原資が増え続けているといいます。 「株は危険だ、財産を失うリスクがある」 こ…

「人のためにお金を使うと幸せになれる」例外はケチ

世間一般では、自分ではなく、人のためにお金を使ったほうが高い幸福感が得られるとされています。 たとえば、祖父母に食事をご馳走する、といったお金の使い方です。 というのも、人のためにお金を使うと他者貢献感(人の役に立っている実感)が得られ、この…

【冬の暖房】エアコンの電気代を節約する2つの工夫

冬の暖房をエアコンに頼っていると、電気代がかかります。 たとえるなら、1日3食をすべて外食に頼っていると、食費が高くつくようなものです。 食費を抑えるのは簡単で、スーパーで食材を買ってきて自炊をすればOKです。 では、エアコンの電気代を抑えるため…

高級車は「カネの無駄遣い」じゃなかった。安全性が段違い

1台1,000万円以上の価格で売られている車、いわゆる高級車を買うのは、お金の無駄遣いなのでしょうか。 答えはノーです。 なぜなら高級車には、高級車ならではの価値があるからです。 見栄 自慢 ステータス誇示 このような欲望を満たすためだけにお金持ちが…

『会社を辞めずに収入を月50万円増やす!小さく始めて成功させる「自分ビジネス」』の要約と感想

本書が想定している読者は、50代のビジネスパーソンです。 これまでに培ってきた経験や知識を活かして「自分のビジネス」を始め、収入を増やすための方法が書かれていました。 どんなビジネスを行うべきか そもそもビジネスとはなにか 手を出してはいけない…

こたつとエアコンの電気代比較。この1点に注目しよう

こたつとエアコンの電気料金をくらべたとき、費用が安く済むのはこたつです。 なぜなら、エアコンよりもこたつのほうが消費電力(W)が小さいからです。 では、エアコンの暖房は、こたつにくらべてどれくらい電気料金がかかるのでしょうか。 2倍、3倍、あるい…

『元証券ウーマンの一生使えるお金の話 貯金ゼロから「貯め体質」』の要約と感想

「元証券ウーマン」なだけあって、著者は投資を勧めていました。 貯金するための方法だけでなく、投資についても多くのページが割かれています。 著者がいう「貯め体質」とは結局のところ精神論であり、本書を読んだからといって「お金が貯めたくて貯めたく…

結婚が「一生に一度」は間違い。結婚式はケチるべし

結婚はよく「一生に一度のこと」などといわれます。 とりわけ、挙式や披露宴の打ち合わせにおいて、ウェディング関係者がポンポンと使うフレーズです。 「費用をケチると後悔するかもよ。だって、一生に一度なんだから」ってなもんです。 こんなセールストー…

まさかクリスマスに「自分へのご褒美」を買うつもり?

世の中には、毎年クリスマスに自分へのご褒美を買う人がいます。 これを漢字2文字で「散財」といいます。 なぜならクリスマスは、自分へのご褒美を買う理由にならないからです。 毎年「海の日」が、自分へのご褒美を買う理由にならないのとおなじです。 もし…

『ユダヤの商法 世界経済を動かす』の要約と感想

本書は1972年に刊行されたベストセラーの復刊です。 「どうすればお金持ちになれるのか」 今も昔も変わらないお金儲けの真理を、日本マクドナルドの創業者である藤田氏が語っています。 この記事では、藤田田著『ユダヤの商法 世界経済を動かす』の要約と感…

『ワタナベ薫 お金の格言』の要約と感想

本書を読めば、お金に関する負のイメージを払拭することができます。 お金がないと感じている 買い物に罪悪感を覚える お金持ちを妬んでしまう といった方にとって本書は参考になるのではないでしょうか。 この記事では、ワタナベ薫著『ワタナベ薫 お金の格…