リスク

【何キロから】スピード違反は「時速10kmオーバー」でも捕まるのが現実

法定速度が40km/時に定められた道路を、もし時速41kmで走ったら、スピード違反です。 たった時速1キロの超過とはいえ、制限速度をオーバーしている、すなわち道路交通法に抵触しているからです。 制限速度50km/時の道なら、60キロまでは出してもOK(警察に捕…

まだ食べる?パンの不健康な3つのデメリット

「小麦を断つことが、健康で長生きするための基本条件だ」 これは、ウイリアム・デイビス博士が著書『小麦は食べるな!』に記したメッセージです。 健康で長生きするための基本条件が「小麦を断つこと」だとしたら、 食パン カレーパン クロワッサン クイニー…

フィアット500を中古車で買うときの注意点2選

フィアット500はイタリア車です。 国産車とおなじ感覚でフィアット500を買うと、車検をとおす際に50万円の費用がかかり、アゴが外れてしまうかもしれません。 新車ではなく中古で買えば、車両価格は安く抑えられることでしょう。 ただし新車でも中古でも、国…

高級車には車両保険が欠かせない。盗難のリスクに備えるべき

レクサス、ポルシェ、メルセデス・ベンツ、BMWといったいわゆる「高級車」を所有するなら、車両保険への加入が欠かせません。 なぜなら高級車には、盗まれるリスクがあるからです。 事実、世の中には、レクサスLX(総額1,200万円)を納車して1ヶ月足らずで盗難…

スイフトスポーツを買って後悔するリスク。50%の中途半端さ

スズキ・スイフトスポーツは評価の高い自動車です。 がしかし、スポーツカーではありません。 スイフトスポーツは、いわゆるホットハッチ、あるいはスポーティカーに分類されます。 たとえるなら、入浴剤を混ぜたお湯が"温泉"ではないようなものです。 風呂が…

美容整形手術を受けて後悔する人しない人。違いはどこにある?

二重まぶた形成、輪郭形成、脂肪吸引、どんな整形手術を受けるにしても、避けたいのは「後悔」です。 というのも、整形してから「やっぱり元に戻したい」と思っても、戻せないからです。 たとえるなら、床に落として割れてしまったグラスが、二度と元に戻ら…

アバルト595は故障に注意。30万円が吹っ飛ぶリスク

ABARTH595はイタリアの自動車で、いわゆる外車です。 イタリア車だから壊れやすいとはいわないものの、アバルトが故障したとき、国産車にくらべて修理に2〜3倍ほどお金がかかるのは事実です。 なぜなら、アバルトの修理にかかる、 部品代 工賃 いずれも国産…

どれも嫌だ。死の種類14パターン【圧死、轢死…etc】

映画には、 Happy end Bad end これら2種類のエンディングが存在しますが、人生のエンディングは、「死」ただ1つです。 私たちの人生に「死」以外の結末はありません。 とはいえ、一言で死といっても、死に方はさまざまです。 たとえば世の中には、川に落ち…

飛び石による「車のキズ」を防ぐ方法3選

飛び石とは、前を走っている車のタイヤが、後方へバシッと弾き飛ばした小石のことをいいます。 飛んできた石の大きさやスピードによっては、 ボディに当たった箇所の塗装が剥がれる フロントガラスにヒビが入る といった被害を受けます。 飛び石被害を100%避…

運転が下手でもミニバンを買って大丈夫なのか?

トラックを運転するためには、中型免許や大型免許が必要です。 なぜなら、ボディが大きなトラックは、運転するのが難しいからです。 不慣れな素人がトラックを走らせたら、縁石に乗り上げたり、ブロック塀へボディをぶつけたりすることでしょう。 ミニバンも…

【雨の日】マツダNDロードスターは雨漏りする?

購入したNDロードスターのルーフから雨漏りするかどうかは、 メンテナンス 運 これら2つの要素で決まります。 野ざらしの駐車場に放置していて雨漏りしないロードスターもあれば、いっぽうで、屋根下で保管しているのに雨漏りするケースもあります。 ソフト…

2個で20,000円以下。安いペアリングは変色に注意

世の中にある商品は、 ケチって良いもの ケチるべきではないもの これら2種類にわけられます。 たとえば、文房具代はケチってもOKです。 文字が書けれるなら、1本100円の安いボールペンでじゅうぶんです。 わざわざ1本5,000円する高級ボールペンを買う必要は…

クレジットカードで買い物した内容は通帳に記載される?

クレジットカードの利用代金は、月に一度、銀行口座からまとめて引き落とされます。 このとき銀行の通帳に記帳される情報は、 カード会社の名称 合計金額 この2点だけです。 たとえば、「ジェーシービー 123,456円」といった感じです。 ゆえに、クレジット決…

クレジットカードの「ボーナス一括払い」に潜む危険性

クレジットカード利用時には、さまざまな支払い方法のなかから好きなものを選べます。 手数料がかからないのは、 1回払い 2回払い ボーナス一括払い これらの3種類の支払い方法です。 ただし、1回払い、2回払いと違い、ボーナス一括払いには大きなリスクが潜…

高級車の購入が「後悔」に変わる3つのタイミング

腕時計やスニーカーなど、どんな物でも、買ってから後悔することはあります。 後悔というのはたとえば、 やっぱり必要なかった 他の物にすれば良かった といったネガティブな感情を指します。 そして支払った金額が大きければ大きいほど、後悔も大きくなりが…

自動車保険(任意)に入らないと何が困るのか?

車の保険には2種類あります。 強制保険(自賠責保険) 任意保険(自動車保険) 加入が義務づけられている強制保険には、「入らない」という選択肢がありません。 たとえるなら、買い物をしたときに「消費税を納めるかどうか」を選ぶ自由がないようなものです。 …

なぜ車は「自分で運転しない」が1番の贅沢なのか

もっとも贅沢な車は、ロールスロイスでも、ベントレーでもありません。 1番の贅沢は、「人が運転してくれる車」です。 というのも、自動車の運転にはさまざまなリスクやデメリットが存在しているからです。 車での快適な移動を目指すなら、レクサスや欧州車…

交通事故を起こさない運転のコツ5選。マイペースが事故を防ぐ

車を運転していて交通事故を起こすと、私たちの人生はガラッと変わります。 良い方向にではなく、悪い方向に、です。 たとえば、歩行者をクルマで撥ねて死なせてしまった場合、私たちは犯罪者として刑務所に入れられることがあります。 事実、交通事故で人の…

【危ない】こたつから聞こえる「変な音」は断末魔だ

「断末魔の叫び」という言葉をご存知でしょうか。 断末魔の叫びとは、苦しんで死ぬ直前の叫び声を指します。 アニメや特撮の悪役がやられるときに出す「ウォォー」ってな大声、あれが断末魔の叫びです。 こたつから聞こえてくる「変な音」は、おそらく、こた…

冬のこたつには「火事」を引き起こす危険性があった

「火」を使わないため油断しがちですが、じつはこたつには、火災を引き起こすリスクがあります。 発火して燃え上がったこたつは、「暖かい」を通り越し、「熱い」の域に達します。 いくら冬が寒いとはいえ、誰もこたつにそこまでの(火を吐くほどの)暖房性能…

高級車は「カネの無駄遣い」じゃなかった。安全性が段違い

1台1,000万円以上の価格で売られている車、いわゆる高級車を買うのは、お金の無駄遣いなのでしょうか。 答えはノーです。 なぜなら高級車には、高級車ならではの価値があるからです。 見栄 自慢 ステータス誇示 このような欲望を満たすためだけにお金持ちが…

スキーは事故で死ぬ危険がある「命がけの趣味」だった

映画鑑賞やミニカーコレクションとちがい、スキーは、命を落とす危険がある趣味です。 事実、スキー中の死亡事故は毎年起きています。 ここ20年の事故情報を見てみると、少ない年で1名、多い年で11名のスキーヤーが、事故でこの世を去っています。 スキーは…

スノーボードに潜む「事故で死ぬリスク」を知っているか?

ガーデニングやお菓子作りとちがい、スノーボードは、命を落とす危険がある趣味です。 お菓子作りで失敗しても死ぬことはありませんが、スノーボードで誤ってコース外に出てしまうと、死ぬことがあります。 ここ20年以上、毎年スノーボーダーが事故で亡くな…

【不安要素2つ】レヴォーグを独身が買うと後悔する?

独身の人間がスバルのレヴォーグを購入すると、買ったことを後悔する恐れがあります。 たとえるなら、友だちに誘われて遊び半分で心霊スポットを訪れ、「来なきゃよかった」と後悔するようなものです。 レヴォーグと独身には、いったいどんな相性の悪さがあ…

【ショック】元カノが結婚してたら未練は断ち切るしかない

元カノが結婚している事実を知ってガッカリしたなら、元カノにたいして未練がある証拠です。 結婚してしまった元カノにたいする未練は、断ち切るしかありません。 なぜなら、元カノはもう既婚者であり、ほかの男性と「永遠の愛」を誓い合っているからです。 …

結婚が「一生に一度」は間違い。結婚式はケチるべし

結婚はよく「一生に一度のこと」などといわれます。 とりわけ、挙式や披露宴の打ち合わせにおいて、ウェディング関係者がポンポンと使うフレーズです。 「費用をケチると後悔するかもよ。だって、一生に一度なんだから」ってなもんです。 こんなセールストー…

彼女がいるのに「元カノから連絡」が来たらどうするべき?

新しい彼女と付き合っているあなたのところに、元カノから連絡が入った場合、どう対処するのが正解なのでしょう。 もし元カノよりも今の彼女のほうが好きなら、元カノとの連絡はサッサと終えるべきです。 というのも、元カノとやり取りしている事実が現在の…

【寝るな危険】お風呂で寝ないための工夫3選

ベッドに寝ていたせいで死ぬことはありませんが、お湯をはった浴槽のなかで寝てしまうと、溺死する恐れがあります。 湯船のなかでゴボゴボと溺れて死なないためには、入浴中に眠らないことです。 とはいえ、お風呂に入ると副交感神経が活発になり、リラック…

日産リーフを買うと後悔するかも。バッテリーの劣化が問題

日産リーフは電気自動車(EV)ですので、バッテリーとモーターを使って走ります。 ただし、生き物がどんどん衰えていくのとおなじように、EVのバッテリーもどんどん劣化していきます。 日産リーフを買って後悔するリスクがあるとしたら、バッテリーの劣化に関…

N-BOXで車中泊できるのか?弱点はフルフラットにならないこと

ホンダの軽自動車N-BOX(2代目・2017年〜)で車中泊は可能でしょうか。 答えは、イエスです。 N-BOXの室内にはじゅうぶんな広さがあるため、寝ようと思えば、寝ることができます。 ただし、N-BOXでの車中泊がおすすめかといえば、答えはノーです。 なぜならN-BO…