睡眠

【辛い】元カノが夢に出てくるのを防ぐ2つの工夫

かつて付き合ってきた彼女が夢に出てきて、辛い思いをしていませんか。 元カノと笑顔で話していたのに、パッと目が覚めて「夢だった」と知ったときのショックは、計り知れません。 元カノが出てくる夢は、ある種の悪夢です。 デカい蜘蛛に追いかけ回される夢…

【イラストで解説】ベッドパッドと敷きパッドの違い

ベッドパッドと敷きパッドは別物です。 両者はおなじものではなく、それぞれが異なる役割を担っています。 ベッドパッドと敷きパッドの違いを、あなたは正しく理解できているでしょうか。 この記事では、 ベッドパッドは必須 敷きパッドで快適さをプラス な…

【寝るな危険】お風呂で寝ないための工夫3選

ベッドに寝ていたせいで死ぬことはありませんが、お湯をはった浴槽のなかで寝てしまうと、溺死する恐れがあります。 湯船のなかでゴボゴボと溺れて死なないためには、入浴中に眠らないことです。 とはいえ、お風呂に入ると副交感神経が活発になり、リラック…

ベストオブ悪夢は「仕事をする夢」に決定。タダ働きだから

私たちが見る悪夢には、さまざまなバリエーションが存在します。 家族が死ぬ夢 崖から落ちる夢 銃で撃たれる夢 全員に無視される夢 デカい蜘蛛に追いかけられる夢 などなど、です。 ただ、1番の悪夢はすでに結論が出ていて、「仕事をする夢」がベストオブ悪…

ベッドに敷布団はNG。マットレスにそのまま寝てOK

世の中には、マットレスの上に敷布団を載せて寝ている人がいます。 マットレスに敷布団を載せてしまうのは、ムダを通りこし、もはや損です。 なぜなら、寝心地を考えて設計開発されているマットレスの機能を、敷布団によって殺してしまっているからです。 こ…

N-BOXで車中泊できるのか?弱点はフルフラットにならないこと

ホンダの軽自動車N-BOX(2代目・2017年〜)で車中泊は可能でしょうか。 答えは、イエスです。 N-BOXの室内にはじゅうぶんな広さがあるため、寝ようと思えば、寝ることができます。 ただし、N-BOXでの車中泊がおすすめかといえば、答えはノーです。 なぜならN-BO…

音楽をかけたまま寝るのは良くないのか?2つの注意点

世の中には、就寝時に音楽を流す人がいます。 好きな音楽を聴いてリラックスし、スッと眠りに就くのが狙いです。 ところで、音楽を流したまま寝ると、なにかマズいことでもあるのでしょうか。 音楽などはいっさいかけず、シーンとした無音の寝室で寝たほうが…

【なぜ】「起こしてくれなかった」と怒る人の心理

世の中には、 寝坊 寝過ごし 昼寝のしすぎ など、どう考えても本人に落ち度があるミスを、他人のせいにする人がいます。 家族やパートナーに向かって、 「もうこんな時間じゃん!どうして起こしてくれなかったの?」 などと怒るわけです。 まるで教科書に載…

同棲カップルが同じベッドに寝るのはNG。別々のベッドにすべき理由

同棲しているカップルふたりが、1つのベッドに寝るのはおすすめしません。 たとえベッドがダブルでも、クイーンでも、キングサイズでも、です。 なぜなら、カップルがおなじベッドで寝ると、2人とも睡眠の質が下がり、寝てもじゅうぶん休めない可能性がある…

夫婦が同じベッドに寝るのは良くない。別々のベッドにすべき理由

夫婦で1つのベッドに寝るのはおすすめしません。 たとえベッドサイズがダブルでも、クイーンでも、キングでも、です。 なぜなら、夫婦がおなじベッドで寝てしまうと睡眠の質が2人とも下がり、寝てもじゅうぶん休めない可能性があるからです。 夫婦それぞれが…

夜眠れないときに試したい「4-7-8呼吸法」とは

夜なかなか寝つけないときにおすすめのリラックス法があります。 数を数えながら息を吸ったり吐いたりする4-7-8呼吸法です。 この4-7-8呼吸法は、「1分で眠くなる呼吸法」とも呼ばれています。 眠れないときに試してみてはいかがでしょう。 呼吸法ですので、…

『寝るときにスマホをベッドに置いてはいけない』の要約と感想

スマホから出ている電磁波の危険性を説いている本です。 がしかし本書には、電磁波に関する説明がいっさいありませんでした。 「そもそも電磁波ってなんなの?」という読者の疑問を解消してくれない、不親切な内容だといえます。 この記事では、村上剛著『寝…

【なぜ】コーヒーを飲んでも眠くなる理由2選

コーヒーに含まれているカフェインには覚醒作用があるため、「眠気覚まし」としてコーヒーを飲む人も少なくありません。 ところが世の中には、眠気覚ましどころか、コーヒーを飲んでいるにもかかわらず眠たくなってしまう人がいます。 まるで、風邪薬を飲ん…

マウスピースをつけたまま寝たら窒息死する危険はあるのか?

就寝中の歯ぎしりやいびきを防ぐために、マウスピースをつけたまま寝る人が世の中にはいます。 ところで、マウスピースをつけたまま寝るのは危なくないのでしょうか。 歯から外れたマウスピースが喉に詰まり、呼吸ができなくなり、窒息死してしまう恐れはな…

【時間確保】削るなら睡眠時間ではなく入浴時間を

仕事や勉強、趣味などに割く時間が足りず、もっと時間が欲しいと思っていませんか? 時間を捻出するための手段として、たいていの人がまず睡眠時間を削ります。 がしかし、睡眠時間を犠牲にするべきではありません。 なぜなら、睡眠時間を削ると日中の活動パ…

夢に元カノが出てきたら【意味や心理について】

夢のなかに元カノが現れたことを、あなたは不思議に思っていませんか? 夢にメッセージ性はあるのか、じつは別れた彼女に未練があるのか、など、現れたのが元カノという特殊な存在なだけに、いろいろなことを考えてしまいがちです。 そこでこの記事では、 夢…

睡眠は時間の長さより質が大事。いや、質って何だ?

眠りに関して、「睡眠時間よりも睡眠の質が大事だ」といった意見を目にしたことがありませんか? 長時間眠ったとしても、睡眠の質が悪ければ意味がない、じゅうぶん体力を回復できない、というわけです。 一見すると、もっともな主張のように思えます。 がし…

一人で寝るのが寂しいあなたへ。ぬいぐるみと寝るすすめ

ひとりで眠ることに、寂しさや孤独を感じていませんか? 人間にとって夜は気分が沈みがちな時間帯です。 そばにいてくれる人が誰もいないと、寝るときに不安や虚しさに襲われてしまうのも無理はありません。 そこでこの記事では、 ぬいぐるみをたくさん置く …

吃音の私は「夢の中でも吃音」だった

海外へ語学留学へ行った日本人はよく「夢を英語で見るようになった」などといいます。 夢の世界はなんでもアリのバーチャルな空間ですが、現実の状況が色濃く反映されるようです。 では、吃音に悩んでいる人間の夢はどうでしょう。 吃音に悩む人間は、夢のな…

【長時間】2〜3時間の昼寝がもたらすデメリット4つ

20〜30分の昼寝には、認知能力や注意力を高める効果があるとされています。 短時間の昼寝(仮眠)は脳にとって良いわけです。 ただし、数時間におよぶ長過ぎる昼寝は、私たちにメリットではなくデメリットをもたらす恐れがあります。 そこでこの記事では、 夜…

昼寝の「寝過ぎ」を防止する2つの工夫

ちょっとだけ昼寝をするつもりが、数時間寝てしまった経験はありませんか? 昼寝で寝過ぎないようにするためには、工夫が必要です。 寝過ぎを防ぐ仕組みを用意しておけば、想定をオーバーすることなく、15〜20分間だけ眠れるようになります。 この記事では、…

『眠れないあなたを救う「睡眠ファースト」』の要約と感想

睡眠ファースト、つまり生活において睡眠を最優先にすれば、人生の質がもっと高まるといいます。 「睡眠の質は、人生の質そのものだからだ」と著者は述べていました。 睡眠にたいして、もったいない、時間の無駄だ、などと感じている方は本書を読むべきかも…

【対策】食後の眠気を防ぐ3つの方法

食事をとった後、強烈な眠気に襲われていませんか? 食後に眠くなってしまうのは、「血糖値の急上昇」が原因だと考えられています。 よって食後の眠気を防ぐためには、血糖値に配慮すべき、だといえます。 この記事では、 低GI食品を選ぶ 食物繊維を摂る な…

大人版おしゃぶり。マウスピースをつけて寝る安心感が凄い

マウスピースをつけたまま寝ると、いびきや歯ぎしり防止効果に期待できます。 ですが、マウスピースが私たちにもたらす恩恵はそれだけではありません。 就寝時、マウスピースはわれわれに、絶対的安心感を与えてくれるのです。 さながら「大人版おしゃぶり」…

解釈はムダ。好きな人が夢に出てきても意味はない

寝ているとき、好きな人が夢に出てくることはあります。 ですがその夢自体には、なんの意味も、メッセージ性もありません。 つまり、好きな人が夢に出てきたから両想いになれる、といったファンタジーな展開にはならない、ということです。 この記事では、 …

【0円】刺激で眠気を覚ます方法。ムダ毛を抜こう

眠気を覚ますために、わざわざ数百円するエナジードリンクを飲む必要はありません。 1円も使うことなく、眠気を吹き飛ばす方法があります。 「ムダ毛処理の痛みを利用すること」です。 この記事では、 強くも弱くもない絶妙な痛み 集中力を発揮して目が覚め…

【なぜ】寝るときに口まで布団を掛けてしまう心理

就寝時、あなたは布団を体のどこまで掛けていますか? たいていの人は首までですが、なかには唇まで布団で覆って寝ている人がいます。 この記事では、 安心したい 自分の匂いを嗅ぎたい など、「寝るときに口まで布団を掛けてしまう心理」についてわかりやす…

扇風機をつけたまま寝ると死ぬって本当?やってみた結果

扇風機をつけっぱなしにしたまま寝ると、扇風機の風で体温が下がって死ぬ、という都市伝説が存在します。 真偽が気になったので、扇風機をつけたまま8時間寝てみました。 この記事では、 8時間後に起きれたのか そのまま永眠してしまったのか など、「扇風機…

寝室が暑くて眠れないときの対処法5選【予算別】

寝室が暑いことに悩んでいませんか? 寝室の温度が高いと、 なかなか寝付けない 寝苦しくて夜中に目を覚ます など、睡眠の質が低下してしまいかねません。 そこでこの記事では、「寝室が暑くて眠れないときの対処法」を予算別にご紹介します。 ぜひ参考にし…

寝る前にコップ1杯の水を飲むデメリット【飲まない方がいい理由】

ベッドへ入る前に、毎晩あなたは水を飲んでいませんか? その習慣はいったいなんのためでしょうか。 この記事では、 睡眠中の発汗 夜中にトイレに起きるリスク など、「寝る前にコップ1杯の水を飲むデメリット」をご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください…