筋トレ

『筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学』の要約と感想

筋トレが「どれだけ人生を向上させるか」を説いている本です。 本書を読めば、筋トレを始めたくなること必至です。 この記事では、Testosterone著『筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学』の要約と感想をご紹介します。…

ダイエット自体がストレスになるのはNG。2つの解決策

太っているのは辛いけど、ダイエットをするのも辛い、そんなストレスの板挟み状態に陥っていませんか? 大きなストレスを感じるダイエットはおすすめしません。 なぜなら、長続きせず、結果としてダイエットが失敗に終わる可能性が高いからです。 そこでこの…

プロテインに虫が……を防ぐための保存方法【冷蔵庫・密封容器のすすめ】

プロテインをどのように保管していますか? 保存方法によっては、プロテインに虫が発生することがあります。 この記事では、 メイガ類の幼虫が発生するリスク ダニが繁殖するリスク プロテインの最適な保存方法 など、「プロテインを害虫被害から守るための…

『はじめてのやせ筋トレ』の要約と感想

著者が5ヶ月で10kgのダイエットに成功したのは、筋トレのおかげだといいます。 あなたも筋トレにハマってみませんか? この記事では、とがわ愛著『はじめてのやせ筋トレ』の要約と感想をご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 『はじめてのやせ筋トレ…

筋トレと有酸素運動の順番。痩せたいならどっちが先?

賢く痩せるためには、筋トレをしてから有酸素運動をするべきでしょうか。 それとも、有酸素運動をしてから筋トレをするべきでしょうか。 ダイエットの効率が高いのは、「筋トレからの有酸素運動(ジョギングなど)」です。 この記事では、 なぜ筋トレ後の有酸…

【なぜ】筋肉を鍛えているマッチョが「ピチピチのTシャツ」を着る理由

マッチョな男性のなかには、やたらピチピチのTシャツを着たがる人が存在します。 窮屈そうに見えますが、彼らはなぜサイズに余裕のあるTシャツを着ないのでしょうか。 この記事では、 自慢の筋肉をアピールするため 筋肉のデカさを感じられるから など、「筋…

夜中に起きて「トイレに行く」を防ぐ方法3選

尿意を催して、夜中に目を覚ましていませんか? トイレへ行くために起きてしまうと、眠りが中断されるため、睡眠の質が下がります。 結果として、寝ても疲れが取れない、体がだるいなどといった症状が現れる恐れがあります。 そこでこの記事では、 水分摂取…

あなたの筋トレが続かない2つの原因と筋トレを習慣にする方法

筋トレを継続できずに悩んでいませんか? トレーニングをサボってしまうからといって、あなたの意思力が弱いとは限りません。 筋トレが続かない原因は、意思力ではない他のところに潜んでいる可能性があります。 この記事では、 筋トレが続けられない原因 筋…

筋トレで小顔になれる?小顔効果を得る2つの方法

筋トレをすることで、小顔になれる可能性があります。 あるいは「今より小顔に見せる」ことができるようになります。 ただし、筋トレのやり方を間違えると、むしろ顔がデカくなってしまうかもしれません。 というのも、顔をデカくする「鍛えてはいけない筋肉…

自宅での筋トレに「全身鏡」が欠かせない2つの理由

自宅で筋トレをするために、ダンベルやマットを買う人は珍しくありません。 では、筋トレのために「全身鏡」を買う人はどれだけ存在するでしょうか。 自宅で筋トレを行うなら、全身鏡(姿見)は必須です。 この記事では、 全身鏡でフォームの確認 全身鏡でモチ…

男は筋肉ムキムキなマッチョのほうが女子にモテる?

男性が筋肉を鍛える動機はさまざまです。 なかには「女子にモテたいから」という理由でトレーニングに励む人もいます。 が、ちょっと待ってください。 「マッチョなほうが女子にモテる」 という前提は、そもそも正しいのでしょうか? 肥満 ふつう ガリガリ …

懸垂が1回もできない人向け。懸垂をできるようにする方法

上半身の筋肉を鍛えるには、懸垂(チンニング)が効果的です。 ところが人によっては、「腕の筋力が足りず1回も懸垂ができない」なんてことも。 初心者にはハードルが高いトレーニングです。 そこでこの記事では、 懸垂をするために何をするべきか どうしたら…

「公園の鉄棒」で懸垂をするメリット・デメリット

自宅で懸垂(チンニング)をするには、懸垂マシンなどの器具が欠かせません。 自宅にこだわらないなら、懸垂は、公園の鉄棒(あるいは雲梯)を使ってできます。 懸垂マシンを買うか、鉄棒で鍛えようか、迷っていませんか? この記事では、 鉄棒で懸垂をしてみた…

『科学的に正しい筋トレ 最強の強化書』の要約と感想

筋トレしてますか? それは科学的に正しいやり方ですか? この記事では、庵野拓将著『科学的に正しい筋トレ 最強の強化書』の要約と感想をご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 『科学的に正しい筋トレ 最強の強化書』の要約と感想 ダンベルの重量と…

片足立ちを1分間できますか?【50分間ウォーキングした負荷に相当】

片足を上げた状態を1分間キープできますか? この記事では、 片足立ちの効果 日常で片足立ちができるシーン など、「片足立ちのメリットと実践法」についてご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 「1分間片足立ち」の効果がスゴイ 片足立ちで下半身の…

家で暇なときの「やることリスト」6つ【退屈を吹き飛ばす】

この記事では休日など、家で暇なときにやることを6つご提案します。 ぜひ参考にしてみてください。 家にいて暇なときの「やること」6つ 1. 映画鑑賞 2. YouTubeで動画視聴 3. 読書 4. 筋トレ 5. 昼寝 6. 作る まとめ 家にいて暇なときの「やること」6つ 退屈…

旦那の「プロテイン代」は食費か小遣いか問題について

旦那がプロテインを飲んでいる場合。 プロテイン代を食費に計上するか、旦那の小遣いから払ってもらうかは、微妙なところです。 そこでこの記事では、 プロテインは食費なのか プロテインは娯楽費なのか など、「旦那のプロテイン代は食費か小遣いか問題」に…

『これなら続く!考える筋トレ』を読んだ感想

筋トレを続ける秘訣を知るために読みました。 この記事では、有賀誠司著『これなら続く!考える筋トレ』を読んだ感想をご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 『これなら続く!考える筋トレ』の感想 文字が多く、イラストが少ない 腕立て伏せの回数は…

筋トレを続けるコツ『大人女子のための続く筋トレ』を読んだ感想

筋トレで難しいのは「始めること」よりも「続けること」だと思いませんか? この記事では、森俊憲著『大人女子のための続く筋トレ』を読んだ感想をご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 ※本書は筋トレを続けたい男性にとっても参考になります。 『大…

『たった1分で人生が変わる筋トレの習慣』を読んだ感想

人生を変えたいと思っている方に「筋トレ」を提案している本です。 この記事では、大西仁美著『たった1分で人生が変わる筋トレの習慣』を読んだ感想をご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 『たった1分で人生が変わる筋トレの習慣』の感想 筋トレの…

女性は「腹筋が割れている男性」が好きか?が気になるあなたへ

女性から見て、男性の腹筋はバキバキに割れているほうがいいのか。 それとも腹筋などたいした問題ではないのか。 気になってしまいますよね。 この記事では、 男性の腹筋が割れているメリット 筋肉についておすすめの考え方 など、「恋愛における腹筋の価値…

『世界のビジネスエリートの常識 人生を変える筋トレ』を読んだ感想

筋トレで人生を変えたい方は必見です。 この記事では、谷本道哉著『世界のビジネスエリートの常識 人生を変える筋トレ』を読んだ感想をご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 『世界のビジネスエリートの常識 人生を変える筋トレ』の感想 筋トレにつ…

「スポーツジムってなんだか行きにくい」と感じるあなたへ

スポーツジムに興味はあるけれど、なんだか行きにくいと感じていませんか? それ、私も同感です。 デカい器具を使ってムキムキになりたいという願望はあるんですが、スポーツジムに足を踏み入れる勇気がありません。 そこでこの記事では、 スポーツジムに行…

『脳を鍛えるには運動しかない!』を読んだ感想【運動がしたくなる】

あなたは確実に運動のモチベーションを上げる方法を知っていますか? それは本書を読むことです。 この記事では、ジョンJ.レイティ著『脳を鍛えるには運動しかない!』を読んだ感想をご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 『脳を鍛えるには運動しか…

『筋トレのための人体解剖図』を読んだ感想

あなたは筋トレをする際に「どこの筋肉を鍛えているか」を明確にイメージできていますか? この記事では、『筋トレのための人体解剖図』を読んだ感想をご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 『筋トレのための人体解剖図』の感想 筋トレにおいて本書…

5kgのダンベル片手に読書のススメ

自宅で本を読むなら、片手にダンベルを持つのがおすすめです。 血行が良くなって集中力がアップしますし、おまけに筋力もアップします。 「変態がなにか言ってる」などと冷たい目をせず最後まで読んでください。 この記事では「5kgのダンベル片手に読書のス…

ベッドで腹筋をしないほうがいい「3つの理由」

この記事では「ベッドで腹筋をしないほうがいい3つの理由」をご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 ベッドで腹筋をすべきでない3つの理由 1. トレーニング効果が薄れる 2. 汗で汚れる 3. ベッドは寝る場所という認識が薄れる ベッドはトレーニングを…

【暗闇】部屋を暗くして筋トレすると集中できておすすめ

みなさん、筋トレしてますか? この記事では「部屋を暗くした状態で行う筋トレ」のメリットをご紹介したいと思います。 ぜひ気分転換として暗闇トレーニングを取り入れてみてはいかがでしょう。 暗闇で筋トレをしよう 暗闇だと筋トレに集中できる 暗い部屋で…

自尊心を高めるために私が寝る前に筋トレをする理由

今日もダメな1日だったなぁと布団の中で落ち込む 夜になると反省ばかりしてしまう 電気を消すと気分まで暗くなる という人に向けてこの記事を書きました。 私もあります。「うわぁー。今日なんにもしてない。怠惰だなー」って思うことが。 そんなときは寝る…