N-ONE

新型N-ONE RSと他グレードの「違い」4つを解説

2020年にデビューした新型N-ONE(2代目)には、RS(レーシングスポーツ)というグレードが用意されています。 とはいえ、オリジナルやプレミアムツアラーとくらべてRSがスポーティな走りをするかといえば、答えはノーです。 新型N-ONE RSはトランスミッションに6…

新型N-ONE RSは何色のボディカラーを選ぶのが正解?

ホンダが2020年11月に発売した新型N-ONE RSには、全5種類のボディカラーが用意されています。 ブラックのモノトーンと、4タイプの2トーンカラーの、計5種類です。 新型N-ONE RSをどのボディカラーにしようか悩んでいるのであれば、モノトーンのブラックを選…

S660にもN-ONEにも「テレスコピック機能」は無い

ホンダS660、新型N-ONE(RS含む)のステアリングには、ともにテレスコピック機能がついていません。 テレスコピックとは、ステアリングを前後にスライドして位置を調整できる機能のことをいいます。 最適なドライビングポジションをとるためには欲しい機能です…

新型N-ONE RSの価格200万円は「高い」のか、それともお手頃か

2020年11月にホンダが発売した新型N-ONE RSは、車両価格が200万円となっています。 正確には、税込1,999,800円です。 トランスミッションに6速MTの設定があることで注目されている新型N-ONE RSは、価格に見合った性能を有しているのでしょうか。 それとも、2…

新型N-ONEの馬力は2種類。58馬力と64馬力

2020年11月に発売されたホンダ新型N-ONE(2代目)には、 ターボエンジン ノンターボ(自然吸気)エンジン これら2つのタイプが用意されています。 それぞれエンジン出力が異なっていて、 ターボ:64馬力 ノンターボ:58馬力 これが新型N-ONEの馬力です。 ところ…

【なぜ】新型N-ONEの価格が高い残念すぎる理由

ホンダが2020年11月に発売した新型N-ONE(2代目)は、先代にくらべて20万円ほど価格が高くなっています。 納豆や卵といった食料品が10〜20円値上げしただけでも世間は大騒ぎですが、新型N-ONEのそれは桁が違います。 プラス20円ではなく、プラス200,000円です…

ホンダ新型「N-ONE」のデザインがとにかく可愛い件

初代の誕生から8年が経つ2020年秋、ホンダの軽自動車N-ONEはフルモデルチェンジを果たします。 新型N-ONEのデザインは、キープコンセプトどころか、初代とほとんど変わっていない印象を受けます。 N-ONEに詳しくないユーザーが初代と2代目を見分けるのは難し…

ホンダ新型「N-ONE」おすすめグレードがOriginalの理由

ホンダの軽自動車N-ONEが2020年秋にフルモデルチェンジを行い、新たに2代目となってデビューします。 新型N-ONEには、 Original Premium RS これら3つのグレードが用意されています。 どのグレードを買うべきか、あなたは悩んでいませんか? この記事では、 …