電子書籍を発売しました/『ショートショートはじめました。』

AmazonのKindleから電子書籍を発売しました。

ショートショート20作品とその解説をぎゅうぎゅうに詰めこんだ1冊です。

収録作品は以下のとおりです。

  1. 誘拐訓練
  2. チョコミントのショートショート
  3. パッシング
  4. 中華料理店閉店の日
  5. 家族会議
  6. ミニバンのオープンカー
  7. 二度寝防止薬
  8. サプリメント
  9. 全身骨折
  10. オレオレ詐欺
  11. 爆汗スプレー
  12. トイレはどこだ!?
  13. プールと尿意と濡れたサンダル
  14. なんの肉でしょう?
  15. 私のマロンが死んだ
  16. 床屋がエロい
  17. 歯医者さんが作ったチョコレート
  18. 銭湯でどこにカギをつけているかを見れば職業が推測できると豪語する男
  19. 大胆な流れ星

(各話解説つき)

 

販売開始はいいけれど?

Amazonから販売開始を知らせるメールがとどいたときには最高の気分だったのですが、さっそく検索してみると、なんだか様子がおかしい。

Amazonのサイトにて「ショートショート」で検索してみるも、ぜんぜん出てきません。2ページ目に移行しても3ページ目に移行しても、まだ出てこない。

5ページ、6ページ目あたりになってくると、「警告 アダルト商品」なんて表示もチラホラ(ショートカットの童顔美少女やショートカットのドスケベ美少女があんなことやこんなことに……)。

 

こう怪しくなってくると、純粋にショートショートや短編小説を読みたい文学少女はスクロールをやめてしまうでしょう。やめないでください。私の『ショートショートはじめました。』が11ページ目にいるのです。アダルト商品に紛れて、いるのです。"ショートカット"に表示順位で負けるのはいささか不本意ですが、どうか見つけてやってくれませんか。

 

「ショートショート」で検索すれば、そのうち登場します。

男性のみなさんは寄り道をしないようにお願いします