【呪】電子書籍の売上ランキングで273,914位を獲得

f:id:MORIKO:20181107071927j:plain

2018年7月に電子書籍を出版して、4か月近くが経とうとしている。ようやく売上も安定してきて、ここのところは折れ線グラフがずっと地を這ったままだ

 

そんなさなか、273,914位というなんだかとてつもない数字が目に入ってきた。Kindleの売り上げランキングである。ほうほう。私の『ショートショートはじめました。』は273,914位(kindle有料本)なのか。

 

今の気持ちを表現するなら、「もうちょっと気を遣ってくれ。頼むから太字になんかするな」ということになる。もしくは、「kindle本って27万冊もあったのか」という素直な驚きである。なんにせよ、はっきりしているのは、このままではマズいということ。

 

私はけっこうミーハーなところがあって、売上ランキングに頼ってしまいがちだ。「どんな本が売れているのかな」と上位から順番に見ていく。そして、面白そうな本があったら買う。おなじ行動をとるユーザーもけっして少なくないはずだ。

 

じゃあ、そんな彼ら/彼女らは、いったい何ページ目で私の『ショートショートはじめました』に遭遇するのだろう。ちょっと計算してみよう。1ページに20冊ずつ表示されるとして、273,914位だから、13,696ページ目

ランキングを順に見ていった場合、13,696ページ目で私の本が登場する。そういう計算である。つまり13,695回にわたって「次のページ」ボタンを押さなければならないのだ。狂気の沙汰である

 

1回ページを移動するたびに100円がもらえる仕組みでないかぎり、13,696ページまでたどり着くユーザーはいないだろう。いや、そんなユーザーであればきっと、あっという間に13,697ページへ飛んでいってしまうにちがいない。私の本になんか目もくれずに。

 

273,914位のとなりには、小さな文字で「1時間ごとに更新」と書いてあって、なんだか嫌な予感がしていた。案の定、予感は的中した。

 

24時間後に順位を確認したところ、274,761位となっていた。数字があまりに莫大で、上がったんだか下がったんだかピンと来ない。

f:id:MORIKO:20181107074543j:plain

 

だが、どうだろう。ごていねいに下むきの矢印を添えてくれて、わざわざ赤いフォントで「2,063コ順位さがったよ!」とお知らせしてくれているではないか。無神経なやつである。「うーん、わからないけど20コ下がったくらいじゃない?」でもいいじゃないか。私は気づかないから。6ケタもの数字、記憶してないから。

 

 

【宇宙】

 

わたしの本は、どんどん順位を下げていく。

新たなkindle本が、どんどん登場してくる。

マーケットは拡大しつづけているのだ。

いま、こうしているあいだにも。

これはあれだな。そう、宇宙だ。広がりつづける宇宙そのものだ。

果てなどない。どこまでもどこまでも。

宇宙は広がりつづけて、著書は追いやられていく。

終わりなどない。いつまでもいつまでも。

そうか、宇宙だったのか。

どうりで、息苦しいとおもったよ。

 

 

ショートショートはじめました。

宇宙開発にご協力ください。