【失敗】本人の前で作品をけなしてしまった

この記事が参考になる人

  • 思ったことをすぐ口に出してしまう人

 

誤って友人の作品をけなしてしまった失敗を紹介します。

「どうしたら失敗せずに済むのか」という対策も書いてありますのでお役立てください。

 

 

【失敗事由】廊下の展示作品にケチをつけた

f:id:MORIKO:20181202123724j:plain

小学生の少年が、廊下に飾ってあった1つの作品に目をつけた。

配色が最悪で、まるでヘドロを描いたかのような絵だ。むろん小学校の美術でヘドロの絵がテーマになることなどない。

 

なんて出来の悪い絵なんだろう。

そう思った少年は、感想を素直に口に出した。

 

「なんだこの絵!超ヘタクソじゃん!」 

 

隣でうつむく友人がいった。

それ、僕のやつ

 

失敗に学ぶ:不本意に他人を傷つけないために

 廊下に飾ってある作品をけなす際には、かならず以下のポイントを確認しよう。

  • 誰の作品か

 

ヘタクソな作品の下には、これまたヘタクソな字で作者名が書いてあるはずだ。批評を開始するのは、それを確認してからでもけっして遅くはない。