【検証】ドライブするほどブログのアクセス数が増える説

ドライブをすればするほどブログへのアクセスが増えるんじゃないか?

こんな仮説を検証してみました。

 

「ドライブって運転のこと?」って思いますよね。はい、そうです。車を運転する「ドライブ」です。

なぜ車を運転するだけでアクセス数が伸びるのか……、それは私が珍しい車に乗っているからです。こちらです。

 

f:id:MORIKO:20181215064359j:plain

 

トヨタ86のソリッドグレーという色です。期間限定のカラーなのでもう新車では手に入りません。ほとんど存在しない色のため、「うわ!自家塗装しちゃってるよ」なんて思う人もいるようです。

 

 

なぜアクセス数が増えるのか?

この86でひたすら走ります。意味もなく右折してみたり、左折してみたり、そこらじゅうをうろちょろします。コンビニに出たり入ったり、おにぎりを買ったり買わなかったりします。

すると、不特定多数の人々の目に触れます。反応はこのように予想できるでしょう。

 

  • 大多数:そもそも86に気づかない。眼中にない。
  • 少数:「うわ自家塗装ヤバwww」
  • 極少数:「86にグレーなんてあるっけ?」と検索

 

検索する層がターゲットです。私の記事が彼らを待ちかまえています。

www.shortshortshort.jp

 

検索結果でこの記事を見つけて、クリック。「へぇ、ソリッドグレーって色が期間限定で売ってたんだ」となる。1PV獲得。ごちそうさまです。

 

宣伝不可能だったブログ

すなわちこれは、ブログの宣伝活動なのです。選挙カーが喧伝しながら街中を走るように、私も静かなる宣伝をするのです。

これまでブログは「宣伝不可能」といわれてきました。さながら「映像化不可能」だといわれてきた小説のように。

 

<※以下、選挙演説っぽく読んでもらえますか?>

 

しかしですね、みなさん。本当にそれでいいんでしょうか?

「宣伝不可能」だなんて言わせたままにしていいんですか?

ブロガーは記事を書いたらもう何もできない。アクセス数はグーグルのアルゴリズム次第。だから書いた記事はさっさと公開して終わり。

それじゃダメなんでーす。積極的にアピールしていこうじゃありませんか、みなさん。

だから私が、この私が証明してみせます!ブロガーにもできることはあるのです!

もう「ブログは宣伝不可能」だなんて言わせません!

ドライブでアクセスを掴みとってやろうじゃありませんかー!

 

<ここまで>

 

そして私は、法定速度内で、爆走した。

法定速度内での爆走がどういうものなのかは、考えるな、感じろ。

 

結果どうなったのか?

1日中走り回ってきました。隣の県にまで宣伝しに行ってやりましたわ。

 

世間はこれを「遠出」と呼ぶそうですが、そんな生ぬるいもんじゃありません。ブログの生き残りをかけた「戦争」です。

買ってきた信玄餅を人は「お土産」と呼ぶそうですが、そんな生ぬるいもんじゃありません。「戦利品」です。

 

日が暮れてからの爆走は(グレーがまったくわからないため)、ほとんど無意味だった気もしますが、お出かけできて楽しかったんで良しとします。

 

アクセス数発表

で、肝心のアクセス数ですね。こちらをご覧ください。

(グーグルサーチコンソールの画面を抜粋しています)

 

f:id:MORIKO:20181215072621j:plain

右から表示順位、表示回数、クリック回数です。

つまり私の記事は、「86 ソリッドグレー」で検索すると42番目あたりで出現すると。で、素通りした人が3人、クリックして読んだ人が1人という結果でした。

 

この1人が爆走の賜物なのかどうかはわかりません。

が、1日走って1PVしか増えないというのは、あまりに残酷です。失った時間やガソリン代のことを考えたら頭がクラクラしてきました。

 

まとめ

宣伝目的で走り回るのはコスパ最悪。だったらその時間を使って記事を書いたほうがいい。

そもそも検索順位42位って時点でアウト。仮に「うわ!86のグレーだ!」となった人が検索したところで、私には関係ない。だって、上位にのさばる41の猛者どもに持ってかれるのだから。他者貢献してるだけ。

 

【結論】ただのボランティア。

 

そんなところです。ドライブするほどアクセス数が増える説は実証できませんでしたが、まぁいいでしょう。遠出してお土産まで買ってこれたんで

 

ブログに関するおすすめ情報

いつまでたってもブログのアクセス数が増えない