囚人気分を味わいたい!刑務所ホテルの構想を考えてみた

私は自他ともに認めるマジメ人間だ。

これまでにした悪いことランキング第3位が「金魚のエサを食べた」だといえば、そのマジメっぷりがおわかりいただけるだろう。ちなみに酸っぱかった。

 

そんな私だから、きっと刑務所で過ごすことなどないまま人生を終えるのだと思う。立派なことだ。でも、ちょっと物足りない。

どこかの映画で観たように、私だって檻から腕を突きだして「オォォ!」ってやりたい。看守とともに歩いてくる新入りに向かって、檻から腕を突きだして「オォォ!」ってやりたいのだ。

 

そこで、罪のない一般人でも監獄に入れるアイディアを考えてみた。

それがこの記事、題して「囚人気分を味わいたい!刑務所ホテルの構想を考えてみた」である。

 

 

刑務所ホテルはこんなところ

f:id:MORIKO:20190119141927j:plain

誰でも気軽に利用できるプリズンチックなホテルだ。

出張中のサラリーマン……にはオススメできず、旅行中のファミリー……も他を探したほうが無難だが、とにかく誰かにはぴったりだ。少なくとも私がいる。

 

刑務所ホテルのチェックイン

ホテルに到着するやいなや、ロビーで現行犯逮捕される

「なんの罪で?」と思うだろう。それは逮捕時に従業員が叫んで教えてくれる。

 

  • 痴漢の容疑で現行犯逮捕する!
  • 窃盗の容疑で現行犯逮捕する!
  • 横領の容疑で現行犯逮捕する!

これらは客の顔と雰囲気によって従業員が判断する。横領の現行犯とはなんともマヌケだが、細かいことは気にせず進めよう。

ちなみに、9割の客は住居侵入罪の容疑で逮捕される。

これ以外の上記のような容疑を叫ばれてしまったら、よほど人相が悪いと思ったほうがいい。

 

もちろんだが、ジョークであることを忘れてはならない。

カッとなって「ふざけんなよ!誰が痴漢だと!」といえばリアル恐喝罪、ぶん殴ればリアル暴行罪が適用され、リアル拘置所へ行くはめになるだろう。

 

刑務所ホテルでの服装

フロントで囚人服を受けとって着替えるシステムだ。

ユーザー満足度に配慮し、2パターン用意する。

  1. 白と黒の縞模様(帽子付き)
  2. 全身オレンジ色のつなぎ

客は好きなほうを選べる。

ちなみに私は後者だ。あ、ちょっと待って。……いや、やっぱり後者だ。

 

刑務所ホテルの宿泊プラン

f:id:MORIKO:20190119141958j:plain

夕朝食付きがスタンダード。

1泊2日の場合には懲役1泊2日と呼ぶ。宿泊日数の前に「懲役」がつくことで、それっぽさがグンと増す。

 

刑務所ホテルの客室

客室はもちろん檻である。ホテルであると同時に刑務所なのだ。プライバシーはない

トイレにはさすがに目隠しがついているが、だからといって完全な個室ではない。高さ130センチの仕切をイメージして欲しい。それだ。トイレはそれで囲ってある。

 

刑務所ホテルの食事

シルバーのプレートに乗って出てくる。

量は少ない。スイーツなどの甘いものもない。質素である

 

この刑務所ホテルがミシュランの星を獲得することはないだろうし、レビューサイトに「朝食が最高でした!」の賛辞が載ることもないだろう。

 

刑務所ホテルの外出事情

「だったら外で美味しいものでも食べるからいいよ」なんて考えないこと。それはとても危険な考えだと言わざるをえない。

なぜならあなたは囚人で、ここは刑務所だから。つまり、ホイッと出てしまったらそれは脱獄になる。

 

よって刑務所ホテルでは外出不可である。

そもそも檻もとい客室の外側から鍵がかかっており、出ることは許されていない。

 

刑務所ホテルの面会

面会室があり、面会が許されている。

懲役1泊2日程度でどうしても誰かに会いたくなる人などいないと思うが、念のため。

 

なお、アクリル板を蹴破って脱獄して自転車にまたがって日本一周してるサイクリストっぽく逃走されないためにも、アクリル板はきちんと設置し、ホテルの近くに自転車を置かないようにする。これも念のため。

 

刑務所ホテルのチェックアウト

チェックアウトではなく出所と呼ぶ。

一歩出たところで「シャバの空気はうまいぜ!」と叫ぼう。

 

刑務所ホテルまとめ

自分がマジメな人間で本当に良かったと思った

こんな過酷な環境イヤだ。

気が向いたら散歩に出かけたいし、好きなときに干し芋を食べたいし、もうちょっとお洒落な洋服を着たい。あと、好きなときに干し芋を食べたい。

 

こちらがお金をもらいたいくらいなのに、むしろ宿泊料を支払わねばならないだなんて(ちなみに刑務所ホテルでは宿泊料のことを罰金と呼ぶ)。

 

ホテルでさえ絶対に泊まりたくないのだから、リアル刑務所は勘弁願いたい。

 

どうかいつまでも、悪いことランキング第3位が「金魚のエサを食べちゃった」でありますように。頼むぞ、私。