なぜ映画鑑賞前のレビューチェックは有害なのか?

  • 映画を観る際にレビューサイトを参考にしている
  • 評価の高い映画だけしか観ない

という人に向けてこの記事を書きました。

 

映画のレビューサイトが充実していますね。どんな映画も、タイトルを入れて検索さえすれば、星の数で面白さを教えてくれます。

 

「評価2.8だって。クソ映画じゃん。やめとこ」

「うーわ。評価4.4。これは観なきゃ損だな」

こうして参考にしている人も多いでしょう。が、この習慣は損です

 

そこでこの記事では「鑑賞前のレビューチェック」という悪しき習慣を絶つための方策について書いていきます。

 

 

なぜ鑑賞前のレビューチェックは有害なのか?

f:id:MORIKO:20190120163812j:plain

映画鑑賞をする前に評価を見るべきではありません。百害あって一利なし、です。

なぜなら、せっかくの機会を奪ってしまう危険性があるから。

 

たとえばテレビで面白そうな映画を知ったとします。

「観てみたい!」と思いました。

でも、レビューサイトで調べたら評価が3.1だった。最高が5.0ですから、3.1はたいしたことありません。はっきり言って駄作です。

だから観るのをやめました。

 

ありがちな光景です。でも、もったいない。

ひょっとしたらそれ、あなたにとって人生で1番の映画だったかもしれないのに。

 

評価2.52の映画が教えてくれること

たとえば私は評価2.52の作品を知っています。

 

世間はこの映画に「つまらん」という答えを出したわけです。

でも、観た人全員が2.52って評価したわけじゃありません。平均値です。

 

内訳を確認してみると、883件のうち79件が5.0の評価をつけています。

つまり100人中9人はこの2.52の映画を「傑作!」と思ったわけですね。

「どうせ関係者だよ」という意見もあるでしょうが、考えても真相はわからないので、先に進めます。

 

あなたがその9人に入らないなんて言えますか?

言えないはずです。なぜなら、好みは人それぞれだから。

 

私は「うわー。この映画最高だったな!これはさぞレビューも高いことだろう」と思って確認したら3.3だったことがありました。

個人的には7.0を付けたいくらいの気分なのに(5.0が上限)。

 

ここから言えるのは、

  • 他人の評価は無意味
  • 私のセンスはズレてる

ということです。

 

悪いレビューは毒

悪いレビューはとくにタチが悪い。やたら目立ちますし、印象に残りますし、説得力があるような気がしちゃう。

  • 観るだけ時間のムダ
  • カネ返せ
  • 意味不明

こうした言葉を見てしまうと、ほかの高評価が目に入らなくなりますよね。

せっかく観たいと思っていても、一気にモチベーションを削がれます。

 

レビューは鑑賞後に読むもの

鑑賞前に読むと「先入観」を持ってしまいます。これがとっても厄介。

低評価だったらオートマチックに「つまらない」と感じてしまうし、高評価だったら「やっぱサイコー」と感じてしまう。

先入観は感性を鈍らせます。徹底的に排除すべきです。

 

そのためにはこう考えましょう。

レビューは鑑賞後に読むものだ、と。

 

そうすれば、鑑賞前にはあれほど有害だったレビューも、一転して意味のあるものに生まれ変わります。

「あのシーンをそうやって解釈するのか」

「コイツぜんぜんわかってないな」

と、刺激に満ちた情報に大変身するのです。

 

自分にはない視点や気づきを得られるため、より作品の理解が深まります

鑑賞前は禁止ですが、鑑賞後のレビューチェックはむしろおすすめです。

 

駄作で浪費したくない?

f:id:MORIKO:20190120163832j:plain

「でも、つまらない作品を引いて時間とお金をムダにしたくない。だからレビューを確認してから作品を選びたい」という考えもあるでしょう。

たしかに高評価の映画は面白い確率が高く、低評価の作品はつまらない確率が高い。それは否定しません。

 

でも言いたい。

レビューを見てウジウジ悩んでる時間がいちばんもったいない

 

だから、気になる映画があったらとにかく観ちゃう。これがいちばんです。

 

駄作だったらどうしてくれるんだ

「あんたの提言どおりレビューを確認せずに観たら、つまらない映画だった。案の定、評価もズタボロ。……こんな場合はどうしてくれるんじゃい!」って思いますか?

 

そんな時こそお得意のレビューサイトです。

その怒りをたった1つの星に込めて「史上最悪のクソ映画!」って書いたらいいと思います。

お金と時間を使ったあなたにはその権利があります。まぁ、言葉のチョイスはちょっとアレですけど。

 

どの映画を観ようか迷っている人には『インセプション』と『メメント』をおすすめします。どちらも鑑賞後にレビューサイトを見るのが最高に楽しい作品です。ぜひどうぞ。