トヨタ86をいじらずにどノーマルで乗る理由

86はいじるのが楽しい車だなんてよく言いますが、なかにはどノーマルのまま乗っている人もいます。たとえば私です。

 

こだわりがないように見えて、どノーマルにはどノーマルなりにこだわりがあるんです。

この記事を読めばきっと共感してもらえると思います。

 

 

そのままの86が最高の86

f:id:MORIKO:20190608132303p:plain

新車販売時の86がすでに最高の86です。いじる必要がありません。

高級レストランで出てきた料理に塩をかけたりしませんよね。おなじことです。

 

誰よりも86のことを考えて、誰よりも86のことを知り尽くしたプロたちが「これがベストだ!」と自信をもって世に出している精緻な工業製品です。

素人がヘタにいじったら、バランスや美しさが損なわれてしまいます。

 

 

86をいじったり改造したりするのは、ピカソの絵を買ってリンゴを描き足すのといっしょです。蛇足なのです。 

 

すべての車に言えること

これは86に限った話ではなく、すべての車に言えることだと思います。

そのままのコペンが最高のコペンですし、そのままのマーチが最高のマーチです。

 

個人がいじった車で、オリジナル以上にかっこよくなった例を見たことがありません。

そのウイングは要るのか?

そのウインカーの速さはどうした?

やたら震えてるマフラーは大丈夫?

たいていは進化というよりも退化を遂げてしまいます。

自分のセンスなんて信用せず、プロの仕事を信用する。だからどノーマル。

 

私の祖母もかつてどノーマルのマーチに乗っていましたが、あれはたぶん、私とおなじ考えゆえの結果だと思います。

その気になればリアスポイラーだって付けれたはず。……祖母の信念を感じます。

 

どノーマルのカローラフィールダーに乗っている私の父も然りです。

「これが最高のカローラだぜ」と言いたげな顔をしています。

その気になればマフラー4本出しにも改造できますからね。……父の信念を感じます。

 

ディーラーオプションはあり?

f:id:MORIKO:20190608132331p:plain

ディーラーオプションは個人的にアリだと思っています。

なぜなら、86を知り尽くしたプロたちによるデザインだからです。統一感があります。

 

86専用のボディストライプ、86専用のエアロスタビライジングフィン、86専用のナンバーフレーム。どれもしっくりきますね。

 

たとえるなら、ピザといっしょに出てきたタバスコみたいな。シェフが「こいつは合うぜ!」っていってるんです

出てきたピザに持参した山椒(謎のDIY)をかけるのは論外ですが、タバスコ(メーカーオプション)ならオッケー。

言いたいこと伝わってますか?

 

だからディーラーオプションはどんどん付けたらいいと思います。私はアームレストとフットランプを付けています。

 

 

運転テクニックの低さゆえ

サスペンションを交換したり、吸排気系のチューニングをしたりする人もいます。

公道をのんびり走るだけの私も改造すべきか。答えはノーです。

 

駐車場で何回も切り返す私にも、変速ショック大きめの私にも、峠道で軽自動車に抜かされる私にも、「ひ、ヒール安藤2?(どんな映画?)」な私にも、やはりこうした改造は不要です。

 

どノーマルですら性能を発揮できないのに、さらにパワーアップしてなんの意味があるのでしょう。

だから私はスタイリングだけでなく、走りに関連するパーツも一切いじっていません。

(わが一族に脈々と受け継がれるどノーマルのDNAッ!)

 

こんな記事も読まれてます

スポーツカーでゆっくり走るのが好き

 

どノーマルはアブノーマルだ!

f:id:MORIKO:20190608132357p:plain

ここまで読んできて、「変なヤツだな」と思ったことでしょう。

否定はしません。だって、どノーマルにこだわる人は絶対にアブノーマルですから。

 

パッと見だと、ゴリゴリのスポイラーを付けてゴリゴリのマフラーを4本出した86のほうがアブノーマルな印象を受けるでしょう。

でも実際は、どノーマルの86も負けず劣らずアブノーマルなんです。

 

いじっててもアブノーマル。いじってなくてもアブノーマル。

あれ、待ってください。

でもそうなると、86は全部アブノーマルってことになってしまいますね。

あれ、おかしいですね。私……どこでまちがえたんでしょうか?

 

ひとこと

いじらない派最大のメリットは、妻や彼女と、車いじりにかかる費用について喧嘩にならないことです。

(……いや、だからってわけではありませんが。本当に)