毛穴を目立たなくするシンプルな2つの方法

この記事では、顔の毛穴を目立たなくするシンプルな2つの方法をご紹介します。

手間もお金もかかりませんので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

毛穴を目立たなくする2つの方法

f:id:MORIKO:20190823223053p:plain

これからご紹介する方法で、私は顔の毛穴が目立たなくなりました。

それまではイチゴのようにプツプツと毛穴が開いていましたが、現在はそれほど目立たなくなっています。

 

1. よく寝ること

まず大事なのが睡眠です

人間の体(細胞)は睡眠中に修復されています。つまり睡眠が不十分だと、修復もまた不十分なものになってしまうわけです。

 

きちんと睡眠をとれていなければ、どれだけ高級な化粧水や美容液を使ったところで意味がありません

どんな美容液も、私たちにもともと備わっている自然回復力には勝てないのです。

 

就寝時にじゅうぶんなケアをするためには、7〜8時間の睡眠時間を確保することが大切です。

また、睡眠時間だけでなく睡眠の質にもこだわりましょう。寝室の環境、寝る前の行動(スマホを使っていないか)などです。

満足な睡眠がとれていると、肌が引き締まり、毛穴が目立たなくなりますよ。

 

毎日12時間寝てみた

私はまとまった休みに毎日7時間寝ました。

くわえて5時間程度の昼寝もしていたので、トータルで1日12時間ほど寝ていたことになります

 

自分でもさすがに寝すぎだと思いますが、おかげで肌ツヤが劇的に良くなりました。

これまでプツプツとしていた毛穴も目立たなくなっています。

 

「気のせいかな」と思っていましたが、家族にも「毛穴が目立たなくなった」といわれたので、本当に肌がキレイになったのだと思います。

やはり睡眠は大切ですね。

 

 

2. ストレスフリーであること

f:id:MORIKO:20190823223322p:plain

睡眠にくわえて、ストレスのない生活を送るのも、肌にとっては重要です。

 

現代社会において「まったくストレスのない日々」を送るのは不可能に近いとは思いますが、それでもなるべくストレスを減らす、解消する努力をすることで、肌をキレイに保つことができます。

 

「肌は心の鏡」ともいわれていますね。

繰りかえしになりますが、どれだけ高級な化粧水や美容液を使ったところで、ストレスフルな日々を過ごしていてはじゅうぶんな効果が得られません。

したがって、化粧水を塗るなどといった外側からのケアではなく、まずは内側(メンタル)のケアを優先させるべきだといえます。

 

 

好きなことだけやってみた

長期休暇中に「好きなこと」だけをやって過ごしてみました。

本を読むこと、ブログを書くこと、ショートショートを書くこと、以上の3つです。

 

家事など生きていく上で最低限必要なことはやりましたが、基本的には読書と執筆だけ。あとはひたすら寝る。そんな毎日です。

好きなことしかやっていないので、ストレスはいっさい溜まりません

 

こうした生活のおかげで、「毛穴が目立たなくなる」という予想外の嬉しい変化が得られました。

やはり肌にとってストレスは大敵なのですね。

 

まとめ

食生活を変えたわけでも、運動を始めたわけでもありません。化粧水も相変わらず無印良品のものを愛用しています。

 

ただ睡眠時間を(じゅうぶんすぎるほど)じゅうぶんに確保し、ストレスフリーな生活を送っただけ。

シンプルなこの2つの行動で、肌質が劇的に改善し、これまで目立っていた毛穴がそれほど気にならなくなりました。

 

そう簡単ではない?

睡眠時間を確保するのも、ストレスフリーな生活を送るもの、そう簡単ではないでしょう。

「それができたら苦労しない」という声が聞こえてきそうです。

 

ただ、私はこれで肌がキレイになりましたし、一般的にも、この記事で紹介したような生活が肌に良いのは事実です。

化粧品の口コミを必死に調べて検討するよりも、まずは睡眠とストレスに目を向けたほうが良い、ということを伝えたくて記事を書きました。

 

働き方1.9 君も好きなことだけして生きていける

働き方1.9 君も好きなことだけして生きていける

 

努力の方向がまちがっていては望む結果は得られません。

まずはどうか、睡眠とストレスに注意を払ってみてはいかがでしょう。

きっと肌ツヤが良くなり、毛穴も目立たなくなることと思います。

 

以上、毛穴を目立たなくするシンプルな2つの方法でした。