必要ない?腕時計をつけない人たちの意見まとめ

腕時計をしない人が増えています。

堀江貴文氏も「スマホがあるから腕時計なんて必要ない」といっていますね。

 

この記事では「腕時計をつけない人たちの意見」をまとめてご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

腕時計をつけない理由

f:id:MORIKO:20191023145439p:plain

腕時計を必要ないと感じる人たちは、こんなことを考えています。

 

時間はスマホで確認できる

f:id:MORIKO:20191023145726p:plain

腕時計をつけない意見として多いのは「スマホで時間を見れるから」というもの。

ポケットやバッグからスマホを出せばすぐに時間を確認できるので、腕時計をつける必要がないんですね。

 

しかもスマホの画面に表示される時刻はつねに正確です。

電波時計ではない腕時計よりも、スマホのほうがよほど信頼できるといえます。

 

そうした煩わしさを避けるために、腕時計を持たず、時間はスマホの画面で確認するのだとか。

 

腕時計は邪魔だから

f:id:MORIKO:20191023150606p:plain

腕時計は重いから嫌だ、物にぶつかるのが鬱陶しい、などと感じる人もいます。

 

腕時計はけっして鉄アレイほどの重さではありませんが、それでも1日中つけていれば疲れることだってあります。

 

そのため、カフェで読書をするときに外したり、車を運転するときに外したり。

こうしてつけたり外したりしているうちに、「腕時計って必要なくない?」と思い、つけるのをやめてしまうんですね。

 

マスクを「息苦しくなるから嫌だ」と避ける人がいるのと同様に、腕時計も「重たいし邪魔だからつけたくない」といって避ける人がいる、ということです。 

 

 

つけるのが面倒くさい

f:id:MORIKO:20191023150830p:plain

腕時計をつけるのが面倒だからしない」という、ズボラな人もいます。

 

たったあれだけの動作を面倒くさいというなら、洗い物やゴミ出しはどうなってしまうんだ、という気もしますが。

 

時間に縛られていないアピール

f:id:MORIKO:20191023151112p:plain

腕時計をしないことで「おれは時間に縛られない生活を謳歌しているぞ」とアピールする狙いもあるようです。 

 

お金にも時間にもたっぷり余裕があるから、せかせかと時間を気にして行動する必要がない、と。

そんな自由を自慢するために、あえて腕時計をつけないのだとか。

 

たぶん誰もそんなふうに解釈しないでしょうが、あくまでも本人はそうした意図というかメッセージを発信するために、腕時計をつけていないのだそうです。

世の中にはいろんな人がいますね。 

 

まとめ

f:id:MORIKO:20191023151354p:plain

腕時計をつけていない人たちの意見をご紹介してきました。

  • スマホがあればじゅうぶん
  • 腕時計は邪魔
  • つけるのが面倒
  • 時間の自由をアピール

こうした考えから、彼ら/彼女らは「腕時計をしない」という選択をしているようです。

 

腕時計をつけている人のなかでも「ファッションとしてつけているだけで、時間はスマホで確認する」なんて声もあります。

スマホさえ持っていれば、 腕時計は必要ないのかもしれませんね。

 

個人的な意見としては

私はふだん腕時計をつけています。 

すぐに時間を確認するのには腕時計が便利だからです。

 

腕時計そのものも好きで、趣味は他人のつけている腕時計のチラ見です。

ですので、どうか「スマホで確認できるから 」などといわず、もっと腕時計をつけて欲しいのですが。

 

以上、腕時計をつけない人たちの意見および私の悲痛な叫びでした。