競馬は100円で楽しむのがおすすめな3つの理由

f:id:MORIKO:20191120153324p:plain

馬券を買うのにどれくらいのお金を使いますか?

100円、千円、1万円、それ以上。

いろんな人がいると思いますし、購入額は個人の自由だとも思います。

 

が、私のおすすめは購入最低額の100円。

 

そこでこの記事では「競馬は100円で楽しむのがおすすめな3つの理由」をご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

競馬は100円で楽しむのがおすすめ

f:id:MORIKO:20191120153204p:plain

馬券生活を送る人はべつとして、ほとんどの人が娯楽として競馬を楽しんでいるかと思います。

 

なかには1レースに5万円を突っこんだりなど、レクリエーションなのかなんなのかわからない人もいますが。

個人的なおすすめは100円です。 

1通りにつき100円。1レースあたり500円以内。

 

これくらいが、もっとも純粋に競馬を楽しめるような気がします。

 

1. 競馬は負ける

f:id:MORIKO:20191120153732p:plain

競馬はギャンブルです。期待値は75%

 

期待値が100%を下回っているということは、損をするということ。

つまり賭けを行えば行うほど、資金が75%に収束していくわけです(理論上は)。

100万円あった軍資金が75万円になってしまうわけですね。

 

巷にはたくさんの勝馬予想法が出回っていますが、どれもこれも膨大なデータを解析する必要があり、本気で取り組もうとしたら時間がかかります

 

時間をかけて予想したのに外れることだってザラ。

だったら最初から「競馬は負けるもの」と割り切って楽しむのが良いのでは ないでしょうか。

で、どうせ負けるなら少ない金額のほうがいいですよね。だから100円です。

(やらないのがベストですが)

 

2. 100円でも楽しい

f:id:MORIKO:20191120153914p:plain

競馬は100円しか賭けていなくてもじゅうぶん楽しめます。

 

馬券を買わないのと100円ぶんの馬券を買うのとでは大ちがい

たった100円ぶんの馬券を買っただけで、一気に観戦が楽しくなるんですね。

 

単勝100円しか買っていない私が、単勝5万円を買っている隣のおじさんより絶叫していたり。

 

むしろ、5万円もの馬券を買って楽しいのでしょうか。

そこに純粋な面白さはなく、スリルを味わっているだけのような気がします。

ヒリヒリする感じというか。

 

よほど裕福でない限り、5万円を失うのはかなりの痛手ですし、生活にも影響が出ます。

そこまで行ってしまった競馬は、もはやエンターテインメントではありません。

 

 

3. 自分を制する

f:id:MORIKO:20191120154231p:plain

残念なことに、ギャンブル依存症になってしまう人も少なからず存在します。

競馬だけに限らず、あらゆるギャンブルにいえることですが。

 

競馬に関しては、馬券が的中したときに分泌される脳内物質ドーパミンが快感をもたらすんですね。

で、その快感を味わいたくて、ギャンブルがやめられなくなってしまう、と。

 

大金を賭けて当てれば、払戻金も大きくなります。1万円が20万円になったり。

快楽物質ドーパミンもドバドバと放出されて、もう最高の気分。

そうしたら今度は小さな額では満足できなくなってしまう。で、大金を使いつづける。

 

ですが、当然ながら馬券は外れることのほうが多いでしょう。

先述のとおり競馬は期待値75%のギャンブルですし。

 

f:id:MORIKO:20191120154344p:plain

こうやってどんどん破滅の道を歩んでいってしまうわけです。

悲惨な未来を避けるために、100円だけと決めておき、それ以上いたずらに額を増やさないようにする

そんな意味合いでも100円がベストだと思います。 

 

これを300円、500円と増やしていってしまうと、いつの間にか5千円、1万円になってしまうので。

 

ギャンブル依存症 (角川新書)

ギャンブル依存症 (角川新書)

 

ギャンブル依存症についてはこちらの本をどうぞ。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20191120155102p:plain

以下の理由から、競馬は100円で楽しむことをおすすめします。

  1. 競馬は損をするもの
  2. 100円でも楽しい
  3. 破滅を防ぐ

 

とくに重要なのが「100円で楽しめるかどうか」ということですよね。

たいていの人が「100円じゃ競馬をやる意味がない」と感じるでしょう。

ですが、それは感度が鈍っているだけ。

 

f:id:MORIKO:20191120155501p:plain

小学生のころに、グラビアアイドルの写真を見て興奮していたことを思い出してください。

要は、強い刺激に慣れてしまっているだけなんです。

 

しばらく100円で馬券を買いつづけていれば、きっと100円で楽しめる感覚に変化するはず。

あくまでも期待値が75%であることを念頭に置き、ほどほどに楽しみませんか? 

 

勝ち馬がわかる 競馬の教科書 (池田書店)

勝ち馬がわかる 競馬の教科書 (池田書店)

 

以上、競馬は100円で楽しむのがおすすめな3つの理由でした。