家で暇なときの「やることリスト」6つ【退屈を吹き飛ばす】

f:id:MORIKO:20200223091226p:plain

この記事では休日など、家で暇なときにやることを6つご提案します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

家にいて暇なときの「やること」6つ

f:id:MORIKO:20200223091042p:plain

退屈は辛いもの。

時間があるなら何かに使いたいですよね。 

 

以下では、すべて自宅で手軽にできる暇つぶしをご紹介します。

 

1. 映画鑑賞

f:id:MORIKO:20200223091417p:plain

自宅で映画鑑賞をすれば、2時間ほどの暇つぶしになります。

 

作品しだいでは感動したり、人生観が変わったり、幸福な気持ちになれたりもします。

レンタルショップでDVDやブルーレイを借りてくるのも良し。

アマゾンのプライムビデオなど、ネット配信サービスも利用するも良し。

 

面白い作品を知りたい場合には、映画のレビューサイトをチェックするのがおすすめです。

 

私のお気に入りはYahoo映画。

評価が3.6以上の作品なら観る価値があるといえます。

 

www.shortshortshort.jp

ただし、暗い部屋で鑑賞すると目がやられますのでご注意ください。

 

2. YouTubeで動画視聴

f:id:MORIKO:20200223091610p:plain

YouTubeにアクセスすれば、無料でいくつもの動画を見れます。

有料会員なら煩わしい広告は表示されません。

 

投稿されている動画の種類は豊富です。

  • ユーチューバーの動画
  • 自動車のレビュー動画
  • ペットの癒し動画
  • アーティストのMV
  • 自己啓発系の動画

など。

好きなジャンルさえ見つけられれば、暇つぶしの頼もしい味方になってくれます。

 

ただし通信量には注意が必要です。 

動画はデータ容量が大きいので、Wi-Fi環境下での視聴をおすすめします。

 

3. 読書

f:id:MORIKO:20200223092034p:plain

読書は暇をつぶせるだけでなく、人間力を高めてくれます。

本を読むことで知識や教養が得られるからです。

 

ふだん読書をする習慣がない場合には、図書館で本を借りてきましょう。

お金をかけずに読めます。

ある分野に興味が出たら、自分でお金を払って買うのも良いかと思います。

  • 好きな小説家ができた
  • 心理学を学んでみたい
  • 自己啓発本を読むのが楽しい

など。

このように方向性が定まるまでは、図書館のお世話になるのが賢明です。

 

無料で利用できる図書館なら、本選びに失敗しても痛くありません。

 

 

4. 筋トレ

筋トレは苦痛に思えるかもしれませんが、始めてみると案外楽しかったりします。

 

f:id:MORIKO:20200223092642p:plain

前よりもキツいトレーニングをこなせるようになる。

重たいダンベルを持ち上げられるようになるなど、自身の成長が感じられるんですよね。

 

ほかにも筋トレには、

  • 自信が持てる
  • 睡眠の質が高まる
  • 健康的なカラダになれる
  • ポジティブシンキングになれる
  • 地道な努力の習慣が身につく

など、数多くのメリットがあります。

YouTubeの視聴よりは得るものが多いといえるでしょう。

 

www.shortshortshort.jp

「どんなトレーニングから始めれば良いか」を知るにはこちらの本が参考になります。

 

筋トレといっても、スポーツジムに通う必要はありません。

www.shortshortshort.jp

トレーニングは自宅で可能です。

 

5. 昼寝

f:id:MORIKO:20200223093101p:plain

やることがなく、悶々とした気分で過ごすくらいなら寝てしまいましょう。 

 

「昼寝をすると時間を無駄にしたようで罪悪感を覚える」

そんな方には以下の記事がおすすめです。 

www.shortshortshort.jp

堂々と昼寝をしてください。 

なんら悪いことではありません。

 

1日のすべてを昼寝に捧げるのではなく、映画を観たり、本を読んだりする間に昼寝をすると、心地よく眠れます。

 

6. 作る

f:id:MORIKO:20200223093609p:plain

映画鑑賞、YouTube視聴、読書。

いずれも消費です。

他人が作ったものを消費して暇を潰しています。

 

私がイチバンおすすめしたいのはこれらと逆で、何かを作ること。 

作るものはなんでも構いません。

  • YouTuberになって動画を制作する
  • プラモデルを組み立てる
  • デカいスライムを作る
  • イラストを描く
  • 小説を書く
  • 料理を作る

消費者から作る側へ回ると、楽しさがグッと増します。

なにより飽きることがありません

 

誰かが作ったものを消費するのではなく、自分で作り出す楽しさを味わってみてください。

私がいまやっているように、ブログを書く手もあります(うまくやればブログから収入が得られます)。

 

www.shortshortshort.jp

電子書籍を出版するのも楽しいものです。

無料で自分の本が出せて、売れれば印税が入ってくる。今日からあなたも作家です。

 

まずは「なにが作れそうか」を考えてみてはいかがでしょう。

音楽でも、ポエムでも、アクセサリーでも、自分のファッションブランドでも。

可能性は無限大です。

 

www.shortshortshort.jp

その気になれば、ネットカフェのブースだって自作できます。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20200223094434p:plain

家で暇なときの対処法をご紹介してきました。

  1. 映画鑑賞
  2. YouTubeで動画視聴
  3. 読書
  4. 筋トレ
  5. 昼寝
  6. 作る

以上の6つです。

 

退屈な時間を少しでも有意義なものにできれば幸いです。

 

今回「ゲーム」は除きました。 

ゲームには依存性があります。暇だとしても、ほどほどにしておくのが賢明です。

 

以上、家で暇なときのやることリスト6選でした。

「やることがない」状態を脱しましょう。

 

www.shortshortshort.jp

『働かないふたり』というマンガを知っていますか?

この上なくヒマなふたりが、この上なく幸せそうに暮らしています。

なにか参考になるかもしれません。