コペンローブの屋根って雨漏りする?3年乗った結果

 

f:id:MORIKO:20200415135913p:plain

ダイハツのコペンローブSを新車で買い、3年間乗りました。

コペンは軽自動車のオープンカーです。

 

オープンカーに興味を持っていても「屋根が雨漏りするのでは?」と不安に思い、購入をためらう方も多いようですね。

 

そこでこの記事では、

  • コペンローブは雨漏りするか
  • ハードトップは雨漏りするか

など、「コペンローブと雨漏り」について書いていきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

コペンローブって雨漏りする?【3年乗った結果】

f:id:MORIKO:20200415135632p:plain

コペンローブSに3年間乗っていました。

 

結論から書くと、雨漏りは1度もしていません

「オープンカーは雨漏りする」という不安は杞憂だったといえます。 

 

オープンカーの屋根には2種類ある

f:id:MORIKO:20200415140251p:plain

オープンカーの屋根には2種類あります。

  1. ソフトトップ
  2. ハードトップ

 

雨漏りしやすいのは圧倒的に「ソフトトップ」ですね。

ソフトトップは幌とも呼ばれ、素材は布でできています。

 

屋根が布でできているわけですから、雨水が染みてくるのも無理はありません。

購入当初は雨の侵入を防いでくれていても、幌の経年劣化によって雨漏りするようになることもあります。

 

幌を染みてくるだけでなく、屋根の継ぎ目から水が入ってくるケースもあります。

 

コペンはハードトップ

f:id:MORIKO:20200415141103p:plain

コペンの屋根はハードトップ。ボディとおなじ樹脂でできています。

樹脂製のルーフは雨水を通しません。

 

とはいえ「ハードトップなら絶対に雨漏りしない」ともいい切れないんですね。

なぜなら、ルーフとボディの間にあるゴムパッキンが劣化することで、雨が侵入してくるケースがあるからです。

 

屋根そのものは水を通さないけれど、隙間から水が入ってくることがある、というわけ。

 

所有していた3年間では生じなかった雨漏りも、5年、10年と経つうちにゴムが劣化し、リスクが高まってくるといえます。

ただし劣化したゴムパッキンは交換できるので、深刻に考える必要はありません。

幌(ソフトトップ)の交換よりも圧倒的に安く済む。

 

 

コペンの保管状況と使用状況

クルマの保管・使用状況によって、ボディの劣化具合は変わってきます。

 

私が所有していたコペンローブは、

  • 自宅:カーポート
  • 会社:野ざらし

このような環境下で駐車していました。

 

f:id:MORIKO:20200415141631p:plain

屋根とボディの隙間を埋めているゴムパッキンは、太陽光に含まれる紫外線によって劣化します。

したがって、屋根つきの駐車場に止めておくのが理想です。

 

とはいえ、コペンはハードトップ。

ソフトトップのオープンカーほど神経質になることもありません。

なぜなら、先述のとおりハードトップは雨漏りしにくいから。

 

ソフトトップを野ざらしにしておくのはNGですが、ハードトップならOKです。

 

f:id:MORIKO:20200415142844p:plain

屋根の開閉については、乗るたびにオープンで走っていました。

1年365日のうち、300日以上はオープンにしていたと記憶しています。

 

所有していた3年間で数え切れないほどルーフを開けたり閉めたりしましたが、雨漏りには繋がっていません。

「雨漏りが怖いから」といってコペンの屋根を開けないのはもったいないといえます。 

 

屋根をパカパカしても、パッキンが擦れるようなことはありません。雨漏りもしません。

存分にパカパカすることをおすすめします。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20200415142155p:plain

コペンと雨漏りについて書いてきました。

 

ソフトトップの某オープンカーに関しては、「新車で買って3ヶ月で雨漏りをした」という声を聞いたことがあります。

車内に雨がポタポタ滴るクルマは嫌ですね。 

 

オープンカーに乗りたい。

でも、雨漏りには耐えらない。

 

そんな方には、ハードトップのオープンカーをおすすめします。

少なくとも私が所有していたコペンローブは雨漏りと無縁でした。

ご参考までに。

 

以上、コペンローブの屋根は雨漏りするのか、でした。

結論。私が乗っていたコペンは雨漏りしなかった。

コペンローブ、エクスプレイ、セロのルーフはすべておなじ構造です。したがってローブについて書いた本記事の内容は、エクスプレイやセロにも当てはまります。

 

www.shortshortshort.jp

コペンは2シーターです。

2シーターの自動車を所有した経験はありますか? 

 

www.shortshortshort.jp

オープンカーの屋根を開けて走ることに、恥ずかしさや抵抗を感じる人はこちら。