ポルシェ911のTシャツを着る勇気。ダサいかもしれない

f:id:MORIKO:20200715160512p:plain

あなたはポルシェが好きですか?

911やケイマン、タイカンなどを買えたら良いですが、いかんせん価格が高いため、なかなかポルシェには手を出せません。 

 

そこで「ポルシェ関連の何か」を手に入れたいと考えた場合、候補にあがるのがポルシェ911がデザインされたTシャツです。

Tシャツはポルシェ・デザインというブランドが販売している、公式のポルシェグッズです。

ほかにもマグカップ、腕時計、などを正規店・オンラインで購入可能。

 

あなたはすでにポルシェのTシャツを持っているのかもしれませんし、現在購入を検討しているところかもしれません。

 

そこでこの記事では、

  • Tシャツだけポルシェという虚しさ
  • ポルシェではない車に乗るダサさ

など、「ポルシェのTシャツを着るには勇気が必要」だということを書きました。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ポルシェのTシャツを着るには勇気が必要

f:id:MORIKO:20200715160136p:plain

ポルシェのTシャツを買って、着たとします。

あなたはまるで「ポルシェオーナーになったかのような気分」に浸れることでしょう。

 

ポルシェがデザインされたTシャツを着てスーパーへ買い物に行けば、ポルシェ好きがあなたのTシャツに気づき、「ポルシェオーナーかもしれない」と勘違いしてくれるかもしれません。

 

6,500円のTシャツで15,000,000円するポルシェ911のオーナー気分を味わえるのは、お得です。

「きっとポルシェオーナーだ。いいなぁ」と周囲から羨ましがられたとしたら、さらにお得です。

 

駐車場へ戻るときのダサさ

f:id:MORIKO:20200715160916p:plain

ポルシェTシャツの魔法が解けてしまうのは、買い物を終え、あなたが駐車場に戻ったときです。

というのも、ポルシェのTシャツを着たあなたが乗り込むのは、ポルシェではない車だからです。

 

あなたのTシャツを見て、ポルシェはどこだろうと期待していたポルシェ好きにとって、国産コンパクトカーに乗り込むあなたの姿は「なんだよ、ポルシェじゃないのかよ」ってなもんです。

 

悪いのはあなたではありません。 

Tシャツを見て勝手に「あなたがポルシェを所有している」と勘違いした人物です。 

 

ただ、ポルシェのTシャツを着るということは、周囲に「ポルシェオーナーだと思われる」可能性があるということです。

ショッピング中は優越感に浸りながら堂々と歩ける代わりに、駐車場ではこの上なく恥ずかしい思いをすることは、覚悟しておくべきでしょう。 

 

 

人々を騙す覚悟はあるか

その気があってもなくても、あなたはポルシェのTシャツによって周囲の人々を騙すことになります。 

 

f:id:MORIKO:20200715161356p:plain

「きっとポルシェオーナーに違いない。お金持ちなんだ。いいなぁ」と羨望の眼差しを向けられることに、良心が耐えられるかどうかが問題です。

 

ときには、Tシャツに気づいた見知らぬ他人から声をかけられることもあるでしょう。

「すみません、もしかして、ポルシェ911に乗ってますか?」という具合です。

「乗ってません。好きなだけです」と回答することになり、お互いに恥ずかしい思いをします。

 

ポルシェのTシャツを着るからには、人々を欺く覚悟が求められます。

そして、ポルシェを身に纏ったまま堂々とコンパクトカーに乗りこむ度胸が求められます。

 

あなたの愛車がスバル車であれば、「水平対向エンジンでポルシェ気分を味わいたかったんだな」と嘲笑されるに違いありません。

その覚悟と度胸をあなたは持ち合わせているでしょうか?

 

ポルシェオーナーならTシャツを着てもいいのか?

f:id:MORIKO:20200715162023p:plain

では、実際にポルシェ911を所有しているオーナーであれば、ポルシェTシャツを着ていても問題ないのでしょうか。

これはこれで微妙です。

 

なぜなら、「どれだけポルシェを自慢したいんだ。鬱陶しいヤツだな。そんなに金持ちアピールがしたいのか」と、軽蔑される恐れがあるからです。

 

つまり、全身グッチでポンコツ軽自動車に乗りこむのはダサいけど、全身グッチでスーパーカーに乗りこむのも鼻持ちならない、ということです。

 

なんにせよ、ポルシェがデザインされたTシャツを着ていて、周囲から良く思われることはありません。 

むしろ、

  • 911オーナーだと思われ声をかけられる
  • 国産車に乗りこむところを見られる

など、あなたは恥ずかしい思いをする可能性が濃厚です。

 

それでも良い、ポルシェが好きだから、という方のみ、911やエンブレムがデザインされたTシャツを購入してはいかがでしょうか。

あるいは、部屋着としてポルシェTシャツを着るのもおすすめです。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20200715162709p:plain

ポルシェがデザインされたTシャツについてお伝えしてきました。

 

ポルシェのTシャツを着ていて、

  • 車がポルシェじゃなかったらダサい
  • 車がポルシェだったら鬱陶しい

というように、愛車がポルシェでもそうでなくても、どちらに転んでも損をすることになります。

 

他人に誤解を与えたり、特定のイメージを抱かせたりするようなTシャツは着ないほうが良い、ということです。

 

あるいはいっそ、ポルシェのTシャツを着てコンパクトカーに乗る屈辱をバネにして、「いつか必ずポルシェを買ってやるからな」と野心を抱くのも良いでしょう。

臥薪嘗胆みたいな。

 

なんにせよ、「ポルシェが好きだから、お金がなくて実車は買えないけどTシャツなら買える」くらいの軽い気持ちでTシャツを買ってしまうと、後悔するかもしれません。

 

Tシャツでポルシェを纏って歩き回るのではなく、ぜひ本物のポルシェに乗って走り回りましょう。

 

以上、ポルシェのTシャツを着るには勇気が必要、でした。

結論。ポルシェのTシャツ、誰が着るねん。

 

www.shortshortshort.jp

ポルシェ911をレンタカーで借りた感想はこちらです。 

 

www.shortshortshort.jp

911に試乗すべくディーラーへ突撃したエピソードはこちらです。

 

www.shortshortshort.jp

ポルシェを買った男性の物語はこちらです。