【悩む?】マツダ・ロードスターRFのボディ色。おすすめはコレ

f:id:MORIKO:20200731213230p:plain
何色のロードスターRFを買うべきか悩んでいませんか?

 

RFにおすすめのボディカラーはマシーングレープレミアムメタリックです。

なぜなら……という理由については、以下で詳しくご紹介します。

 

この記事では、

  • ロードスターRFに似合う色
  • ロードスターRFで避けたい色

など、「マツダ・ロードスターRFのおすすめボディ色」についてわかりやすく解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

マツダ・ロードスターRFのおすすめボディ色

f:id:MORIKO:20200731212928p:plain

ロードスターRFは、その美しいスタイリングが魅力的なスポーツカーです。

 

RFのボディが持つ美しい流線型に似合うのは、メタリックカラーだといえるでしょう。

なぜなら、絶妙な反射によって、メタリックカラーは曲線の美をいっそう引き立ててくれるからです。

 

ロードスターRFは全6色 

f:id:MORIKO:20200731213733p:plain

ロードスターRFには6色のボディカラーが用意されています。

  • ソウルレッドクリスタルメタリック
  • マシーングレープレミアムメタリック
  • ポリメタルグレーメタリック
  • ジェットブラックマイカ
  • エターナルブルーマイカ
  • スノーフレイクホワイトパールマイカ

以上の6色です。

 

このなかでメタリックカラーと呼べるのは、

  • ジェットブラックマイカ
  • スノーフレイクホワイトパールマイカ

の2色を除いた、計4色でしょう。

 

白と黒では、ロードスターRFのボディに宿る繊細な艶をじゅうぶん味わうことができません。

したがって、RFのボディ色にホワイトもしくはブラックを選ぶのはおすすめしません

 

残る4色からどのカラーを選ぶかは、オーナーの好み次第です。 

4色どれを選んでも、ロードスターRFによく似合い、その美しさをアピールしてくれるはずです。

 

ソウルレッドとマシーングレーはいずれも特別塗装色であり、選択するとプラスアルファで費用が発生します。

 

ソウルレッドはメリハリがない

f:id:MORIKO:20200731214146p:plain

RFとソフトトップの違いとして、ルーフの色が挙げられます。

 

NDロードスターは幌ですので、基本的にはブラックのルーフとなります。

ボディを赤にすると、黒いルーフとの相性がよく、ロードスターは抜群のカッコ良さを発揮してくれます。

つまり、ソフトトップにはソウルレッドのボディカラーがよく似合う、ということです。

 

ところがRFでソウルレッドを選ぶと、ボディすべてがソウルレッドで塗装されてしまうため、ルックスにメリハリが出ません。

ソフトトップにくらべ、RFにはソウルレッドが似合っていないといえるでしょう。

 

そもそもRFは、「大人向けの上品なスポーツカー」というキャラクターを持っています。

大人向けの上品なスポーツカーにしては、すべて真っ赤に塗られたボディは、いささか元気すぎるのかもしれません。

 

 

おすすめはマシーングレー

ロードスターRFを買うなら、おすすめは断然マシーングレープレミアムメタリックです。

 

f:id:MORIKO:20200731214526p:plain

中古市場や街中を見てもわかるように、RFはマシーングレーを選ぶオーナーがほとんどです。

それだけこの車にこの色が似合っている証拠だといえるのではないでしょうか。

 

ところで、あなたはロードスターRFのカタログを見たことがありますか?

カタログに載っているRFは、ほとんどマシーングレーです。

つまりマツダも、RFにはマシーングレーが似合うと考えている、ということです。

 

マシーングレーこそ、ロードスターRFの魅力をもっとも引き出せるボディ色なのです。

 

マシーングレーは他人と被る?

f:id:MORIKO:20200731214954p:plain

マシーングレーはRFにおいて人気色ですので、他人のRFと色が被る可能性は高くなります。

 

ただし、他のオーナーとの色被りを気にしてマシーングレーを避けるのは、もったいないといえるでしょう。

なぜなら、マシーングレーがもっともRFに似合う色だからです。

 

たとえるなら、「他人と被るのが嫌だ」という理由で、オーソドックスな白ではなく、メタリックピンクの軽トラを買うようなものです。

メタリックピンクの軽トラを買えば、他の軽トラと色が被ることはないでしょう。

 

ただしそれは、「ダサいからみんなが避けている色」であって、そんな色を選ぶのは妥協でしかありません。

つまり、他人との被りという些末なことを気にし、車のカッコ良さというもっとも本質的な部分を犠牲にすることになるのです。

 

他人と被る被らないなど、気にする必要はありません。

あなたが住む家のお隣さんがマシーングレーのロードスターRFに乗っていない限り、あえてあなたがマシーングレーを避ける必要はないといえます。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20200731215517p:plain

マツダ・ロードスターRFのおすすめボディ色についてお伝えしてきました。

 

選ぶべきボディカラーはマシーングレーです。

RFにもっともよく似合い、スタイリングの美しさをもっともよく表現できる色がマシーングレーだからです。

 

いっぽうで避けるべきは、

  • ブラック
  • ホワイト

この2色と、それからソウルレッドもおすすめしません。

 

今回触れていないのは、

  • ポリメタルグレーメタリック
  • エターナルブルーマイカ

以上の2色です。

これらは可もなく不可もなくといったところではないでしょうか。

 

マシーングレーの次におすすめなのは、後発色であるポリメタルグレーメタリックです。

マシーングレーにかかる費用を抑えたい方は、無償カラーのポリメタルグレーを選ぶのが良いかもしれません。

カッコ良さではマシーングレーに劣るが。

 

以上、マツダ・ロードスターRFのおすすめボディ色でした。

結論。マシーングレープレミアムメタリックで決まり。

 

www.shortshortshort.jp

ところで、RFのトランスミッションはAT・MTどちらにするか決まっていますか? 

 

www.shortshortshort.jp

あなたが2シーターのオープンカーを買うことで得られる優越感はこちらです。

 

www.shortshortshort.jp

オープンカーの安全性については調査済みですか?