『みんなある!相談しづらい 受診しづらい 体のお悩み』の要約と感想

水虫や痔、腋臭、ハゲ、性病など、あなたは人に相談しにくい悩みを抱えていませんか?

それがどんな病気で、どんな症状が出たら病院へ行くべきかを解説しているのが本書です。

 

この記事では、奈良信雄監修、田中圭一イラスト『みんなある!相談しづらい 受診しづらい 体のお悩み』の要約と感想をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

『みんなある!相談しづらい 受診しづらい 体のお悩み』の要約と感想

f:id:MORIKO:20200810204318p:plain

まずは本書の要約から。

 

自らの体について、多くの人がなんらかの悩みを抱えている。

尿漏れ、いびき、巻き爪、ハゲ、多汗症、ホクロ、水虫など、症状を自覚していても、相談や受診しにくい悩みはけっして少なくない。

 

それらの症状についての詳細、およびどんなタイミングで医療機関を受診するべきなのかを解説する。

誰にも言えないその悩み、じつは大勢が抱えている悩みでもあるのだ。

 

以上がおもな内容です。

さまざまな病気や症状について、イラストとともにザックリ学べる本です。

なんらかの症状に悩んでいる方にとって本書は参考になるかもしれません。

 

どんな症状が載っているのか?

本書に載っている「相談や受診しづらい体の悩み」は、以下のようなものです。 

  • 水虫
  • 腋臭
  • 巻き爪
  • 薄毛
  • ホクロ
  • 多汗症
  • 歯並び
  • 性病
  • 尿漏れ
  • いびき
  • 四十肩
  • メニエール病

これらは一部であって、他にもさまざまな病気や症状について解説されていました。

 

その病気にはどんな特徴があり、発症したらどのような経過をたどり、また、どうなったら医療機関へ行くべきなのか、何科を受診すれば良いのか、などを知ることができます。

 

イラストとともに要点がわかりやすくまとめてあり、医学的な内容ですが、読者に難しさを感じさせないよう工夫されています。

 

なかでも役立つのが「いつ病院へ行くべきか」についての目安です。 

なぜなら、自分ではタイミングを判断できず、相談しにくい(恥ずかしい)こともあり、ズルズルと受診を先延ばしにしてしまいがちだからです。

 

本書に載っている「受診すべきタイミング」を自らの症状が超えていたら、重い腰を上げる気になれるかもしれません。

受診が遅れると治療に時間がかかったり、治療が困難になったりする。

 

 

本書の想定読者は不明

本書はどんな読者を想定して書かれているのかが不明です。

というのも、水虫や痔、腋臭、ハゲ、多汗症、尿漏れ、性病、メニエール病、巻き爪など、本書に載っているすべての症状に該当する人など存在しないからです。

 

当てはまる症状はひとりにつき1つか2つ、多くても3〜5つくらいのものでしょう。 

つまり、ほとんどの症状やアドバイスがあなたにとって無関係だ、ということです。

 

自らが該当する病気についてのみ読むなら、1つの症状につき2〜4ページほどでまとめられている本書では物足りないといえます。

あらゆる病気を取り上げている関係上、ひとつの病気に割けるページ数には限りがあるからです。 

 

もしあなたが水虫について悩んでいるなら、水虫に特化した本を読んだほうが良いのではないでしょうか。

そうしたほうがより多くの、専門的な知識を得られることでしょう。

 

たくさんの病気や悩みを取りあげている本書は、「こんな病気があるのか」ということを知りたい、好奇心旺盛な人向けの本だといえそうです。

 

まとめ

本書のメリットは、あらゆる病気についてのポイントがわかりやすくまとめられている点です。

 

本書のデメリットは、紹介している病気や悩みが多岐にわたるため、一つひとつに数ページしか割けていない点です。

病気の特徴などを知るにはじゅうぶんですが、「自分が本気でその病気に悩んでいる」場合には、物足りなさを覚えるかもしれません。

 

クルマでたとえるなら、

  • フェラーリだけを取り上げた雑誌
  • スーパーカーを満遍なく紹介している雑誌

両者の違いのようなものです。

フェラーリについて知りたい読者は、後者に載っている数ページ分の情報では物足りないのではないでしょうか。

 

ただし、「世の中にどんなスーパーカーがあるのか知りたい読者」にとっては、幅広く取りあげている雑誌のほうが役に立ちます。

 

おなじように、「みんながどんな病気や悩みを相談できずにいるのか知りたい」という方にとって、本書は参考になるといえます。

 

みんなある! 相談しづらい 受診しづらい 体のお悩み

みんなある! 相談しづらい 受診しづらい 体のお悩み

  • 発売日: 2020/08/03
  • メディア: Kindle版
 

以上、奈良信雄監修、田中圭一イラスト『みんなある!相談しづらい 受診しづらい 体のお悩み』の要約と感想でした。

結論。レイアウトやイラストなど、読みやすさは抜群。説明も平易でわかりやすい。あとは、あなたの目的しだい。特定の病気についてのみ知りたいのか、幅広く学びたいのか。