デートをドタキャンされたら「諦める」しかない?

f:id:MORIKO:20201215183003p:plain

約束していたデートを、直前になって相手にドタキャンされたらショックです。

 

ドタキャンされた場合、デートを諦めるだけでなく、「脈なし」と判断して相手との恋愛そのものを諦めてしまう人もいます。

 

もしデートをドタキャンされてしまったら、好きな人とのデートや恋を諦めるしかないのでしょうか。

 

この記事では、

  • ドタキャンした相手の態度
  • デートができない理由は何か

など、「デートをドタキャンされたら諦めるしかないのか」をわかりやすく解説します。

ぜひ参考にしみてください。

 

 

デートをドタキャンされたら諦めるしかないのか

f:id:MORIKO:20201215182507p:plain

楽しみにしていたデートをドタキャンされたら、落ち込むのは当然です。 

とはいえ、ドタキャンされたからといって、必ずしもデートや恋を諦める必要はありません。 

 

なぜなら、「一度はいっしょに出かける約束をした」という事実があるからです。

恋愛対象として見ていなければ、最初からデートの約束などしません。

 

ですので、ドタキャンされたからといって「脈なしだ」と判断し、恋を諦めるのは早計だといえます。 

 

もしかしたらお相手は、デート直前になってほんとうに体調や都合が悪くなってしまっただけかもしれません。

38度の高熱が出ていたら、デートをするのは不可能です。

 

祖父が危篤でも、やはりデートに出かけるのは難しいでしょう。

相手の男性/女性は映画館でもプラネタリウムでもなく、病院へ駆けつけなければなりません。

 

相手の態度はどう?

f:id:MORIKO:20201215203110p:plain

注目すべきは、お相手の態度です。

デートの約束を守れなかったわけなので、あなたにたいして謝るのは当然です。

 

謝罪にくわえて相手の男性/女性は、デートを他の日に延期したり、振り替えたりしようとしてくれているでしょうか。

つまり、お相手にデートをする気があるのかないのかがもっとも重要だ、ということです。 

 

もしデートの約束をしていた男性/女性が体調を崩してしまったなら、

「残念だけどわかった。お大事に。また元気になったら出かけよう」

などと、ひとまず返信をしておきましょう。

 

後にお相手から埋め合わせの提案が来れば(翌週末へスライドなど)、まだ恋の可能性は残っているといえます。

なぜなら相手の男性/女性は、あなたとデートをしたいと考えているからです。 

 

そうでなければ、わざわざ振替日を提案してきたりはしません。

脈なしの場合、そのまま「また今度ね」などと告げられ、フェードアウトしていきます。

 

お相手が体調不良ではなく、

  • 忙しい
  • 都合が悪くなった

といった理由でデートをドタキャンしてきた場合もおなじです。

 

「わかった。落ち着いたら行こう」

などと連絡し、相手の動きを静観します。

 

 

諦めたほうが良いケース

いっぽうでデートや恋を諦めたほうが良いのは、相手がドタキャンの理由を明らかにしていないケースです。

 

f:id:MORIKO:20201215215213p:plain

約束を守れないとき、ふつうは「約束を果たせない理由」を相手に説明します。

 

たとえば、私たちが学校や職場に遅刻してしまったとき、先生や上司に「遅れた理由」を伝えるのは常識です。

  • 寝坊したから
  • お腹が痛かったから
  • 電車が遅れていたから

など、どんな理由でも構いません。

遅刻しておきながら、無言でシレッと席に座る人はいないはずです。

 

デートの約束もおなじで、守れないなら、「なぜ守れないのか」を説明するのは人として当然です。

もしお相手が、

  • ちょっと無理っぽい
  • その日は都合が悪い

など具体的な理由を告げないままデートをドタキャンしたらなら、デートや恋は諦めたほうが良いでしょう。

 

というのも、「約束を守らず説明を怠る」ほどの失礼な行為ができてしまうお相手は、

  1. 人間性に問題がある
  2. あなたを恋愛対象として見ていない

このいずれかに該当しているからです。

 

どちらにしても、ドタキャンした人物とこれ以上関わる必要はありません

 

まとめ

f:id:MORIKO:20201215220132p:plain

デートをドタキャンされたら諦めるしかないのかどうかをお伝えしてきました。

 

大切なのは、デートが飛んでしまった後の対応です。

 

別日にデートを実施しようとしてくれているなら、デートも恋も、諦める必要はなさそうです。

というのも、まだ2人の関係性は続いているからです。

 

もし埋め合わせの提案がなかったり、そもそもドタキャンの理由を明らかにしていなかったりする場合には、その恋に終止符を打ったほうが良いのかもしれません。

  1. 人間性に問題がある
  2. あなたを恋愛対象として見ていない

お相手はいずれかに該当している可能性が高いからです。

 

以上、デートをドタキャンされたら諦めるしかないのか、でした。

結論。相手の出方しだい。キャンセル後のフォローがあるかないかが大事。諦めるかどうかの判断は、それから。