【なぜなりたい?】グラビアアイドルに憧れる女性の心理

f:id:MORIKO:20201223182312p:plain

世の中には、グラビアアイドルに憧れ、グラビアアイドルを目指している女性がいます。

 

実際にグラビアアイドルとして雑誌に出たり、写真集を出版したりしている女性もいます。 

彼女らはなぜ、グラビアアイドルを志したり、グラビアアイドルとして活動していたりするのでしょうか。

 

この記事では、

  • 人の役に立てるから
  • 収入を得られるから

など、「なぜグラビアアイドルになりたいと思うのか」をわかりやすく解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

なぜグラビアアイドルになりたいと思うのか

f:id:MORIKO:20210214110920p:plain
まず大前提として、グラビアアイドルとして活動するすべての女性が、やりたくてやっているわけではありません。

 

ちょうど私たち社会人の多くが、現在の仕事を「やりたくて」やっているわけではないのとおなじです。

 

グラビアアイドルのなかには、

  • 所属する事務所の指示
  • 夢である女優になるため

といった理由で、(ある意味仕方なく)グラビアアイドルとして活動している人もいます。

 

事実、某女優が駆け出しのころを振りかえり、「水着の仕事はしたくなかった」と本心を漏らしていたこともあります(黒歴史的な)。

知名度を高めるためには、本人の意に反して水着姿にならざるをえらなかったのでしょう。

 

いっぽうで、グラビアアイドルという仕事に憧れ、本人の希望で活動している女性もいます。

なぜならグラビアアイドルには、

  • 身体的特徴を活かして人の役に立てる
  • 身体的特徴を活かして収入を得られる

といった魅力があるからです。

 

1. 身体的特徴を活かして人の役に立てるから

f:id:MORIKO:20201223183015p:plain

グラビアアイドルは、その魅力的なスタイルとキュートなルックスを活かして、人々の役に立っています。

 

たとえば、グラビアアイドルが少年誌の表紙を飾れば、雑誌の売り上げがアップし、出版社が喜びます。

売上部数アップという形で、グラビアアイドルは企業に貢献しているのです。

 

あるいは、写真集やDVDを発売することで、グラビアアイドルは人々の(おもに男性の)心を癒しています。

仕事から帰ってきて廃墟の写真集を眺めるよりは、グラビアアイドルの写真集やカレンダーを眺めたほうが、「明日も頑張ろう」ってな活力が湧いてくるのは間違いありません。

 

自分が持っている武器を活かして人々に貢献するのは、賢い選択だといえます。

たとえば世間では、イケメンの男性がアイドルになったり、歌唱力のある人が歌手になったりして、人々に感動や楽しさといった価値を提供しています。

 

グラビアアイドルもおなじです。 

  • 可愛さ
  • セクシーさ

といった天性の武器を活かし、人々の役に立っています。

 

自らの特徴を活かして、

  1. 企業の売上アップ
  2. 男性のストレス軽減

といった貢献ができるなら、グラビアアイドル本人は幸せに感じているはずです。

なぜなら、他者貢献感こそが、幸せの正体だからです。

 

生まれ持った特徴を活かして人々の役に立てる、人々を喜ばせられるからこそ、適性がある一部の女性たちはグラビアアイドルに憧れるのではないでしょうか。 

 

世の中には「水着仕事なんて下品だ」と考えている人もいますが、グラビアアイドルを下に見るべきではありません。

というのも、職業に貴賎はないからです。 

 

 

2. 身体的特徴を活かして収入を得られるから

自分の強みを活かしてお金を稼ぐのは、正しい判断です。

なぜなら、強みを活かせば、多くの収入を得られる可能性が高まるからです。

 

f:id:MORIKO:20201223183916p:plain

たとえば、ユーモアセンスと話術がある人はお笑い芸人に向いています。

想像力と文章力に長けている人は小説家に向いています。

人から好かれやすい人は営業職に向いていますし、スタイルが良い人はファッションモデルに向いています。

 

グラビアアイドルに関しても、これらの例と変わりません。

顔が整っていてスタイルが良く、肌が綺麗な女性は、グラビアアイドルに向いています。

 

ですので、自らのルックスとスタイルに自信があり、「この武器を活かしてお金を稼ぎたい」と考える女性がいても、なんら不思議ではありません。

めちゃくちゃ足の速い人が「陸上選手になりたい」と夢見るようなものです。

 

山に登る理由を問われたとき、某登山家は「そこに山があるから」と答えました。

グラビアアイドルとして活動する理由を問われた女性は、「ここに色気があるから」と答えることでしょう。

 

シンプルな話です。

イケメンが俳優になり、面白い人間がお笑い芸人になり、セクシーな女性がグラビアアイドルになる、ただそれだけです。

 

もともと鉄工所に勤務していて、グラビアアイドルに転身した"ちとせよしの"さんも、「私はグラビアアイドルのほうが向いている」と考えたのでしょう。

適材適所、賢明な判断です。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20201223184334p:plain

グラビアアイドルになりたい心理についてお伝えしてきました。

 

グラビアアイドルは、

  • 身体的特徴を活かして人の役に立てる
  • 身体的特徴を活かして収入を得られる

これらの特徴を持つ職業です。

誰にでもできる仕事ではありません

グラビアアイドルになるには、大前提として、生まれ持った素質が必須です。

 

世の中には「なぜグラビアアイドルになんか」と彼女らを見下している人もいますが、

  • グラビアアイドル
  • ホテル清掃員
  • ブリーダー
  • 映画監督
  • 警察官
  • 教師
  • セルフレジを監視する店員

いずれもおなじ"仕事"であり、そこに貴賎はありません。

 

以上、なぜグラビアアイドルになりたいと思う女性がいるのか、でした。

結論。自らの武器を最大限活かして、他者への貢献と、収入の確保ができるから。8頭身のイケメンがファッションモデルになるのとおなじ。いわば天職。

  

www.shortshortshort.jp

グラビアアイドルに関して、当サイトにはこんな記事もあります。