沢すみれ写真集『スマイルクイーン』の感想

2017年にレースクイーンとしてデビューした沢すみれが、初水着を披露している写真集です。

 

彼女は1995年1月生まれ、写真集は2018年5月発売ですので、撮影当時の年齢はおそらく23歳です。

身長166cmとレースクイーンらしいスタイルの良さと、笑顔が印象的でした。 

 

この記事では、沢すみれ写真集『スマイルクイーン』の感想をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

沢すみれ写真集『スマイルクイーン』の感想

f:id:MORIKO:20210111085610p:plain

『スマイルクイーン』は2018年に週刊プレイボーイから出版された写真集です。

 

  • 初夢
  • 初孫
  • 初鰹
  • 初笑い
  • 初舞台

など、「初」がつくものはめでたいのとおなじで、沢すみれが初水着姿を披露している当写真集もまた、めでたいといえるでしょう。

 

水着姿そのものは、子どもの頃、市民プールや水泳の授業で披露していると思いますが、 写真集としてお披露目するのはこれが初めてです。

 

ほとんどのカットが笑顔

電子書籍のページ数は54ページと、それほど多くありません。

奥付け1ページを除き、載っている沢すみれの写真は計53ページ分です。

 

そのうち40ページ以上で、彼女はニコニコ笑っていました

  • 照れ笑い
  • 思い出し笑い
  • 天性の明るい性格
  • フレッシュさのアピール
  • カメラマンがギャグマシーン

理由はわかりませんが、とにかく、沢すみれは笑顔です。

 

撮ってみたら笑顔が多かったことから、写真集のタイトルを『スマイルクイーン』としたのかもしれません。

  1. レースクイーン
  2. 笑顔(スマイル)

合体させて、『スマイルクイーン』です。

 

ちなみに、クイーンの前身バンドは「スマイル」という名称でしたが、これとはなんの関係もなさそうです。

なおブライアン・メイは、まずスマイル、次いでクイーンでギタリストとして活躍しました。

 

それから、かつて、スマイルクイーンという(生涯でレースを一走もしていない)競走馬がいましたが、これとも沢すみれ写真集『スマイルクイーン』は無関係です。

 

彼女の笑顔が魅力的なのは、歯並びが綺麗だからでしょう。

歯の色は、ホワイトニングによる人工的な白さではなく、(たぶん)日ごろの手入れによる健康的な白さをしていました。

笑ったときに歯ぐきが見えないのもグッドです。

 

 

スリーサイズはB86・W61・H88

沢すみれのスリーサイズは、B86・ W61・H88だそうです。

端的にいって、抜群のスタイルです。 

 

体を鍛えているのか、当写真集ではほどよく締まった腹筋が見てとれました。

もちろん、フィットネス大会に参戦してライバルをバッタバッタなぎ倒し、決勝ステージまで勝ち進むほどのバキバキボディではありませんのでご安心ください。

 

ただ痩せているのではなく、スポーツやトレーニングによって引き締められている健康的な体、といった印象です。 

沢すみれはおもにレースクイーンとして活動しており、レースクイーンはたいてい腹部を露出する衣装を着ることから、ウエストまわりを意識して生活しているのでしょう。

 

事実、三段腹のレースクイーンは、この世にいません。

 

ちなみに、当写真集で彼女が着ている水着は全5種類です。

眼帯ビキニのような際どい水着は含まれていません。

 

まず水着の上にニットやシャツを着た沢すみれが登場し、少しページをめくると上着を脱ぎ、水着姿になる、といったパターンでした。

 

われわれ読者は、ちょっとだけ焦らされます。

あぁ、シャツが……、あぁ、ニットのせいで……ってなもんです。

 

まとめ

『スマイルクイーン』は、読者を「ニヤニヤボーイ」あるいは「ニタニタミドルエイジ」にさせる写真集でした。

 

ニヤニヤボーイの需要はどこにもありませんが、スマイルクイーンには需要があります。 

 

事実、沢すみれは『スマイルクイーン』 以降も、さまざまな水着写真集を発売しています。

 

たとえば秋田書店からは『お、お、お姉さん!!!』 というタイトルの写真集が発売されています。

なんだかよくわかりませんが、誰かがめちゃくちゃ興奮しています。 

内容を精査しないわけにはいきません。 

 

とはいえ、初っ端からいきなり『お、お、お姉さん!!!』に手を出すと刺激が強すぎて鼻血が噴き出す恐れがあるため、まずは『スマイルクイーン』を鑑賞し、沢すみれに慣れておくのが良いでしょう。

  

<週プレ PHOTO BOOK> 沢すみれ「スマイルクイーン」

<週プレ PHOTO BOOK> 沢すみれ「スマイルクイーン」

  • 作者:沢すみれ
  • 発売日: 2018/05/04
  • メディア: Kindle版
 

以上、沢すみれ写真集『スマイルクイーン』の感想でした。

結論。『スマイルクイーン』は読者をニヤニヤボーイにさせてくれる。試験に落ちたとき、彼女に振られたとき、自転車ですっ転んだ日などに鑑賞したい。