「彼氏と別れる夢」が意味するのは不安や不満かも

f:id:MORIKO:20210131090537p:plain

彼氏と別れる夢を見たら、気分は最悪です。

 

デカい虫に追いかけられる悪夢とはタイプが異なるものの、彼との破局も、悪夢には違いありません。

 

そこで気になるのは、なぜ彼氏と破局する夢を見たのか、その意味や理由ではないでしょうか。

 

この記事では、

  • 彼氏に振られる夢の意味
  • 彼氏を振る夢の意味

など、「彼氏と別れる夢が意味するもの」についてわかりやすく解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

「彼氏と別れる夢」が示唆する潜在的な不安や不満

f:id:MORIKO:20210131085859p:plain

まず、彼氏と別れた夢を見た原因がどこかにあるとするなら、それは自分の心のなかです。

 

なぜなら、私たちが寝ている間に見る夢というのは、

  • 見たこと
  • 聞いたこと
  • 考えたこと
  • 思ったこと

など、自らの体験や思考がベースとなって出来上がっているからです。

 

たとえるならカレーが、

  • 玉ねぎ
  • にんじん
  • ジャガイモ 
  • カレールウ

などの材料からできているようなものです。

 

f:id:MORIKO:20210131091021p:plain

ただし夢の場合には、潜在意識(無意識)といって、「私たちが認識していない領域の思考」が夢に出てくることもあります。

 

たとえば靴を履くとき、「どっちの足から履こうかな」などとイチイチ考えなくても、体は動きます。

これが無意識です。 

 

もし彼氏と別れる夢を見たなら、それは自分でも気づかないうちに、潜在意識で「彼との別れ」を考えているからかも知れません。

 

f:id:MORIKO:20210131091433p:plain

以下では彼氏との破局を、

  1. 彼氏に振られる夢
  2. 彼氏を振る夢

これら2つのパターンにわけてそれぞれ解説していきます。

 

夢で彼氏に振られた場合

f:id:MORIKO:20210131091707p:plain

「別れよう」と彼に振られた夢を見たのは、心のどこかで、「彼氏に振られるのではないか」という漠然とした不安を抱えているからかもしれません。

 

彼との恋愛で不安が生じるのは、自分に自信がないからです。

容姿や性格にコンプレックスを抱いていて、自信が持てず、「いつか彼が冷めてしまうかも」と不安に感じているのではないでしょうか。

 

だとすれば、「彼氏に振られる夢」を見ないためにできるのは、自分を好きになることです。

ほんとうの自信を持つのには時間がかかりますが、自惚れ(うぬぼれ)なら、今日から持てます。

 

f:id:MORIKO:20210131091901p:plain

自惚れというのはたとえば、

  • 私って美人
  • 私ってかわいい
  • 私って天使みたい
  • 私って優しい
  • 私ってスタイル抜群
  • 私って天才

といった、自画自賛のことをいいます。

 

このように自分を肯定し、自分を好きになるメリットは、「彼氏に振られるかもしれない」という(潜在的な)不安を消せる点にあります。

 

なぜなら、「こんな素敵な私と付き合えるなんて、彼は宇宙一の幸せ者だ」くらいに思えるからです。

 

 

「自分を愛せ」というメッセージ

つまるところ彼氏に振られる夢は、「もっと自分を好きになろうよ」という潜在意識の叫び、メッセージなのかもしれません。

 

f:id:MORIKO:20210131092259p:plain

ちなみに、夢が現実となって彼と別れた場合、彼との縁が切れるため、これまで彼に注いできた愛情はすべて水の泡になります。

 

スマートフォンを新機種へ買い替えたときのデータ移行とちがい、愛情は、つぎの彼氏に「繰り越し」できません。

 

がしかし、自分に向けて注いだ愛情は、いまの彼氏と別れても残ります。

だからこそ、どこへも行かない自分自身に、もっと自惚れても良いのではないでしょうか。

 

f:id:MORIKO:20210131092610p:plain

自分を愛せる人は(ほんとうの意味で)人も愛せますし、なにより、自信が増すといっそう魅力的に見えます。

自惚れすぎて「ナルシスト」になってしまうと周囲に引かれますが、ちょっとした自惚れは、恋愛においてプラスに働きます。 

 

  1. 自分を好きになる
  2. 自分に自信が持てる
  3. 彼に振られる不安が薄れる
  4. 彼に振られる夢を見なくなる

全体としては、こんな流れです。

 

自分を好きになるための第一歩として、「ほめ日記」を毎日書くと良いでしょう。 

 

f:id:MORIKO:20210131092849p:plain

ふつうの日記ではなく、自分のその日良かった点だけを書くポジティブな日記です。

ネガティブな感情、反省、不満、悪口などはいっさい書きません。

 

この「ほめ日記」で自分をひたすら褒めつづけていると、どんどん「私って最高の人間じゃん」ってな無敵の境地に近づけます。

ほめ日記に必要なのは、ノートとペンだけです。

 

彼氏を振る夢だった場合

f:id:MORIKO:20210131093038p:plain

つづいては、自分から彼氏に別れを告げる夢を見たバージョンです。 

 

端的にいって、夢で見るほど、彼氏との別れを切望しているのかもしれません。

彼氏との関係を終わらせたい」と、心のどこかで望んでいるのではないでしょうか。

 

たとえば、

  • 彼氏に冷めた
  • 彼氏にイライラする
  • 彼氏といても楽しくない
  • ほかに好きな人ができた

など、です。

 

寝ている間に見る夢というのは、私たちが日ごろ見たり聞いたり考えたりしたことが、ごちゃ混ぜになったものです。

そこには先述のように、顕在意識だけでなく、潜在意識(無意識)も含まれています。

 

f:id:MORIKO:20210131093302p:plain

だからこそ彼氏を振る夢は、彼との恋愛を億劫に感じ、2人の関係にピリオドを打ちたいと願っている気持ちの現れなのかもしれません。

意識的か潜在的かに関係なく、そう願っている、ということです。 

 

「彼を捨てよう」というメッセージ 

f:id:MORIKO:20210131093446p:plain

そもそも夢は他人からのアドバイスではなく、自分へ向けた自分からのアドバイス、ないしメッセージです。

ここだけの正直な話、いまの彼氏を「不要」だと思っているのではないでしょうか。

 

飲み終えた空のペットボトルとおなじで、不要なものをとっておいても、ただ邪魔になるだけです。

不要な彼氏を持っていると、新しい恋に進めません。

 

ちなみにロケットというのは、空になった燃料タンクを宇宙空間で切り離して、捨てます

なぜなら、邪魔だからです。

 

f:id:MORIKO:20210131093847p:plain

空っぽの燃料タンクを搭載していても邪魔なだけなので、切り離して機体を軽くし、いっそう前へ進みやすくします。

恋愛もおなじで、好きじゃない彼氏は切り離し、グッバイするに限ります。

 

これは他の誰も関係ない、From自分To自分の、夢をとおしたアドバイスです。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20210131094154p:plain

彼氏と別れる夢がなにを意味するのかについてお伝えしてきました。

 

もし「彼氏と別れる夢を見たこと」を彼氏本人に伝えようと思っているなら、やめておきましょう。

なぜなら、彼に教えたところでなんの意味もないからです。

 

彼に報告すれば、

「〜くんに振られる夢見た。悲しかった」

「大丈夫だよ。大好きだから」

といった会話になるでしょう。

 

これを、ただの気休め、といいます。

根本的にはなにも変わっていません。

 

  1. 彼に振られる夢:ほめ日記
  2. 彼を振る夢:バイバイ検討

このように、やるべきことは明確で、彼を巻き込む必要はありません。

 

自分の心の声に耳を傾け、粛々とやるべきことをやりましょう。 

 

以上、彼氏と別れる夢が意味するものについてでした。

結論。彼氏と別れる夢には2パターンある。振られるパターンと、振るパターン。どちらも「自分の潜在意識の叫び」だと考えれば、とるべき行動の指針になる。