【会いたい】憧れのグラビアアイドルに会う方法2選

f:id:MORIKO:20210901225559p:plain

写真集やDVDで眺めているだけで満足ですか?

できることなら、本物のグラビアアイドルを生で見てみたいと思いませんか?

 

その気になれば、憧れのグラビアアイドルに会うことは可能です。

アニメに登場するキャラクターと違って、彼女たちは、架空の存在ではありません。

 

ミッキーマウスを見たいなら東京ディズニーリゾートで会えるように、もしグラビアアイドルを生で見たければ、イベントに参加すれば会えます

 

f:id:MORIKO:20210901230139p:plain

ではその肝心の「イベント」は、いつ、どこで、どんな内容で開催されているのでしょうか?

どうすれば参加資格が得られるのでしょうか?

 

この記事では、

  • 商品の発売記念イベント
  • 写真撮影会

など、「憧れのグラビアアイドルに会う方法」をわかりやすく解説します。

会いたいグラビアアイドルと夢の対面を果たすため、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

グラビアアイドルに会う方法2選

f:id:MORIKO:20210901224350p:plain

もしグラビアアイドルに直接会ってみたいなら、彼女たちが出ているイベントに参加するのがもっとも確実です。

 

ひとことで「イベント」といっても、

  1. 写真集・DVD発売記念イベント
  2. 写真撮影会

この2種類があります。

 

ちなみに後者の撮影会は、大好きなグラビアアイドルを1時間近く独占できる夢のようなイベントですが、参加費用と競争率ともに高いのがネックだといえます。

 

f:id:MORIKO:20210901230945p:plain

詳細は後々お伝えするとして、まずは、参加のハードルが低い(つまりグラビアアイドルに会いやすい)発売記念イベントから見ていきましょう。

 

1. 写真集・DVDの発売記念イベント

f:id:MORIKO:20210901231504p:plain

グラビアアイドルが新しい写真集やイメージDVDを出したとき、販売促進のために催すのが「発売記念イベント」です。

 

とはいえ、アーティストのライブのように全国各地で開催されるわけではありません。

発売記念イベントの開催地は、ほとんどが東京で、もっと詳しくいえば秋葉原と神保町に集中しています。

 

どうしてかというと、神保町には書店が多く、いっぽうの秋葉原はサブカルチャーの中心地だからです。

グラビアアイドルに会いたかったら、秋葉原か神保町へ行くしかありません。

ちょうど、大仏を見るために奈良へ行くようなものです。

 

f:id:MORIKO:20210901232203p:plain

したがって、北海道や沖縄など"東京から離れた地域"に住んでいるファンほど、イベントに参加するハードルが高いといえるでしょう。

つまり、会いたくてもなかなかグラビアアイドルに会いに行けれない、ということです。

 

東京から離れているほど、移動するための交通費や時間がかかります。

日帰りで東京へ行けれる地域に住んでいるファンは、ラッキーです。

 

さて、気になる「写真集・DVD発売記念イベント」の内容はというと、グラビアアイドル本人による作品の手渡しが一般的です。

「買ってくれてありがとう」といって、グラビアアイドルから写真集やDVDを受け取れます。

 

f:id:MORIKO:20210901232526p:plain

したがって、1冊3,000円の写真集、あるいは1枚5,000円近いDVDを購入することが、イベント参加の条件となります。

買わなければ、会えません。 

 

ちょうどチケットを買った人しかディズニーのパーク内へ入れないのとおなじで、商品を買ったファンだけが、グラビアアイドルに直接会うことを許されます

 

ちなみに、写真集を1冊ではなく2冊買ったファンには、グラドル本人と2ショットのチェキを撮らせてあげる、3冊買った太っ腹なファンには水着姿で渡しちゃう、など、お金をたくさん使うほど"ウハウハ具合"がアップする仕組みになっています。

 

f:id:MORIKO:20210901233513p:plain

したがってもし発売記念イベントに参加するなら、当日から逆算して、コツコツお金を貯めておく必要があります。

パァーッとお金を落として、私たちも、グラビアアイドルも、双方がハッピーになりたいところです。

 

イベントの内容(参加特典)はグラビアアイドルによって異なるので、気になるアイドルの名前で検索して、開催情報をチェックしてみてください。

Webサイトではイベントの詳細を確認できるだけでなく、参加の事前申込も受けつけています。

 

 

2. 写真撮影会

写真集・DVD発売記念イベントがビギナー向けなら、写真撮影会は玄人向けのイベントです。 

 

撮影会では、ファンが自分のカメラを使い、好きなアングルからグラビアアイドルの写真を撮影することができます。

水着姿はもちろん、アイドルによっては私服やコスプレ姿をお願いすることも可能です。

 

f:id:MORIKO:20210901233853p:plain

撮影時間は1回あたり1時間が一般的で、

  1. 個別
  2. 集団

いずれかのスタイルで行われます。

ちょうど学習塾に、個別授業と集団授業の2タイプがあるのに似ています。 

 

個別ならファンとグラビアアイドルの1対1、集団なら1人のグラビアアイドルを4〜5人のファンが囲んで撮影します。

 

写真集やDVDの発売記念イベントと比べると、

  • 会話ができる
  • 本人に認知されやすい
  • 会っていられる時間が長い
  • 自分のカメラに画像を残せる
  • 鼻血が出るほど水着姿を凝視できる

といった点が、撮影会ならではの魅力だといえるでしょう。

 

f:id:MORIKO:20210901234109p:plain

「グラビアアイドルをチラッと見る」なんてレベルではありません。

おしゃべりができて、撮影もできて、しかも水着姿ですので、かなり満足度の高いイベントです。

 

ただし、内容が充実しているいっぽうでデメリットもあって、

  • 料金が高い(集団1〜2万・個撮2〜4万)
  • 競争率が高い(人気グラドルは即Sold out)

など、ホイホイと気軽に参加できないのが残念なポイントです。

 

もちろん、いくら撮影会といえど、グラビアアイドルに接触することはできません。

 

f:id:MORIKO:20210901234607p:plain

お触りNGです。

 

憧れの本人に直接会えるのは嬉しいものの、セクシーな体を散々見せつけられて"はい、おしまい"というのは、ちょっぴりツラいものがあります。

 

たとえるなら、1時間好きにフェラーリを眺めていて良いけど、 運転するのだけは絶対禁止、みたいなことです。

 

f:id:MORIKO:20210901234906p:plain

われわれも人間で、際限なくどんどん欲が出てくる生き物なので、撮影会でもこの"欲求"を抑えるのに一苦労することでしょう。

 

ちなみに、発売記念イベントと違って「撮影会を行っていないグラビアアイドル」は多いので、贔屓のアイドルが実施していたらラッキーです。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20210901235111p:plain

憧れのグラビアアイドルに会うために必要なもの、それはお金です。 

銀行の預金残高に余裕はありますか?

 

  1. 東京までの交通費(人によっては宿泊費も)
  2. イベント参加費

これらの金銭的ハードルをクリアできたなら、障壁はもうありません。

 

散髪して、爪を切って、お洒落をして、胸を高鳴らせながらイベント会場へ向かいましょう。

もちろん、彼女や奥さんには内緒で、です。

 

f:id:MORIKO:20210901235450p:plain

グラビアアイドルに会えるオフィシャルな場は2種類あって、

  1. 写真集・DVD発売イベント
  2. 写真撮影会

手始めに、まずは前者へ参加してみることをおすすめします。

 

生のグラビアアイドルに慣れ、もっと濃密な時間を過ごしたい欲求が溢れ出てきたら、いざ一眼レフカメラを携えて撮影会へレッツゴーです。

 

もし大好きなグラビアアイドルが撮影会を行っていなければ、他のアイドルの撮影会に参加してみるのも良いかもしれません。

 

気さくな人柄を知り、あるいは3mの近距離で拝むビキニ姿に圧倒され、写真集では味わえない感動を覚え、撮影会をきっかけにファンになるケースもあります。

いつものラーメン屋が閉まってたからここに入ってみたけど、なかなか悪くないね、みたいな偶然の出会いです。

 

f:id:MORIKO:20210901235628p:plain

さぁ、まずは誰のイベントに参加してみますか?

引退したら会えません。

善は急げ、です。 

 

以上、憧れのグラビアアイドルに会う方法2選でした。

【結論】写真集やDVDが発売されたらチャンス。ほぼ間違いなく記念イベントが行われるので、日々こまめに情報をチェックしよう。「会う」を超越した「撮影」や「凝視」や「会話」を望むなら、撮影会へゴー。お金はかかるが、きっと後悔しない。

 

ネット通販サイトAmazonでは、和地つかさのこんなDVDが評価されています。

確かに、バードウォッチングより楽しそうです。

 

www.shortshortshort.jp

グラビアアイドルに会えるイベントについて、当サイトにはこんな記事もあります。

「行けばかならずビキニ姿が拝める」と思っていませんか?

 

www.shortshortshort.jp

小柄なグラビアアイドルに関して、当サイトにはこんな記事があります。