キスを拒否する彼女の心理6選【じつは……】

f:id:MORIKO:20220105160350p:plain

彼女にキスを拒否されたら不安になります。

なぜなら、気持ちが冷めたから俺とのキスを嫌がるのではないか、とネガティブな想像をしてしまうからです。

 

死期を悟ったガン患者のように、真っ青な顔をして、彼女との別れを予感していませんか?

 

できることなら「好きな気持ちが冷めた」以外の理由でキスを拒んでいてほしいものですが、具体的に、ほかにどんな可能性が考えられるのでしょう。

彼氏のことが大好きで恥ずかしくてキスできない……なんて嬉しいパターンもあるのでしょうか?

 

f:id:MORIKO:20220105161052p:plain

この記事では、

  • ワケあって機嫌が悪い
  • 自分の口臭が気になる
  • キスばかりで鬱陶しい

など、「キスを拒否する彼女の心理」をわかりやすく解説します。

キスに消極的な彼女の気持ちを理解するため、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

キスを拒否する彼女の心理6選

f:id:MORIKO:20220105155958p:plain

ところで、現在の彼女と一度でもキスをしたことはありますか?

彼女とのキスの経験があるかどうかによって、拒否された理由は変わってきます。

 

  • まだ一回もキスできていない
  • 以前はOKだったのにNGになった

両者は意味合いが大きく異なります。

彼女と一度もキスをしていないなら、好きの度合いがまだ"キスのステージ"に達していないだけかもしれません(詳しくは後ほど)。

 

f:id:MORIKO:20220105161513p:plain

それにたいして、以前はキスできていたのに拒否された場合は、もっと複雑です。

いくつかの原因が考えられます。

 

ではひとまず、「キスしてくれない彼女の心理」として挙げられるものをまとめて確認してみましょう。

  1. まだキスをしたいと思えない
  2. 気持ちが冷めている
  3. 機嫌が悪い
  4. キスに辟易している
  5. 自分の口臭が気になる
  6. 彼氏の口臭が気になる

以下、それぞれ詳しくご説明します。

どれに該当しそうか、どうしたらキスができるのか、彼女の態度や言葉を思い出しながら読んでみてください。

 

1. キスをするにはまだ早い

f:id:MORIKO:20220105161957p:plain

付き合ってからまだ一度もキスをしたことがない場合、彼女がキスを拒否したのは、キスをしたいと思えないからかもしれません。

 

彼女からアプローチされたのではなく、自分から彼女に告白して付き合い始めたのではないでしょうか。

とすると、

  • こちら:大好き
  • 彼女:まあまあ好き

このように2人の恋愛感情に温度差が生じているのが普通です。

 

つまり、自分の好きと彼女の好きはレベルが違う、ということです。

今すぐ彼女とハグやキスがしたくても、肝心の彼女は、キスはまだちょっとなぁ……と乗り気ではありません。

 

もちろん世の中には付き合った初日からラブラブなカップルもいますが、キスを断られたということは、「自分たちは違うようだ」と考えて良いでしょう。

 

f:id:MORIKO:20220105162424p:plain

彼女の気持ちをたとえるなら、ポケモンです。

経験値を積んでレベルを上げることで、ポケモンは新しいワザを覚えます。

たとえば、前は「はかいこうせん」を使えなかったがレベルアップして「はかいこうせん」を覚えた、などです。

 

話を恋愛に戻すと、彼女の気持ちはまだ、キスやハグの段階に達していません。

経験値ならぬ「好きの度合い」が足りていないからです。

 

だとしたら、彼女にもっと好きになってもらえるよう努力するしかありません。

  • 手を繋ぐ
  • 言葉で愛情表現をする
  • プレゼントを贈る
  • 手紙を書いて気持ちを伝える

などして好意を伝えていれば、いずれ彼女も「大好き。キスがしたい」と思ってくれるはずです。

 

f:id:MORIKO:20220105162722p:plain

ただし、「キスしようよ一回だけでいいからお願い。頬ならいいでしょ?」としつこくキスをせがむのは控えましょう。

「コイツは体目当てなのか」と彼女に失望されて、評価が下がり、ますますキスから遠ざかる恐れがあります。

 

彼女から"性欲をコントロールできないモンスター"として見られないようご注意ください。

 

2. 気持ちが冷めた

f:id:MORIKO:20220105163853p:plain

前はできていたキスが突然できなくなったとしたら、彼女の恋愛感情が冷めてしまった可能性があります。

  • 前は好きだった:キスOK
  • 今は好きじゃない:キスNG

こんなイメージです。

 

キスに限らず、彼女の態度で変わったところはありませんか?

たとえば、

  • LINEの返信が遅い
  • メッセージが素っ気ない
  • ハートマークがなくなった
  • 最近デートができていない
  • 「好き」と言われなくなった

などです。

彼女の気持ちが離れつつあるように感じる場合、キスを迫るより、まずは話し合いの場を設けたほうが良いでしょう。

 

「最近なんか様子がおかしいけど、悩み事でもあるの?俺でよければ相談に乗るよ」といった具合に彼女の気持ちを確かめてみるべきです。

 

f:id:MORIKO:20220105164126p:plain

もしかすると「好きかどうかわからなくなった。しばらく距離を置きたい(別れたい)」と彼女にカミングアウトされるかもしれません。

ゆえに、質問をするにあたっては心の準備が必要です。

 

「いや、そんな深刻は感じではない。ただキスを拒否されただけ」だというなら、ほかの可能性を考えてみましょう。

 

 

3. 機嫌が悪い

彼氏とのキスを拒む理由としては、「機嫌の悪さ」も挙げられます。

 

f:id:MORIKO:20220105164504p:plain

たとえば、デート中にスマホばかりいじっていたせいで、彼女がヘソを曲げてしまったのかもしれません。

こんなデートはつまらない、私に興味がないんだ、もう知らないどうだっていい……という具合です。

 

ほかにも、

  • ほかの女性を褒めた
  • ほかの女子をチラ見していた
  • 聞きたくない元カノの話をされた
  • インスタで女ばかりフォローしている

など、なにか"やらかしている"としたら、彼女がキスに応じてくれないのは当然です。

なぜなら、彼女は不機嫌で、こちらにたいして怒っているからです。

 

デート中、彼女の機嫌を損ねるような「何か」をやらかしませんでしたか?

 

思い当たる節があるなら、LINEでも電話でも構いません、彼女に謝ったほうが良いでしょう。

でなければ、キスはおろか連絡さえしてもらえなくなる恐れがあります。

 

f:id:MORIKO:20220105164746p:plain

キスを拒む……彼女がとった無言の意思表示(怒りのサイン)に気づきましょう。

「いや、怒ってる様子ではなかったけど……」そんな場合は、次です。

 

4. キスに辟易している

f:id:MORIKO:20220105165106p:plain

彼女とは、どれくらいの頻度でキスをしていましたか?

1回のデートで最低20回は口づけするほどの"キス魔"なら、あまりの多さ(しつこさ)に彼女は嫌気が差してしまったのかもしれません。

 

事実、彼氏はキスが好きで何度も求めてくるけど、私は正直そんなにキスが好きじゃない……という女性は存在します。

 

もともとキスに乗り気でない彼女に10回も20回もキスをせがんでいたら、だんだん彼女が億劫になるのも無理はありません。

いい加減にしてくれ、ってなもんです。

 

たとえるなら、さほど好きでない料理(たとえば大根の煮物)ばかりやたら頻繁に食卓に並ぶようなものです。

もうこの料理は勘弁してくれ……と反発したくなりませんか?

彼女もおなじで、我慢が限界に達し、もうキスはやめてくれ……と辟易したのかもしれません。

 

f:id:MORIKO:20220105165437p:plain

ただし、自分からキスをしてくる彼女なら、この可能性はないでしょう。

キスが嫌いだったら自分からはキスしません。

 

ちなみに、唇のまわりを犬みたいにベロベロ舐め回すキスは、女性に嫌がられます

唾液まみれになるのは気持ち悪く、おまけに唇が乾燥する(荒れる)からです。

 

自分では"情熱的かつ官能的な愛情たっぷりディープキス"をキメているつもりが、彼女にとっては迷惑で「キスというより舐め回し。どこで覚えたのか知らないけど気色悪いからやめてほしい」なんてこともありえます。

 

f:id:MORIKO:20220105165931p:plain

ソフトクリームを舐め回すように彼女の唇をベロベロしないようご注意ください

 

彼女は興奮しません。むしろ彼女のテンションが下がるので逆効果です。

  • キスの回数が多過ぎる
  • 彼女の口まわりを唾液まみれにしている

どちらかに該当しているなら、彼女がキスを拒否した原因は、それです。

 

5. 自分の口臭が気になる

f:id:MORIKO:20220105170346p:plain

彼女がキスを拒んだ原因は、自分の口臭が気になったからかもしれません。

 

大好きな彼氏とキスをして「口が臭い」なんて幻滅されたら最悪です。

だから、ちょっと今はごめん……といってキスを拒んだ、そんな可能性も考えられます。

 

ニンニク料理を食べた後や、口内が乾燥していてニオイが気になるとき、好きな人と口づけする気にはなれません。

かといって、キスを拒んだ理由を説明する気にもなれません。

なぜなら、恥ずかしいからです。

 

「ちょっと今はキスできない。緊張して口が乾いちゃって、ドブみたいな臭いがするんだ」

とは彼氏に向かっていえないでしょう。

 

f:id:MORIKO:20220105170744p:plain

だから結局、理由を告げることなく黙って拒否することになります。

つまり、(彼女にとって)キスをするタイミングではなかった、ということです。

 

コーヒーを飲んだ後や、砂糖が含まれる甘いドリンクを飲んだ後にも、口臭はキツくなります。

食事をして歯磨きをしないと、やはり時間とともに口臭がキツくなります。

 

彼女は「歯磨きをしていないからキスしたくない」と考えたのかもしれません。

彼氏のことが好きだから(嫌われないために)キスを拒んだ、ということです。

 

キスを拒否する前、彼女はニオイが強い食べ物(ニンニクや生のタマネギなど)を口にしていませんでしたか?

 

 

6. 彼氏の口臭が気になる

最後です、口臭ケアは行なっていますか?

口臭を防ぐには、歯磨きだけでは不十分です。

 

f:id:MORIKO:20220105171040p:plain

ブラッシングにくわえて、

  • デンタルフロス
  • マウスウォッシュ
  • 歯医者の定期検診

などを行いたいところです。

 

歯ブラシで歯を磨いただけでは、歯垢(食べカス)の約50%程度しか取れていません

たとえるなら、大便をした後お尻を50%しか拭けていないようなもので、不潔です。

 

歯石の残り半分は「歯と歯の隙間」に挟まっています。

だからデンタルフロス(糸ようじなど)を使って隙間の歯垢を除去する必要があるのです。

 

だいいち、食べカスだらけの口で「彼女にキス」などしたくないでしょう。

 

f:id:MORIKO:20220105171425p:plain

歯垢を放っておくとニオイが生じますし、いずれ歯垢は歯石となり、ニオイにくわえて虫歯の原因にもなります。

ちなみに、虫歯があっても息がクサくなります

 

この場合、今からどれだけ丁寧にブラッシングして、マウスウォッシュで口をすすいでも口臭は無くなりません。

歯医者へ行き、虫歯を治療してもらう必要があります(虫歯は自然治癒しない。むしろ放っておくと悪化する)。

 

最後に歯医者へ行ったのはいつですか?

もし2〜3ヶ月ごとの定期検診を受けていないなら、虫歯ができていたり、歯石がこびりついていたりして、それらのせいで口臭が生じている恐れがあります。

念のため、歯医者の予約をしましょう。

 

f:id:MORIKO:20220105171832p:plain

歯石があれば取ってもらえますし、虫歯があれば治療してもらえます。

ちなみに虫歯菌はキスによって他人にうつるので、彼女がいるならなおさら虫歯を放っておくべきではありません。

 

自宅のにおいが自分でわからないように、口臭にも自分では気づきにくいため、自己判断で「口臭はしない大丈夫」だと決めつけないようご注意ください。

彼女がキスを拒否した理由は「口臭」だったのかもしれません(他人の口臭は指摘しにくい)。

 

それから、舌は何色をしていますか?

鏡を見て色を確かめてみてください。

 

f:id:MORIKO:20220105172129p:plain

ピンクなら正常ですが、舌が白かったらアウトです。

その白い汚れのようなものは舌苔(ぜったい)といって、口臭の原因になります。

 

舌が白い人間はまず息がクサいと思って間違いありません。

舌苔は自分でケアできます。

ブラッシングにくわえて専用クリーナーで舌苔を除去しましょう。

くわえてデンタルフロスとマウスウォッシュも活用してみてください。

 

彼女にたいする最低限のエチケットです。

キスによって彼女が幸せになるか、息を止めて悶絶するかは、私たちの口臭しだいです。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20220105172402p:plain

なぜ彼女はキスを拒否したのか、その理由を知るのは本人だけです。

だから彼女が教えてくれない限り、何がマズかったのかはわかりません。

 

ただし、いくつかの候補を挙げることならできます。

  1. まだキスをしたいと思えない
  2. 気持ちが冷めている
  3. 機嫌が悪い
  4. キスに辟易している
  5. 自分の口臭が気になる
  6. 彼氏の口臭が気になる

1つではなく、2つ3つに該当しているかもしれません。

 

たとえば息がクサい彼氏とは、不愉快なので、キスしたくありません。

1回ならともかく、2回も3回もキスをせがまれたら(口臭がしんどくて)拒否したくもなります。

  1. 彼氏の口臭が気になる
  2. キスに辟易している

この2つが原因です。

 

f:id:MORIKO:20220105172728p:plain

お伝えした原因のなかで思い当たるものについては、さっそく改善しましょう。

たとえば今後は、

  • 彼女の唇を唾液まみれにしない
  • これから毎晩デンタルフロスを使う
  • 専用クリーナーで舌苔を除去する
  • キスに執着せずデートや会話も楽しむ

といった具合です。

 

彼女が理由を教えてくれないなら、自分で推測して、改善するしかありません。

 

もう彼女とのキスは諦めますか?

それとも、「彼女からキスしたくなる男」を目指してあれこれ対策してみますか?

 

f:id:MORIKO:20220105173043p:plain

口臭対策グッズ一覧(Amazon)

口臭ケア用品を探したい方はこちらです。

 

以上、キスを拒否する彼女の心理でした。

【結論】時期尚早、恋愛感情が冷めた、気に食わない彼氏の言動があった、しつこいもしくはキスが野蛮、自らの口臭が気になる、彼氏の口臭が気になる。どれが正解なのかは彼女しか知らない。が、クイズではないので正解を当てる必要はない。少しでも可能性があるものは、すべて気をつけるまで。

 

ネット通販サイトAmazonでは、NONIOの舌苔ケアセットが売れています

柔らかい専用クリーナーではなく歯ブラシで舌をゴシゴシ擦ると、(舌の表面に傷がついて)舌苔が増える危険があるのでご注意ください。

これでは逆効果で意味がありません。

 

Amazonでは、キスを極めたいユーザーに『唇と舌の性感開発・キス完全マニュアル イラスト版……とろキス』が売れています。

 

www.shortshortshort.jp

口臭がキスに及ぼす影響と対策について、当サイトにはこんな記事があります。

 

www.shortshortshort.jp

浮気しているかもしれない彼女の試し方に関して、当サイトにはこんな記事があります。

 

www.shortshortshort.jp

恋人とキスができる場所について、当サイトにはこんな記事があります。

 

www.shortshortshort.jp

キスをした後に唇が腫れる原因と対策に関して、当サイトにはこんな記事があります。