【雨の日】ジョギングの代わりになる室内運動4選

f:id:MORIKO:20220416165407p:plain

もし雨が降っていたら、もしくは今にも降り出しそうな曇天だったら、予定していたジョギングはどうすれば良いのでしょうか。

 

選択肢は3つあります。

  1. 中止する
  2. レインウェアを着て走る
  3. 室内で代わりの有酸素運動を行う

ジョギングを「中止」にするのは簡単ですが、罪悪感を覚えたり、以降のモチベーションが下がったりする恐れがあります。

 

カラダを動かさないと気持ち悪い

そんな方もいるでしょう。

 

f:id:MORIKO:20220416165940p:plain

レインウェアを着て雨のなかを走る手もありますが、靴や靴下が雨で濡れますし、濡れたレインウェアを乾かす手間もかかります。

お世辞にも"良い気分"とはいえません(カラダが冷えて風邪を引くリスクも)。

 

とすると、残る選択肢は「室内で代わりの有酸素運動を行う」ただ一つです。

では、自宅で行えるジョギング代わりの運動とは、具体的にどんなものがあるのでしょうか。

 

この記事では、

  • 踏み台昇降
  • ルームランナー
  • その場でジョギング

など、「ジョギングの代わりになる室内運動」をわかりやすく解説します。

雨でも気持ち良くカラダを動かすため、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

【雨の日】ジョギングの代わりになる室内運動4選

f:id:MORIKO:20220416165000p:plain

室内で行える「ジョギング代わりの有酸素運動」は以下の4つです。

  1. 踏み台昇降運動
  2. エアロバイクを漕ぐ
  3. ルームランナーで走る
  4. その場でジョギングをする

自宅のスペースや環境、かけられる費用によっておすすめの運動は異なります。

 

ひとまず、それぞれの運動の特徴や実施方法を見ていきましょう。

「これならできそうだな……」というものが1つや2つは見つかるはずです。

 

1. 踏み台昇降運動

f:id:MORIKO:20220416170320p:plain

踏み台昇降とは、「段差に昇って降りる動作」を繰りかえす運動です。

 

したがって、必要なのは段差だけです。

段差の高さは10〜20cmもあればじゅうぶんでしょう。

 

Amazonやスポーツ用品店では踏み台昇降用の「ステップ台」が市販されていますし、ステップ台がなくても「階段」で代用できます。

階段を使う場合には、1段目に昇って、降りて、を繰りかえしてください。

 

f:id:MORIKO:20220416170613p:plain

「なんだか地味だな……」

と思った方がいるかもしれませんが、実際にやってみれば、案外キツいことがおわかりいただけるはずです。

 

ジョギングほどハイテンポな運動ではありませんが、踏み台昇降を行えば、下半身の筋力アップが見込めます。

そして、下半身の筋力や筋持久力のアップは、ジョギングに良い影響を与えます

 

たとえば、

  1. 長い距離を走れるようになる
  2. 速いペースで走れるようになる

といった具合です。

ちょうど、プロスポーツ選手が、パフォーマンス向上のためにウエイトトレーニングに励むようなものです。

 

f:id:MORIKO:20220416171007p:plain

ジョギングにそっくりな有酸素運動ではありませんが、下半身を強化するため、雨の日に踏み台昇降を行ってみてはいかがでしょう。

 

アパートや平家に住んでいて「自宅に階段がない」場合には、イスで代用するか(高さがあるのでかなりハード)、専用のステップ台を買うことをおすすめします。

 

ネット通販サイトAmazonでは、GronGのステップ台が売れています

4段階の高さ調整ができる点が特徴です。

踏み台昇降ができる環境を自宅に整えておけば、雨が降っても運動できます。

 

ちなみに、ステップ台の価格帯は2,000〜3,000円程度です。

ランニングシューズのように擦り減ったりしない(消耗品ではない)ため、一度買ったらずっと使えます。

 

2. エアロバイクを漕ぐ

f:id:MORIKO:20220416171807p:plain

踏み台昇降よりももっと本格的な有酸素運動がしたいなら、自宅でエアロバイクを漕ぐのも良いでしょう。

エアロバイクは、スピンバイクやフィットネスバイクとも呼ばれ、ジョギングでは得られない高い負荷をかけられるのが魅力です。

 

エアロバイクに欠点があるとすれば、

  1. 設置に場所を取る
  2. 価格が高い

この2つでしょう。

 

f:id:MORIKO:20220416172309p:plain

まるで自転車を部屋に置くようなもので、エアロバイクの設置にはスペースを取ります。

 

家族と同居しているなら、理解を得るのが難しいかもしれません。

邪魔だからダメだと一蹴される恐れがあります。

 

それから、エアロバイクの売れ筋価格帯はおよそ2〜5万円と高額です。

シューズさえあれば始められるジョギングにくらべて、お金がかかるといえるでしょう。

 

ただし、もしスペースと予算の問題をクリアできたなら、エアロバイクを活用して質の高い有酸素運動を実現できます。

ジョギングと違って膝や脚を痛めるリスクが低いこと、それがエアロバイクの長所です。

 

f:id:MORIKO:20220416172609p:plain

事実、ケガをしにくいことから、エアロバイクを「もっともおすすめの有酸素運動」として推奨する医師もいるくらいです。

エアロバイクを購入した暁には、ジョギングを卒業するかもしれません。

 

もしエアロバイクに興味があるなら、購入するほか、スポーツジムに行って使う手もあります。

雨が降ったらジムへ行き、バイクを漕ぐ……そんなジョギングに代わるプランBも良いのではないでしょうか。

 

ネット通販サイトAmazonでは、FITBOXのフィットネスバイクが売れています

雨天に限らず、夜間や早朝に5分だけサッと漕いで有酸素運動ができる……ジョギングだったらそうはいきません。

有酸素運動のレパートリー、増やしませんか?

 

 

3. ルームランナー

ジョギングを室内で行うための器具、それがルームランナー(トレッドミル)です。

 

f:id:MORIKO:20220416172957p:plain

つまりルームランナーがあれば、"ジョギングの代わり"の運動ではなく、自宅でジョギングができる、ということです。

  • 晴れや曇り:屋外でジョギング
  • 雨や雪:屋内でルームランナー

など、天候に応じて使いわけるのが良いでしょう。

 

ただし、ルームランナーにもデメリットがあります

エアロバイクと同様で、

  1. 設置に場所を取る
  2. 価格が高い

これらのマイナス要素は無視できません。

 

ルームランナーの売れ筋価格帯は2〜7万円で、「ベルトが電動式か否か」で大きく価格が変わります。

電動式ではない自走式(自分の足で蹴ってベルトを動かす)ルームランナーなら、1万円台から購入できます。

 

f:id:MORIKO:20220416174032p:plain

「折りたたみ収納」ができる製品を選べば、使っていないときにスペースを取らずに済みます。

 

近所のジムへ行けばルームランナーを試せますし、ジム以外でも、スポーツ用品店で体験できたりします。

いきなりネット注文するのではなく、まずはジムや店舗のルームランナーで走ってみて、「ジョギングの代わりになりそうかどうか」を確認してみてください。

高い買い物を後悔しないために、です。

 

Amazonでは、バーウィングのルームランナーが売れています

購入を決意した際には、ぜひこちらの売れ筋モデルを検討してみてはいかがでしょう。

 

4. その場でジョギング

f:id:MORIKO:20220416174612p:plain

雨の日にジョギングの代わりになる運動、ラストは「その場でジョギング」です。

 

やり方は簡単で、その場で足踏みをするようにジョギングするだけです。

器具はいっさい必要なく、費用ゼロで行えます。

 

ただし足踏みの音がドシドシと響くため、家族や(アパートなら)隣人等の迷惑になるかもしれません

音対策としては、

  1. 玄関で行う
  2. ガレージや車庫で行う

これらのほか、床にマットを敷く手もあります。

 

このような厚手のマットを畳やフローリングに敷き、その上でジョギングをします。

マットが振動を吸収するため、ドタドタと大きな音を立てずに済むでしょう。

 

雨でもジョギングに近い有酸素運動がしたい、でもあまりお金はかけられない……そんな人におすすめです。

 

マットは「冷蔵庫と棚の隙間」などに立てて収納できるため場所を取りません。

ジョギングに限らず、立って仕事や読書をする際の疲労軽減にも役立ちます(これが本来の用途)。

 

f:id:MORIKO:20220416174942p:plain

ただ足踏みするだけなんてショボいな……

そう感じている方がいるかもしれませんが、

  1. 中止にして家でダラダラ過ごす
  2. 雨のなか走って靴をずぶ濡れにする

これらよりは「その場でジョギング」をするほうがマシではないでしょうか。

 

そもそも、雨が降っていて外を走れない時点で、ある程度は妥協するしかありません

ジョギングを家のなかで再現するのは難しい、ということです。

 

f:id:MORIKO:20220416175321p:plain

もちろん、ルームランナーを買えば、限りなく「屋外のジョギング」に近い運動を室内で行えますが、今度はお金がかかります。

  1. 妥協する
  2. お金で解決する

どっちを選ぶか、それが問題です。

 

 

まとめ

雨が降った日に室内で行えるジョギング代わりの運動は、つぎのとおりです。

  1. 踏み台昇降運動
  2. エアロバイクを漕ぐ
  3. ルームランナーで走る
  4. その場でジョギングをする

予算と自宅のスペースに余裕があるなら、エアロバイクかルームランナーを導入するのが良いでしょう。

 

f:id:MORIKO:20220416175737p:plain

というのも、器具のサポートのおかげで、室内でも質の高い有酸素運動が行えるからです。

連日の雨でジョギングできない日がつづいたとしても、自宅にマシンがあればストレスは溜まりません。

 

ジョギングの先にあるダイエットや健康維持といった目的は果たせているからです。

 

それにたいして、お金をかけたくない場合には、踏み台昇降やその場でジョギング(足踏み)がおすすめです。

 

人によっては物足りなく感じるかもしれませんが、雨の日だけの我慢です。

「今日は仕方ない……明日晴れたら思い切り走ろう」と考えて割り切りましょう。

 

f:id:MORIKO:20220416180039p:plain

踏み台昇降、エアロバイク、ルームランナー、その場で足踏み、ジョギングの代わりに実施する運動は決めましたか?

それとも、運動をお休みにするか、レインウェアを着て雨のなか走りに出かけますか?

 

以上、雨の日にジョギングの代わりになる室内運動でした。

【結論】踏み台昇降で筋力アップ。エアロバイクで本格トレーニング。ルームランナーでジョギング完全再現。足踏みでジョギング気分。どれを選んでも脂肪燃焼や健康維持、筋力アップといった目的は果たせる。好みと予算しだい。

 

Amazonでは、ミズノのレインウェアが評価されています

どの代替案もイマイチだったなら、雨対策をして外を走るのがイチバンかもしれません。

 

www.shortshortshort.jp

エアロバイクの購入を後悔するリスクについて、当サイトにはこんな記事があります。

 

www.shortshortshort.jp

運動前のコーヒーが持つダイエット効果に関して、当サイトにはこんな記事があります。