【浮気してるかも】怪しい彼女を試す3つの質問

彼女の浮気を疑っているのはなぜでしょうか。

  • LINEの返信が遅いから
  • 愛情表現が減ったから
  • 態度が冷たくなったから
  • メッセージが素っ気ないから
  • 他の男子と親しくしているから
  • 一緒にいて楽しそうじゃないから
  • 誰かと頻繁にやりとりしているから

など、彼女に違和感を覚えたきっかけは人それぞれでしょう。

 

彼女に良からぬ変化があったら、彼氏として、不安になるのは当然です。

 

とはいえ、「浮気してたらどうしよう……」などと一人で悩んでいても意味がありません。

白黒がハッキリすることはなく、ただ精神的ストレスが溜まるだけです。

 

「ガンかもしれない……」と怖くなったら医者に相談するのとおなじで、「浮気してるかもしれない……」と思ったら、彼女と話し合いましょう。

 

実際には浮気でもなんでもなく、彼女はただ生理前で体調が悪かっただけ(月経前症候群)、倦怠期に入っているだけ、なんて可能性もあります。

 

この記事では、

  • 彼女の浮気を疑うのはカッコ悪い?
  • 浮気を見抜くチェックポイントはあるか
  • どんな質問をすれば良いのか

など、「浮気の疑いがある怪しい彼女への対処法」をわかりやすく解説します。

真相を知るため、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

浮気の疑いがある怪しい彼女への対処法3選

数学の問題と違って、「彼女が浮気しているかどうか」を熟考しても答えは出ません

ああでもない、こうでもない、と一人で考えるのではなく、彼女と話し合う機会を設けましょう。

 

彼女が浮気しているかどうかを確認するには、以下の方法が有効です。

  1. どこからが浮気かを共有する
  2. 浮気するくらいなら別れようと告げる
  3. 気になる不審な点を指摘する

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

1. 浮気の定義を共有する

核心に迫るための第一歩として、まずは「どこからが浮気なのか」を彼女と話し合ってみてください。

 

というのも、あなたが思う浮気の定義と、彼女が思う浮気の定義がズレている可能性があるからです(浮気に明確な基準はない)。

 

たとえば、

  1. 異性とLINEをする
  2. 異性がいる食事会に参加する
  3. 異性と2人きりで食事をする
  4. 異性と2人でデートをする
  5. 異性と手を繋ぐ
  6. 異性とキスをする
  7. 異性とペッティングをする
  8. それ以上

など、異性との関わりにはさまざまな段階があり、どこまでがセーフでどこからがアウトなのかは、人によって認識が異なります

 

あなたにとって異性と2人での食事がアウトでも、彼女は「食事だったら浮気には該当しない」と思っているかもしれません。

つまり、彼女には悪気がない可能性がある、ということです。

 

浮気の基準をハッキリさせるためにも、「どこからが浮気だと思う? 異性と2人で食事するのはどう?」などと彼女に聞いてみてください。

 

たいていのカップルは異性と2人きりの食事を「浮気」としていますが、なかには「食事くらいだったらOK。肉体関係を持ったらアウト」とする寛容なカップルも存在します。

ひとまず、確認作業を装って彼女との話題を「浮気」に移しましょう(他愛のない無難な話をしていてもしょうがない)。

 

認識のズレが解消され、「じゃあ男友達との食事はやめておくね。嫌がってるとは思わなくて」などと彼女が理解してくれたら、心のモヤモヤが解消するかもしれません。

 

「いや、もしかしたら俺の彼女は、ほかの男と自宅やホテルで……」

と深刻な顔をしている方がいるかもしれませんが、最悪の事態を想定しているとしても、「浮気の基準チェック」をしておいて損はありません。

 

彼女の言質を取れますし、罪の意識から生じる葛藤や動揺が表情(ないしメッセージ内容)に現れるかもしれないからです。

 

国境のように浮気のボーダーラインをきっちり定めたら、次は「どちらかが浮気したらどうするか」を話し合いましょう。

ここで、浮気しないよう彼女に釘を刺します。

 

 

2. 浮気より別れを選ぶ

「どこからが浮気か」を2人で話し合って決めたら、つぎは「浮気にたいするあなたの姿勢」を表明します。

 

浮気するくらいだったら別れよう、と主張するのがおすすめです。

 

具体的には、「俺は絶対に浮気しないし、もし他に気になる人や好きな人ができたら別れる。隠れてコソコソするのは卑怯だから。だからお互い、浮気する前に別れを選ぼう」といった感じで、クリーンで潔い"交際条約"を結びます。

 

というのも、浮気を「卑怯で下劣で汚いサイテーな行為だ」と定義することで、(もし彼女が浮気を隠しているなら)彼女の心を揺さぶることができるからです。

浮気を、戦争とおなじくらい忌み嫌うべき行為だと非難しましょう。

 

彼女が浮気中だったら、罪悪感に苛まれ、良心がズキズキと痛むはずです(サイコパスでもなければ。サイコパスは男性に多い)。

悩み、迷い、ひとりで秘密を抱えきれなくなった彼女は、フェアで真っ直ぐなあなたに"自首"してきます。

 

「私は浮気しました。裏切ってごめんなさい。別れましょう」と真相を告げられるかもしれません。

彼女を許すか別れるかはあなた次第です。

 

自白しないにしても、罪の意識を感じた彼女は元気がなくなったり、ふとしたときに思い悩んだ表情を浮かべたりするはずです。

それにたいして、浮気していなければ、つまり彼女がシロなら、これといって様子に変化はないでしょう。

 

彼女の態度が冷たいのは「倦怠期」のせいかもしれません。

 

彼女が浮気しているかどうかを探るため、良心や正義感、道徳心に訴えかけてみてください。

 

「浮気してるだろ?」と脅したところで反発されて終わりですが、交際にたいする自身のクリーンな考えを披露すれば、彼女に真実を語らせることができるかもしれません。

 

イソップ寓話『北風と太陽』でいう、太陽を演じましょう

「僕はキレイな人間だから、浮気するくらいなら別れを選ぶ。嘘をついて同時進行するなんて、失礼で最低な行為だからね。君もそうだろ?」ってなもんです。

 

3. 不審な点を指摘する

彼女への浮気チェックもいよいよ大詰めです。

  1. 浮気の定義を確認する
  2. 戦争ばりに浮気に反対する

ときたら、最後は「気になっている不審な点」を指摘してみてください。

 

たとえば、

  • 男性とLINEしてない?
  • メッセージの返信遅くない?
  • なんか俺に冷たくない?
  • 俺とのキスに消極的じゃない?

こんな具合です。

このような指摘を「彼氏としてダサい」と感じる方は、「なんか最近元気なくない? 悩みがあるなら相談に乗るよ?」と切り出すのがおすすめです。

 

様子がおかしい、態度が冷たい、誰かに夢中になっているのでは……こうした疑念をオブラートに包んだ婉曲的な表現が「元気なくない?」です。

様子が違うことを見抜かれてドキッとした彼女は、(浮気しているなら)観念して、すべてをい正直に話してくれるかもしれません。

 

「僕はあなたの変化に気づいていますよ」

とアピールして、さらに彼女にプレッシャーをかけるなら、

  1. 最近元気なくない?
  2. メッセージも冷たいし

だとか、

  1. 最近元気なくない?
  2. 前ほど笑ってない気がする

だとかの、「元気ない指摘+気になる箇所の指摘」のダブルパンチをお見舞いしましょう。

 

カミングアウトするきっかけを彼女に与えるのが狙いです。

 

浮気の基準をはっきりさせ、戦争ばりに非難し、不審な点を指摘する……ここまでされたら、"不良"な彼女だって浮気を隠し通すことなどできないでしょう。

 

三方向から追い詰められてあっけらかんとしていられる人物など、まずいません。

怪しい彼女が浮気しているのかどうか、明確になるはずです。

 

もし彼女が無実だとしたら、あなたの思い込みや考え過ぎが原因だったとしたら、今回の件は「自信の無さ」のあらわれかもしれません。

不安になるのは彼女のせいではなく、自分に自信がないせい、です。

 

 

まとめ

彼女が浮気しているかもしれないと感じたとき、私たちには2つの選択肢があります

  1. 彼女と話し合う
  2. 探偵事務所に浮気調査を依頼する

後者は有料ですが、前者は無料です。

 

彼女と「浮気」について話し、やましいことがないかどうかを確認してみてください。

  1. どこからが浮気かを共有する
  2. 浮気するくらいなら別れようと告げる
  3. 気になる不審な点を指摘する

この3ステップで隠された真相を炙り出せるはずです。

 

ポイントは、露骨に浮気を疑わないこと、です。

 

「怪しいんだけど、浮気とかしてないよね? スマホ見せて」

と詰め寄ったところで、彼女に逃げられるだけでしょう。

あるいは、「私って信用されてないんだ……」と彼女に逆ギレされるかもしれません。

 

怪しい行動をひとつひとつ取り上げるのではなく、「浮気」という広いテーマについて話し合うなかで、ジワジワと彼女を包囲してみてください。

 

気づいたら追い詰められていた……白状するしかない……これ以上隠すのは無理……彼女にそう思わせるのが狙いです。

彼女の良心に訴えかけましょう。

 

「そんなことしたら彼女がかわいそう」

と思うかもしれませんが、大丈夫です、彼女がした(かもしれない)浮気ほどヒドい行為ではありません

 

以上、浮気の疑いがある怪しい彼女への対処法でした。

【結論】浮気してるかも……その直感、当たってるかも。安心感を得るため、真実を知るために、彼女と話し合おう。直接の対話が望ましいが、LINEでもOK。浮気の定義、浮気より別れを選ぶ考え、不審な点などを伝えれば、きっと答えが出る。浮気していなければ、この話し合い(認識の共有)が今後、不貞行為の抑止力になるはず。

 

世の中には、プロに依頼して彼女の浮気調査をしてもらう男性もいます。

まずは無料オンライン診断やメールでの相談を行ってみませんか?

思い悩む日々にピリオドを打つために、です。

 

www.shortshortshort.jp

彼女の浮気が気になる心配性な性格の変え方について、当サイトにはこんな記事があります。