結婚式に行きたくないなら堂々と欠席しよう【不参加のすすめ】

f:id:MORIKO:20201110172241p:plain

人の結婚式に行きたくないなら、行く必要はありません

あなたがフランスへ旅行したくないなら、わざわざ行かなくて良いのとおなじです。

 

それから「人の結婚式に参加したくない」という感情は、いたってまっとうです。

他人の幸せアピール会場に出向き、ご祝儀としてお金を徴収された挙げ句、長時間にわたって拘束される結婚式など、参加者にとってなんのメリットもありません

「行きたくない」と感じるのは当然です。

 

ですので、堂々と欠席しましょう。

招待状の「御欠席」に赤ペンでグルグルと丸をつけ、新婚夫婦へ返送してやりましょう。

 

この記事では、

  • 結婚式の理不尽さ
  • 欠席する後ろめたさへの対処法

など、「人の結婚式を欠席するススメ」をわかりやすくお伝えします。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

結婚式に行きたくないなら堂々と欠席しよう

f:id:MORIKO:20201110171618p:plain

行きたくもない結婚式に参加する必要はありません。

なぜなら、そもそも結婚式は理不尽なものだからです。 

 

たとえば、新車を買った人を想像してください。

この人物からあなたは自宅に招かれ、ガレージに止まった新車を見せられ、3万円を没収され、食べたくもない料理を食べさせられたとしたらどうでしょう。

 

端的にいって、最悪、ではないでしょうか。 

新車を買ったことなんて知らないよ、ってなもんです。

 

結婚式もおなじです。

人が入籍したことなど、われわれにとって知ったことではありません。

 

結婚式は理不尽極まりない

f:id:MORIKO:20201110172629p:plain

結婚式とはなんでしょうか。

 

結婚式とは、入籍した新婚カップルが、

  • 見て欲しい
  • 自慢したい
  • 自己顕示欲を満たしたい

という感情に基づいて催すただのセレモニーです。

 

いわば新婚夫婦のわがままに過ぎません。

人の承認欲求や自己顕示欲を満たすために呼ばれたら、良い気がしないのは当然です。

自慢したいから来い」だなんて横暴にもほどがあります。

 

もし結婚したことを知らせたいなら、LINEでメッセージを送ってくれるだけでじゅうぶんです。

 

結婚式は新郎新婦が主役であって、参加者はその場を盛り上げるエキストラに過ぎません。

映画のエキストラはたいてい無給で出演するか、あるいは、わずかばかりの報酬を受けとります。

 

参加したにもかかわらずお金を取られるのは、結婚式のエキストラだけです。

これほど理不尽なことがあるでしょうか。

「行きたくない」というその感情は、間違っていません。

 

 

後ろめたさや罪悪感を捨てる

もしかするとあなたは、「招待された結婚式に出ないのは失礼だ」と考えているのではないでしょうか。

 

なんとも律儀です。

あなたの前世はマザー・テレサに違いありません。

 

考えてみてください。

  • 幸せを自慢したい
  • 見たければ3万円以上払え

これが結婚式の本質です。

ボッタクリも良いところです。

 

 

f:id:MORIKO:20201110173550p:plain

つまり、失礼なのはあなたではなく、むしろ結婚式にあなたを招いている新婚夫婦のほうだ、ということです。

 

3万円も支払って新郎新婦の動画を見たり、参加者のスピーチを聞いたりするくらいなら、1800円を支払って映画を見たほうがよほど有意義に過ごせることでしょう。

 

もし結婚したことをアピールしたいなら、参加者からご祝儀を集めるのではなく、むしろ新郎新婦がお金を払って人を集めるべきです。

 

報酬をもらえなければ、とても他人の結婚式など参加できたものではありません。 

時間と労力、お金を浪費するだけだからです。

 

「人の結婚式に行きたくない」というあなたの感情は自然であって、非常識でもなければ、けっして変人でもありません。

固定観念に縛られず、自らの心の声にしたがって生きている証です。

 

結婚式の招待状を送ってきた知人にたいし、

「まさかボッタクリまがいの挙式をするとは、見損なったよ

くらいの感情を抱き、「やれやれ」ってな顔をしながら、招待状の御欠席に赤ペンで丸をつけてください。

 

あなたが罪悪感を抱くことなどありません。

 

「新車を買ったから、今度の週末に3万円持って来い。5万円でも7万円でもいいぞ。で、おれの新車をじっくり眺めろ。新車を買うにいたったエピソードも聞け」

ってな依頼をしてくる人こそ、無礼です。

われわれが断るのは当然です。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20201110174106p:plain

人の結婚式を欠席するススメをお伝えしてきました。

 

結婚式は、横柄で身勝手なセレモニーです。

参加者からご祝儀を集めるのではなく、新郎新婦はむしろ、参加者に報酬を渡すのが筋です。

 

なぜなら結婚式の参加者は、数時間にわたって拘束され、幸せ自慢をされつづける被害者だからです。 

ボランティアだとしても式への参加などやっていられませんが、ご祝儀として3万円〜5万円の現金を没収されるとなると、論外です。

話になりません。

 

欠席することへの罪悪感、後ろめたさは捨てましょう。 

その代わりに、式を欠席して浮いた3万円で、欲しかったアレやコレを買いましょう

 

以上、人の結婚式を欠席するススメ、でした。

結論。結婚式はボッタクリだ。行かないのが正解だ。参加するなら、報酬をもらえなければやっていられないからだ。さぁ、赤ペンを持て。

 

パナソニック スチーマー ナノケア コンパクトタイプ ピンク調 EH-SA39-P
 

結婚式を欠席して浮いたお金で、スチーマーが買えます

ご祝儀として吸い取られるのとは、ちょうど正反対の使い途です。

 

結婚式を欠席して浮いたお金で、『ドラゴンボール』全巻も買えます

ご祝儀として吸い取られるのとは、ちょうど正反対の使い途です。