好きな男子が「奥手」で恋が進展せずお悩みの方へ

好きな男子が奥手だから向こうから連絡してこない、好きな男子が奥手だから質問してこない、このように悩む女子は少なくありません。 気になる男子が奥手では、なかなか恋が進展しないでしょう。 ところで、あなたが好きな人はほんとうに「奥手」なのでしょ…

『もろくて、不確かな、「素の自分」の扱い方』の要約と感想

『ツレがうつになりまして。』がベストセラーとなった漫画家・細川貂々氏による、コミックエッセイです。 ただし本書は、ベストセラーになることも、映画化されることもないでしょう。 なぜなら本書の内容は水溜まりよりも浅く、オブラートよりも薄っぺらで、…

青汁1杯の「便秘解消効果」ってどうなの?

青汁には、便秘を解消する効果があるとされています。 なぜなら青汁は、不溶性食物繊維を多く含んでいるからです。 では、青汁を飲むようにさえすれば、便秘の悩みから解放されるのでしょうか。 この記事では、 不溶性食物繊維の含有量 青汁を飲みアーモンド…

車のナンバーで「ひらがな」も選びたいのに選べない残念さ

車のナンバーにこだわる人は、追加料金を支払って希望ナンバーを取得します。 希望ナンバーで人気があるのは、2525や8888といった縁起の良い数字です。 このように数字は本人が希望するものを選べますが、いっぽうで、ナンバープレートの左側にある「ひらが…

彼女がいるのに「元カノから連絡」が来たらどうするべき?

新しい彼女と付き合っているあなたのところに、元カノから連絡が入った場合、どう対処するのが正解なのでしょう。 もし元カノよりも今の彼女のほうが好きなら、元カノとの連絡はサッサと終えるべきです。 というのも、元カノとやり取りしている事実が現在の…

マスクを着けていれば「口臭」は隠せる? 答えはNO

マスクを着けていても、口臭がキツいことは周囲にバレます。 口臭は、マスクでは誤魔化せません。 たとえるなら、パンツやズボンを穿いていても、おならをすれば周囲に臭うのとおなじです。 屁の臭いをパンツやズボンが抑えきれないのとおなじで、口臭もまた…

【何する】クリスマスの「過ごし方」は自由だ。フライドチキンは要らない

あなたがキリスト教徒でなければ、クリスマスに特別なことをする必要はありません。 なぜなら、12月25日のクリスマスはイエス・キリストの降誕祭といって、彼の誕生を祝う日だからです。 一部のキリスト教徒にとってクリスマスは「特別な日」でしょう。 がし…

車の納車日が「仏滅」でもまったく問題ない理由

車の納車日がたまたま「仏滅」にあたるとしても、なんら問題ありません。 仏滅を避けるためにわざわざ納車日を変更する必要はないといえます。 というのも、「縁起が良い悪い」はただの思い込みに過ぎないからです。 この記事では、 仏滅とはなにか 仏滅の納…

【なぜ】彼女がLINEアイコンを「ツーショット画像」から変えた理由

彼女が「あなたとのツーショット画像」をLINEのアイコンに使うのをやめ、別の画像に変えてしまったことを受け、戸惑っていませんか? 冷めたのか 嫌われたのか 他に気になる男ができたか など、不安になるのも無理はありません。 喧嘩をしたといった明確な理…

『捨てる。だからずば抜ける。常識や固定観念に左右されないための47のこと』の要約と感想

常識や固定観念のせいで、私たちがどれだけ損をしているかを教えてくれる本です。 鼻をかんだティッシュは誰でも「捨てよう」と判断できますが、使用済みティッシュと違い、思い込みはそうもいきません。 なぜなら常識や固定観念といった思い込みは、ほんと…

【マスク太り】毎日マスクを着けていると太る2つの理由

毎日マスクを着けて過ごしていると、そうでない状態にくらべ、太りやすくなります。 なぜなら、顔に脂肪がついてもマスクで隠せるため自分に甘くなり、またマスクによって呼吸が浅くなるからです。 肥満にならないようケーキやスナック菓子、炭水化物を避け…

【なぜ】映画館で「一番前の席(最前列)」に座る人の心理2選

映画館で一番前の席に座る人が、世の中には存在しています。 劇場のスクリーンは大きいため、距離が近いと見にくいように思えてしまいます。 ちょうど、テレビの真ん前に座って画面を見ているようなものです。 では、どうして映画館で最前列の席を選ぶ人がい…

元カノを忘れられないまま結婚すべきではないのか

元カノを忘れられないまま他の女性と付き合い、結婚するケースは、実際にあります。 そして、元カノを忘れられないまま(つまり未練を残したまま)他の女性と結婚しても、なんら問題ありません。 パートナーにたいして罪悪感や後ろめたさを感じる必要はない、…

『いつまでも消えない怒りがなくなる 許す練習』の要約と感想

「許せない想い」から解放されることが、本書の目的だといいます。 がしかし、本書を読んでも「許せない想い」から解放されることはないでしょう。 なぜなら、アドバイスが曖昧だったり、ただの精神論だったりして、役に立つとはいえないからです。 むしろ「…

高速道路が渋滞。2つの意味で「走行車線」を推す理由

高速道路で渋滞にハマったとき、選ぶべきは走行車線、すなわち左側の車線です。 なぜなら、追越車線にくらべて走行車線のほうが進みやすく、不快な思いをするリスクが低いからです。 この記事では、 走行車線のほうが進みやすい 走行車線のほうがストレスが…

チョコレートの脂質が「ニキビの原因になる」は誤り

チョコレートを食べすぎると顔が脂っぽくなり、ニキビができる原因になると考えている人がいます。 というのも、チョコレートには脂質が多く含まれているからです。 がしかし、それは誤解です。 食べ物の脂質がそのまま顔に出ることはありません。 ニキビを…

元カノを忘れられない辛さの乗り越え方2選

スマホのカメラロールに保存してある画像なら、要らないものだけ選んで削除できます。 がしかし、私たちの記憶はスマホと違い、忘れたい失恋の思い出だけを選んでポイッと捨て去ることができません。 つまり、元カノを忘れる方法はない、ということです。 も…

『間違いなく育毛がかなう本』の要約と感想

脱毛を防ぐには、 良質なシャンプー 良質なコンディショナー これら2つのアイテムがあればじゅうぶんだといいます。 ハゲや薄毛に悩んでいる方にとって本書は参考になるかもしれません。 この記事では、東田雪子著『間違いなく育毛がかなう本』の要約と感想…

信号待ちの車間距離。目安は何メートル?

信号待ちをする際の車間距離は、ドライバーによってさまざまです。 車1台分以上のスペースを空けて止まる人もいれば、いっぽうで、「追突してるんじゃないか」と心配になるほど前の車に接近するドライバーもいます。 では、車間距離の正解はいったいどこにあ…

【なぜ】映画館で「一番後ろの席(最後列)」に座る人の心理3選

世の中には、映画館で一番後ろの席を選ぶ人がいます。 最後列は迫力に欠けそうですし、「そんなにスクリーンから離れなくても」と思ってしまいますが、彼/彼女らはなぜ最後列にこだわるのでしょうか。 映画館で一番後ろの席を選ぶ理由とは、いったいなんでし…

【憧れ】グラビアアイドルと結婚するには何をするべきか?

ほとんどの男性にとってグラビアアイドルは、写真集や映像作品で見るだけの、別世界の存在です。 ですが世の中には、グアビアアイドルと接点を持ち、交際し、結婚してしまう猛者がいるのも事実です。 端的にいって、羨ましい限りです。 では、私たちがグラビ…

『メディアシフト YouTubeが「テレビ」になる日』の要約と感想

著者の関口ケント氏は、1文字も書くことなく本書を出版したといいます。 「3日間取材を受け、別の人間が執筆した」 と彼は述べていました。 問題は、「別の人間」の文章力が無さすぎることです。 ゴーストライターがこれほど拙い文章を書いてきたら、ふつう…

ホンダ「シビックタイプR」の3本出しマフラーがダサい。アンパンマンみたい

ホンダが製造販売を行なっているシビックタイプR(2017年〜)のマフラーは、贔屓目に見てもダサく、カッコ悪いといえます。 マフラー3本出しという見たことのない本数も去ることながら、一番の問題は、マフラー先端の大きさにあります。 マフラー先端3つのサイ…

【断り方】アルバイトのシフト変更をお願いされた場合

すでに決まっているアルバイトのシフト変更をお願いされたとき、もし変えるのが嫌だとしたら、どうやって断るのが良いのでしょう。 答えはシンプルです。 「都合が悪いので入れません。申し訳ありません」 これで大丈夫です。 なぜなら、あなたに非がないか…

【浮気か】彼氏がスマホの暗証番号を変えた理由

彼氏が突然スマホの暗証番号を変えていたら、浮気など、やましいことがあるのではないかと疑ってしまいます。 そもそもスマホのセキュリティパスコードは、頻繁に変えるのが一般的なのでしょうか。 それとも、彼氏にとって隠しておきたい「何か」がスマホの…

『ユダヤの商法 世界経済を動かす』の要約と感想

本書は1972年に刊行されたベストセラーの復刊です。 「どうすればお金持ちになれるのか」 今も昔も変わらないお金儲けの真理を、日本マクドナルドの創業者である藤田氏が語っています。 この記事では、藤田田著『ユダヤの商法 世界経済を動かす』の要約と感…

腕時計は何本持っているのが普通なのか?

持っている腕時計の本数は、人によってさまざまです。 世の中には、腕時計を1本も持っていない人も存在します。 スマホを見れば正確な時刻を知れるので、わざわざ腕時計をつける必要がない、という考えです。 いっぽうで時計マニアと呼ばれる人たちは、ひと…

レスポンス最高。電気自動車(EV)の加速はなぜ気持ち良いのか?

電気自動車が素晴らしいのは、その加速性能です。 エンジンで走る一般的なクルマにくらべて、モーターで走る電気自動車の加速力は、桁違いです。 たとえるなら、指先だけ温泉に入れる気持ち良さと、温泉に全身浸かる気持ち良さくらい次元がちがいます。 とい…

【辛い】元カノが夢に出てくるのを防ぐ2つの工夫

かつて付き合ってきた彼女が夢に出てきて、辛い思いをしていませんか。 元カノと笑顔で話していたのに、パッと目が覚めて「夢だった」と知ったときのショックは、計り知れません。 元カノが出てくる夢は、ある種の悪夢です。 デカい蜘蛛に追いかけ回される夢…

『「恋愛地獄」、「婚活疲れ」とはもうサヨナラ!"最後の恋"を"最高の恋"にする魔法の「メス力」』の要約と感想

好きな男性の本命になり、交際し、結婚にいたるまでの、女性にむけたアドバイスが書かれていました。 「男はこういうものだ」という著者のステレオタイプ(固定観念)が満載で、男性を単純化しすぎています。 たとえば、「男は追う側であることが好き」といっ…