軽自動車

【なぜ】街中で「ミラ トコット」を見かけない2つの理由

ダイハツの軽自動車ミラ トコットは、2018年6月に販売をスタートしています。 発売してからそれなりの月日が経っているにもかかわらず、街中でミラ トコットを見かけることはほとんどありません。 まるで輸入車なのかと思ってしまうくらいレアな存在です。 …

ダイハツ「ミラ トコット」にターボ仕様は無し。パワーは足りてる?

ミラ トコットは2018年6月に発売されたダイハツの軽自動車です。 同年3月に販売を終了したミラ ココアの実質的な後継車だといえます。 そしてミラ ココアにターボがなかったように、ミラ トコットにもターボ車両はありません。 トコットは全グレードでノンタ…

軽みたい…でもソリオは普通車です【軽自動車との比較】

スズキが製造・販売しているソリオは、軽自動車ではありません。 軽みたいなルックスをしていますが、ああ見えて、ソリオは5ナンバーの普通車です。 では、どうしてソリオは、軽自動車みたいな紛らわしいカタチをしているのでしょう? それは、ソリオがもとも…

田舎で「車なし」の生活を送るために必要なもの。なんだかんだで中古車を買うのがベター

私たちが生きる上で水や酸素は欠かせませんが、車は、必須ではありません。 たとえ田舎で暮らしていても、です。 もし車を持たずに田舎で生活するなら、 体力 精神力 時間 これら3つの要素が必要です。 あるいは体力や時間がないとしても、有り余る経済力さ…

S660の収納は「無い」に等しい。絶望的なトランク容量にやっぱり断念する?

S660は、世界一小さなスーパーカーです。 何よりも「走り」を優先しているS660には、収納スペースがほとんどありません。 ラゲッジスペースを広げるほどボディは大きく、そして重たくなり、キビキビとした軽快な走りから遠ざかってしまうからです。 「トラン…

ジムニーをデザインで選ぶなら軽よりシエラ。オーバーフェンダーに注目

ジムニーは、スズキが販売する本格オフローダーです。 軽自動車:ジムニー 普通車:ジムニー シエラ このように2タイプが存在し、われわれユーザーは、好みや用途に合うジムニーを選ぶことができます。 購入コストや維持費を抑えたいなら、シエラではなく軽…

軽自動車は「貧乏人の乗り物」じゃないから気後れは不要

世の中には、軽自動車を「貧乏人の乗り物」だと考えている人がいます。 UFOは宇宙人の乗り物ですが、軽自動車はべつに、貧乏人の乗り物ではありません。 そう思いたい人には思わせておけば良いだけで、軽自動車を買おうと思っているなら、上のような声を気に…

【なぜ】フィアット500が「軽自動車」ではない理由

フィアット500は軽自動車ではありません。 その証拠に、軽自動車のトレードマークである「黄色いナンバープレート」をつけて走っているフィアット500を見たことがないはずです。 フィアット500はボディサイズが小さいため軽自動車のように思えますが、分類上…

新型N-ONE RSと他グレードの「違い」4つを解説

2020年にデビューした新型N-ONE(2代目)には、RS(レーシングスポーツ)というグレードが用意されています。 とはいえ、オリジナルやプレミアムツアラーとくらべてRSがスポーティな走りをするかといえば、答えはノーです。 新型N-ONE RSはトランスミッションに6…

新型N-ONE RSは何色のボディカラーを選ぶのが正解?

ホンダが2020年11月に発売した新型N-ONE RSには、全5種類のボディカラーが用意されています。 ブラックのモノトーンと、4タイプの2トーンカラーの、計5種類です。 新型N-ONE RSをどのボディカラーにしようか悩んでいるのであれば、モノトーンのブラックを選…

S660にもN-ONEにも「テレスコピック機能」は無い

ホンダS660、新型N-ONE(RS含む)のステアリングには、ともにテレスコピック機能がついていません。 テレスコピックとは、ステアリングを前後にスライドして位置を調整できる機能のことをいいます。 最適なドライビングポジションをとるためには欲しい機能です…

新型N-ONE RSの価格200万円は「高い」のか、それともお手頃か

2020年11月にホンダが発売した新型N-ONE RSは、車両価格が200万円となっています。 正確には、税込1,999,800円です。 トランスミッションに6速MTの設定があることで注目されている新型N-ONE RSは、価格に見合った性能を有しているのでしょうか。 それとも、2…

新型N-ONEの馬力は2種類。58馬力と64馬力

2020年11月に発売されたホンダ新型N-ONE(2代目)には、 ターボエンジン ノンターボ(自然吸気)エンジン これら2つのタイプが用意されています。 それぞれエンジン出力が異なっていて、 ターボ:64馬力 ノンターボ:58馬力 これが新型N-ONEの馬力です。 ところ…

【なぜ】新型N-ONEの価格が高い残念すぎる理由

ホンダが2020年11月に発売した新型N-ONE(2代目)は、先代にくらべて20万円ほど価格が高くなっています。 納豆や卵といった食料品が10〜20円値上げしただけでも世間は大騒ぎですが、新型N-ONEのそれは桁が違います。 プラス20円ではなく、プラス200,000円です…

N-BOXで車中泊できるのか?弱点はフルフラットにならないこと

ホンダの軽自動車N-BOX(2代目・2017年〜)で車中泊は可能でしょうか。 答えは、イエスです。 N-BOXの室内にはじゅうぶんな広さがあるため、寝ようと思えば、寝ることができます。 ただし、N-BOXでの車中泊がおすすめかといえば、答えはノーです。 なぜならN-BO…

【写真で解説】N-BOXがターボかどうかの見分け方。注目ポイントはここ

ホンダN-BOX(2代目・2017年〜)のエンジンは、ターボとノンターボ(自然吸気)の2種類が存在しています。 では、N-BOXのエクステリア(外観)を見ただけで、ターボエンジンかそうでないかを見分けることはできるのでしょうか。 答えは、イエスです。 N-BOXのルック…

N-BOXは洗車が大変。N-BOXを綺麗にする2つの方法

ホンダN-BOX(2代目・2017年〜)を手洗いで洗車するのは大変です。 なぜなら、N-BOXは背が高い車だからです。 N-BOXの屋根を洗うのは、冷蔵庫の上を掃除するようなものです。 たいていの人は手が届きません。 では、ホンダのN-BOXはどのように洗車するのが良い…

ホンダN-BOXのフォグランプはダサいし気持ち悪いから不要

ホンダN-BOX(2代目・2017年〜)には、標準車とカスタムの2タイプが存在します。 上位グレードであるN-BOXカスタムには標準装備でフォグランプ(フォグライト)がついているため、つけるかどうかを検討する余地はありません。 問題は、N-BOX標準車です。 N-BOX標…

N-BOXの後部座席は大人が座っても快適。だけど……

ホンダN-BOX(2代目・2017年〜)の後部座席は、軽自動車でありながらミニバンクラスの広さを持っています。 その辺を走っているコンパクトカーとくらべても、N-BOXの後部座席は広く、快適だといえるでしょう。 子どもはもちろん、身長170cm以上の大人がN-BOXの…

【なぜ】N-BOXが高速道路の走行に向いていない2つの理由

ホンダの軽自動車N-BOXは、高速道路の走行に向いていません。 もしN-BOXを買うとしても、街乗りをメインとし、N-BOXでは高速道路を走らないようにするのが良いのではないでしょうか。 この記事では、 N-BOXは重くてパワーが足りない N-BOXは空気抵抗を受けや…

ホンダのN-BOXは運転しにくい?

ホンダの軽自動車N-BOXは、人によって運転しにくいと感じる可能性があります。 というのも、N-BOXは全高が高い車だからです。 背が高いN-BOXは、カーブを曲がる際のロール(傾き)が大きくなりがちです。 ロールが大きいと軸がブレるため、ドライバーは運転し…

ホンダN-BOXカスタムと標準車の違いを解説

ホンダN-BOX(2代目・2017年〜)は、大きく標準車とカスタムの2タイプに分かれています。 エクステリアの違いは一目瞭然ですが、内装や走りなど、他にも両者の違いはあるのでしょうか。 N-BOXの購入を検討するうえでまず考えるのが、標準車(ノーマル)とカスタム…

ホンダN-BOXはターボとノンターボどっちがおすすめ?

ホンダが販売している2代目N-BOX(2017年〜)には、ターボと自然吸気(ノンターボ)、2種類のエンジンが用意されています。 どちらのエンジンを搭載したN-BOXを買うべきなのかは、あなたが何を重視するかによって変わります。 この記事では、 燃費重視ならノンタ…

ホンダ新型「N-ONE」のデザインがとにかく可愛い件

初代の誕生から8年が経つ2020年秋、ホンダの軽自動車N-ONEはフルモデルチェンジを果たします。 新型N-ONEのデザインは、キープコンセプトどころか、初代とほとんど変わっていない印象を受けます。 N-ONEに詳しくないユーザーが初代と2代目を見分けるのは難し…

ホンダ新型「N-ONE」おすすめグレードがOriginalの理由

ホンダの軽自動車N-ONEが2020年秋にフルモデルチェンジを行い、新たに2代目となってデビューします。 新型N-ONEには、 Original Premium RS これら3つのグレードが用意されています。 どのグレードを買うべきか、あなたは悩んでいませんか? この記事では、 …

軽自動車に乗っている男はダサいって本当?

普通車ではなく、軽自動車に乗っている男性はダサいのでしょうか? もちろん、ダサくはありません。 一部では「男が軽自動車なんて」と見下す声もありますが、気にする必要はないといえます。 ただの性差別的発言。 この記事では、 男が軽自動車に乗ったらダ…

軽自動車で高速道路を走るのは危険なのか【安全性について】

軽自動車は「走る棺桶」などと揶揄されることがあります。 衝突安全性が低く、時速100kmで走る軽自動車で事故を起こしたら死んでしまう、ということを意味しています。 実際のところ、軽自動車はそれほど脆いクルマなのでしょうか? 軽自動車で高速道路を走…

軽自動車はずるいのか?優遇されている2つのポイント

軽自動車は金銭的に優遇されています。 軽自動車の自動車税や高速料金は低く設定されているため、普通車にくらべてオーナーの負担は少ないといえます。 では、優遇されている軽自動車は「ずるい」のでしょうか? この記事では、 なぜ軽自動車は優遇されてい…

コペンローブの屋根って雨漏りする?3年乗った結果

ダイハツのコペンローブSを新車で買い、3年間乗りました。 コペンは軽自動車のオープンカーです。 オープンカーに興味を持っていても「屋根が雨漏りするのでは?」と不安に思い、購入をためらう方も多いようですね。 そこでこの記事では、 コペンローブは雨…

ホンダのS660は速い?それとも遅い?【コーナリングは速い】

ホンダのS660はミッドシップの軽量スポーツカーです。 スポーツカーですが、ボディサイズやパワーなどは軽自動車の枠におさめて作られています。 そこで気になるのが「S660は速いのか遅いのか」ではないでしょうか。 この記事では、 S660は速いのか S660はど…