食べる・飲む

うつっぽい…落ち込んだ気分を救う本7選。何をどう改善したら良いのか?

何をしても楽しいと思えない、元気が出ない、理由もわからず気分が沈んでしまう……そんなメンタルの不調はいったい何が原因で、どこをどう変えれば改善できるのでしょうか? もちろん、病院へ行くのもひとつの手です。 精神科や心療内科を受診すれば、抗うつ…

【お金がもったいない】ペットボトル飲料を買わない節約術

お茶や水などのペットボトル飲料にたいして、ネガティブな感情を抱いていませんか? たとえば、 値段が高い 買いたくない お金がもったいない という具合です。 ちょうど、飲食店の"高すぎるソフトドリンク"を敬遠する感覚に近いかもしれません。 たしかに、…

【お茶・水ほか】ペットボトル飲料を安くまとめ買いするならAmazonがおすすめ

ペットボトルに入ったお茶や炭酸飲料、ミネラルウォーターを安くまとめ買いするなら、ネット通販サイトAmazonがおすすめです。 理由としては以下の4つが挙げられます。 価格が安い 品揃えが豊富 レビューが参考になる 送料無料で自宅まで届く 「ネットショッ…

カフェインレスコーヒーはどこで買える? スーパーやコーヒーショップ、Amazonで購入可能

カフェインを取り除いたカフェインレスコーヒー(デカフェ)は、どこで買えるのでしょうか。 カフェインレスコーヒーが買える場所はつぎのとおりです。 スーパー 無印良品 カルディ スターバックス Amazon 今日にでも飲みたい方は、ネットショップではなく、近…

コーヒー豆ってみんなどこで買う?【カフェや無印、Amazonで購入可能】

コーヒー豆は以下の店舗で買うことができます。 スーパー カルディ 無印良品 スターバックスコーヒー Amazon(ネット通販サイト) 初めてコーヒー豆を買うとしたら、「どれを買ったら良いかわからない……」と迷ってしまうかもしれません。 コーヒー豆を選ぶ自信…

オールフリーを「箱買い」するならAmazonが安い【ライムショットも箱買い可】

オールフリーはサントリーが製造・販売するノンアルコールビールです。 アルコール0.00% 糖質0 カロリー0 プリン体0 ご覧のように「消費者が避けたい成分」をとことんカットしているのがオールフリーの特徴です。 安くまとめてオールフリーを購入したいなら、…

カップヌードルPROが「売ってない」とお困りの方へ。Amazonで入手できます

日清カップヌードルプロは2021年4月に発売されたカップ麺で、通常のカップヌードルにくらべて「高タンパク&低糖質」である点が特徴です。 売れ行きが好調だったことから、2022年3月にはPROにチリトマト味が追加されました。 そんなカップヌードルプロは、ネ…

カップヌードルPROで「痩せる」は可能か【ダイエット中に食べても問題ない?】

日清カップヌードルプロは2021年4月に発売されたヒット商品です。 通常のカップヌードルにくらべて「高タンパクかつ低糖質」である点が特徴で、国内初の「タンパク質を強化したカップ麺」として誕生しました。 通常版との具体的な違いは以下のとおりです。 …

カップヌードルの箱買いはAmazonがおすすめ。20個or12個を安くまとめて大人買いしよう

日清食品のカップヌードルを安くまとめて購入するなら、「Amazonでの箱買い」がおすすめです。 なぜかというと、スーパーで買うよりも安くて確実だからです。 そもそも、ミネラルウォーターと違ってカップヌードルを箱買いできるスーパーは限られています。 …

プロテインの「スプーン山盛り」が嫌いな方へ。1g単位で正確に量る方法

プロテインのパッケージにある「スプーン山盛り2杯」といった表記に気持ち悪さを感じていませんか? たとえば、 わかりにくい 意味がわからない もっと正確に量りたい なぜすり切りじゃない? 規定量を飲めているか心配 粉末の量が毎回変わるから嫌 30食分が…

【なぜ】映画館の飲み物やポップコーンが高い理由はただ1つ

映画館の売店で売っているポップコーンやドリンクは、割高です。 「もっと安ければ買うのに……」 と思っている人もいることでしょう。 たとえば映画館において、ポップコーンは400〜500円、飲み物は300〜400円ほどで販売されていますが、スーパーだったらそれ…

Yakult1000は効果なし?ネガティブな評判が気になる方へ

Yakult1000には1本100mlあたり1,000億個の乳酸菌シロタ株が含まれており、一時的なストレスがかかる状況において継続飲用することで、 ストレスをやわらげる 睡眠の質を高める このような効果があると謳っています。 では、実際にYakult1000を飲んでいる人の…

Yakult1000はどこで買える? 確実にゲットするなら「宅配」がおすすめ

一時的な精神的ストレスがかかる状況での「ストレスの緩和」と「睡眠の質向上」を謳っているYakult1000が人気です。 人気商品ゆえにスーパーやコンビニでは品薄状態がつづいており、なかなか入手できません。 もしYakult1000に興味があり、試しに飲んでみた…

スーパーで値下げ品を買う「恥ずかしさ」の克服法

20%オフや半額など、スーパーで値下げされた商品を買うことに抵抗を覚えていませんか? たとえばほかの客から、 ケチだと思われそう 貧乏人に見られそう 内心で笑われていそう セコいとバカにされそう という具合です。 「値下げ品をカゴに入れたら損をする(…

【脂肪燃焼】運動する前にコーヒーを1杯飲もう

ウォーキングやジョギングなど、有酸素運動をすると脂肪が燃焼します。 すなわちダイエット効果があります。 ではもっと体脂肪を落とすには、もっと運動量を増やすしか方法はないのでしょうか。 たとえば、毎日5km走っていたところを8kmに伸ばす、という具合…

ダイエットの味方「食後のコーヒー1杯」が肥満を防ぐ理由

コーヒーを飲むだけで痩せたりはしません。 そんな都合の良い話はありません。 が、適切なタイミングでコーヒーを飲み、体重の増加にブレーキをかけることならできます。 適切なタイミングとは、ずばり食後です。 というのも、コーヒーには血糖値の上昇を抑…

【マナー】デート中の食事で控えたい7つのNG行為

食べ方が汚い人間は嫌われます。 なぜなら、品がないからです。 どれだけイケメンでも、可愛くても、聞き上手でも、デートの食事中にマナー違反を連発したら「次回」はないでしょう。 デート相手から"レッドカード"を突きつけられて、即ゲーム終了です。 と…

食後の甘いものをやめたいなら。2つの工夫で誘惑に打ち克とう

肌、家計、お腹まわり、すべてに優しくないのがお菓子です。 コース料理でもないのに、食事の最後にクッキーやケーキ、アイス、チョコレート菓子など甘いものを食べていませんか? それも時々ではなく、毎日の習慣になっていませんか? 甘いお菓子にしばしば…

プロテインを移せるおすすめの保存容器。これなら粉末が飛び散らない

プロテインが詰まった袋のチャックを開け閉めする際、粉末が宙に舞い、台所や床に落ちることに困っていませんか? プロテインを飲むたびに粉でキッチンを汚していては、いちいち掃除するのが面倒です。 では、この煩わしさを解消するにはどうすれば良いので…

パスタに「ケチャップだけ」の食事は問題ある?

パスタに調味料のケチャップだけをかけて食べる場合、それはほとんど「具なしのナポリタン」です。 玉ねぎ ピーマン ソーセージ といった食材を入れ、トマトケチャップと和えて炒めれば、本物のナポリタンが出来上がります。 具材がないナポリタンは、ちょう…

硬い食べ物6選。バリバリ食感を楽しむならコレがおすすめ

硬くて歯ごたえのある食べ物を噛み砕く瞬間、言いようのない快感を覚えませんか? バリボリとした食感は病みつきになります。 たとえば、強靭なアゴでドッグフードを食べる犬の姿を眺めているだけでも気持ちが良いものです。 とはいえ、犬のマネをして私たち…

お酒(アルコール飲料)をやめなくてもダイエットできるのか?

ダイエットのために、お酒を我慢する必要はありません。 毎日お酒を飲んでいても体脂肪は落とせます。 つまり、晩酌をしているからといって太るわけではない、ということです。 事実、「ガリガリに痩せている大酒飲み」は世の中にいくらでもいます。 では、…

「頭が悪くなった」と感じたら試したいこと3選。冴えた頭脳を取り戻すカギ

以前にくらべて、自分の頭が悪くなったと感じていませんか? たとえば、 ミスが増えた 集中力が続かない 考えがまとまらない アイディアが浮かばない 記憶力が落ちた すぐ名前が出てこない ついボーッとしてしまう といった脳の「不具合」を感じたとき、私た…

【なぜ1個300円】ハーゲンダッツの値段が高い理由

ハーゲンダッツは高級なアイスです。 では、どうして他のアイスにくらべて値段が高いのでしょう。 それは、ハーゲンダッツが、アイスのなかでも健康的な部類だからです。 もし少しでも体にとって害のないアイスが食べたいなら、他の商品ではなく、ハーゲンダ…

寝る前にコーヒー飲むならカフェインレス(デカフェ)が常識

夕食後や就寝前など、夕方を過ぎてからコーヒーを飲むなら、カフェインレス(デカフェ)のコーヒーをおすすめします。 というのも、通常のコーヒーに含まれるカフェインには、覚醒作用があるからです。 カフェインが私たちの眠気を吹き飛ばしてしまう、という…

自炊のメリット4選。自分で料理を作るとトクするわけ

自炊とは、自分で自分の食事を作ることをいいます。 たとえば、 外食 お惣菜 テイクアウトの弁当 これらはすべて「調理」を他人に任せているので、自炊ではありません。 自炊というと、メリットとして「食費の節約」ばかりがフォーカスされがちですが、節約…

【ダイエット】朝食を1杯のプロテインだけにすれば痩せるのか

もし朝食をプロテイン1杯だけで済ませたら、体脂肪は落ちるのでしょうか。 答えは、人による、です。 なぜなら、たとえ朝食をプロテイン(タンパク質)に置き換えたとしても、昼と夜でドカ食いすれば、太ってしまうからです。 大切なのは、1日をとおして摂取エ…

便秘解消におすすめの食べ物12選。知って食べて改善しよう

もし排便の回数が週2回以下だとしたら、「便秘」だといえます。 歯が痛ければ原因はたいてい虫歯ですが、便秘が出ない理由は、いくつか考えられます。 たとえば、(もっとも悪いのは)大腸がんです。 結腸がんの症状のひとつに「便秘を含む便通異常」がありま…

1日2食でOK。朝食抜きで過ごすメリット3選【空腹対策つき】

朝食を抜き、1日2食で暮らしても、これといったデメリットは生じません。 エネルギーが尽きて倒れる心配は無用です。 たとえば世の中には、朝食をとらず、1日2食で毎日激しいトレーニングをこなすプロボクサーがいます。 試合前の減量期に限った話ではなく、…

まだ食べる?パンの不健康な3つのデメリット

「小麦を断つことが、健康で長生きするための基本条件だ」 これは、ウイリアム・デイビス博士が著書『小麦は食べるな!』に記したメッセージです。 健康で長生きするための基本条件が「小麦を断つこと」だとしたら、 食パン カレーパン クロワッサン クイニー…