ファッション

【注意】裸足でサンダルを履くと水虫になるかも

夏に裸足でサンダルを履いていませんか? 「素足にサンダル」で水虫になるリスクがあることは、知っておいたほうがいいかもしれません。 この記事では、 なぜ水虫になるリスクがあるのか どうすれば水虫を予防できるか など、「裸足でサンダルを履くと水虫に…

【なぜ】彼女にツインテールをお願いする彼氏の心理

彼氏から「髪型をツインテールにして欲しい」とお願いされ、困惑していませんか? あなたの彼氏はなぜツインテール(高い位置での二つ結び)などという奇抜な髪型を勧めてくるのでしょうか。 この記事では、 ツインテールが見たい男性の心理 彼の要望に応える…

腕時計を両腕につけないほうがいい3つの理由

世の中には、腕時計を両腕につけている人がいます。 理由はなんであれ、両腕に腕時計をするのはやめておいたほうがいいでしょう。 なぜなら、3つの意味で損をするからです。 この記事では、 自己顕示欲が強いと思われる 腕時計を両手につけるのはダサい など…

【なぜ】筋肉を鍛えているマッチョが「ピチピチのTシャツ」を着る理由

マッチョな男性のなかには、やたらピチピチのTシャツを着たがる人が存在します。 窮屈そうに見えますが、彼らはなぜサイズに余裕のあるTシャツを着ないのでしょうか。 この記事では、 自慢の筋肉をアピールするため 筋肉のデカさを感じられるから など、「筋…

ブランド品を買うのをやめたい人へ。ブランド品購入を我慢する方法

5万円のワンピース。10万円のコート。 20万円のバッグなど、高級ブランド品を買って散財していませんか? ブランド品は高いから我慢しようと思っていても、欲しい気持ちが抑えられない方もいることでしょう。 そこでこの記事では、 なぜブランド品が欲しくな…

下着や洋服選びを100%「妻任せ」にしている夫のリスク

洋服や下着(パンツ)をご自分で選んでいますか? 奥さんが買ってきてくれたものを身につけていませんか? その習慣、いずれ後悔する日がやってくるかもしれません。 この記事では、 自分で服や下着を選ばないリスク 修羅場を避けるための心構え など、「下着…

高級ブランド品はなぜ値段が高い?ブランド品が高価な理由

グッチ、エルメス、シャネル、ディオール、フェンディーなど。 高級ブランドの商品は、ほとんどが数万〜数十万円といった高い値段で売られています。 大幅な値引きがされることはありません。 ところで、ハイブランドの製品はどうしてあんなにも値段が高いの…

ピアスを開けたいのに「親に反対される」ときの対処法2選

ピアスを開けたいのに、親が反対して認めてくれない場合。 困ってしまいますよね。 そこでこの記事では、 親を説得する方法はあるか ピアスをあきらめるしかないのか など、「ピアスを開けたいのに親に反対されるときの対処法」をご紹介します。 ぜひ参考に…

「前髪が顔にかかる」ってどういう意味?【日本語の解釈について】

入社式の案内などに、 「前髪が顔にかかる方は、前髪をピンで留めてください」 と書かれていることがあります。 前髪が目にかかるではなく、顔にかかる。 つまりどういう状態なのでしょう? 前髪がおでこにかかるのもNG? よくわかりませんね。 そこでこの記…

『メンズファッションの解剖図鑑』の要約と感想

お洒落って、何だと思いますか? この記事では、MB著『メンズファッションの解剖図鑑』の要約と感想をご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 『メンズファッションの解剖図鑑』の要約と感想 巻頭でファッションショー おしゃれかどうかは他人が判断す…

シャツは5000円以上『デキる男のお洒落の極意』の要約と感想

ビジネスファッションで意識していることはありますか? この記事では、森岡弘、髙橋みどり著『デキる男のお洒落の極意』の要約と感想をご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 『デキる男のお洒落の極意』の要約と感想 スーツのサイズは適正か? 安物…

クロックスを履くときに靴下を履いてもOK【1つ注意事項あり】

靴下を履いてクロックスを履くスタイルはダサいのでしょうか? この記事では、 クロックスは裸足が基本なのか クロックスに靴下だとバカにされるか など、「靴下を履いてクロックスを履くこと」について書いていきます。 ぜひ参考にしてみてください。 クロ…

クロックスを履いてデートをするのはあり?【夏だけはOK】

デートにクロックスを履いていくのはおかしいのか。 それは、季節によります。 この記事では、 クロックスでデートをしても良い季節 クロックスを避けるべき理由 など、「クロックスを履いてデートをすること」について書いていきます。 ぜひ参考にしてみて…

クロックスを「ダサい」とする4つの意見に反論してみた

クロックスは「ダサい」といわれがちです。 夏コーデの失敗例として、クロックスが紹介されていたりします。 が、クロックスにダサいイメージを定着させてはいけません。 なぜなら、私が(そしてあなたが)クロックスを履きにくくなってしまうから。 そこでこ…

デートにリュックサックって変?【デートの内容とリュックのサイズ次第】

好きな人とのデートにリュックを背負って行こうとしていませんか? この記事では、 デートでリュックは変なのか どんなリュックならデートでも使える? など、「デートにリュックサックで臨むのはおかしいのか」について書いていきます。 ぜひ参考にしてみて…

高価なブランド品を買うのは無意味で、お金の無駄なのか?

世の中にはブランド品にたいする否定的な意見があります。 お金の無駄、ただの見栄など。 ブランド品が好きな人は、こうした意見になんだか不安になりませんか? 「自分がやっていることは間違っているのだろうか」なんて思ってしまうかもしれません。 そこ…

初デートで歩くときにサングラスはあり?【リスクが高すぎる】

初デートで歩くときに、サングラスをかけようとしていませんか? この記事では「初デートで歩くときにサングラスはありなのか」について書いてきます。 ぜひ参考にしてみてください。 初デートにおけるサングラス問題 目が合わない 運転中だけにしておくべき…

小顔に見えるファッションはコレ【首がポイント】

顔はなるべく小さく見せたいですよね。 そこでこの記事では「小顔に見えるファッション」をご紹介していきます。 ぜひ参考にしてみてください。 小顔に見えるファッション 首元が開いている服で小顔に見える理由 おすすめはVネック 顔がデカい人が避けるべき…

おしゃれな格好でスーパーに行くのは変?【地方だと浮くかも】

近所のスーペーで買い物をするとき、どんな格好で行ったらいいか迷ってしまいませんか? おしゃれをして行くのがいいか、あえてラフな格好で行くのがいいか。 この記事では「おしゃれな格好でスーパーに行くのはおかしいのか」を書いていきます。 ぜひ参考に…

悪役なのにスーツ姿。それがジョーカーのかっこよさ

バットマンの宿敵ジョーカーに魅了される人は少なくありません。 私もその一人です。 『ダークナイト』でヒース・レジャーが演じたジョーカーも、『ジョーカー』でホアキン・フェニックスが演じたジョーカーも最高でした。 悪役でありながらも人々を惹きつける…

テーラードジャケットにパーカーはダサい!やめて!

テーラードジャケットにパーカーを合わせるコーデには賛否両論あります。 お洒落だという人もいれば、ダサいという人もいる。 「こうすればダサくない!大丈夫!」とアドバイスをくれるサイトもある。 ですが、ジャケット+パーカースタイルはどう頑張っても…

テーラードジャケットを着て腕まくりは変?みんなの声まとめ

テーラードジャケットを着て腕まくりをするのはカッコいいのでしょうか? それともおかしいのでしょうか? この記事では「ジャケット腕まくりスタイル」にたいする世間の声をご紹介します。 ぜひコーデの参考にしてみてください。 テーラードジャケットを着…

テーラードジャケットにスニーカーって変?みんなの意見まとめ

テーラードジャケットを着て、スニーカーを履くのはおかしいのでしょうか? この記事では、「テーラードジャケット+スニーカースタイルにたいする世間の声」を集めてみました。 ぜひコーデの参考にしてみてください。 ジャケットとスニーカーの組み合わせに…

【悲報】短足は腰パンをしていると誤解されます

この記事では、腰パンをしていないのに「腰パンをやめろ」と先生に注意された同級生(短足)の話を紹介します。 周囲は大笑いしていましたが、おなじく短足である私は、自分にも来るかもしれないと思いヒヤヒヤしていました。 短足のみなさん、「腰パンやめろ…

オロビアンコのリボンを付けておくのはダサい。買って3秒で外そう!

オロビアンコのバッグを買うと、イタリアンカラーのリボンがついてきますね。 このリボンに関しては、外してそのまま捨ててしまう人もいれば、バッグに結びつけてチャームのようにしている人もいます。 リボンを外す、外さないは好みの問題ですが、「リボン…

男だって日傘を差すべき!「ダサい」なんて意見は論破

「男が日傘を差すなんてダサい」 そう感じる人もいるでしょう。私もそう思っていた人間のひとりです。 しかし通勤時の暑さに耐えられなくなり、プライドを捨てて日傘を買ってみたところ、これがもう快適で快適で。 もはや日傘のない状態で歩くことなど考えら…

【短足コーデ】短足の男に似合う服装はこれだ!

短足をコンプレックスに感じている 短足だからお洒落なファッションを諦めている というすべての悩めるメンズにむけた記事です。 わかります。短足ってツラいですよね。 私も「運転席の位置前すぎない?(遠回しに)」だとか「短足だね(ダイレクトに)」だとか…

夏のニット帽は罰ゲームだと思ってたよ

夏は暑い。だから半袖のシャツを着て、半ズボンを穿く。ここまでは極めて合理的な判断だと思う。 がしかし、その格好でニット帽を被って歩く人がいる。 冬にアイスを食べるという不可解な行動を理解しかけていたところへ、夏ニット帽が登場した。なんてこっ…