車の主張査定をする場所は自宅でもいいの?

f:id:MORIKO:20190815085545p:plain

車を売りたいときに便利なのが出張査定です。

ふつうは自ら買取業者まで車を持ちこみますが、主張査定であればその必要はありません。業者が無料で自宅まで来てくれるのです

 

この記事では、「出張査定は気になるけど、場所は自宅でもいいの?」という疑問に、実際に出張査定で車を売った私がお答えします。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

出張査定の場所は自宅でもいい?

出張査定をしてもらう場所は自宅で問題ありません。

家で業者の到着を待ちましょう。

 

流れを知りたい方はこちらの記事もどうぞ。

 

業者の車を止めるスペースが必要

おそらく買取業者は車でやってきますので、1台分の駐車スペースが必要になります

自宅の駐車場に余裕のある方や、アパートに来客用駐車場が用意されている方であれば問題ないでしょう。

 

私が住んでいるアパートには来客用駐車場がなかったので、妻の車を近所のスーパーへ移動して(あまりよろしくありませんが)、スペースを確保しておきました。

 

出張査定を依頼する場合、「業者が車を止める場所」を事前に考えておく必要がありますね。

 

スーパーの駐車場で査定してもらう?

妻の車を移動しているときに、「いっそ自分の車をスーパーの駐車場に置いて、そこで査定してもらうのもいいかも」と思いました。

ですが、これはやめておきましょう。常識的にアウトです

 

かつてショッピングモールの駐車場でオイル交換をしているオジサンを見たことがありますが、あれもアウトです。

 

おそらく注意されますので、買い物以外の用途で駐車場を利用するのは避けたほうがいいでしょう。

 

アパートの駐車場で査定開始

業者がやってきて、アパートの駐車場で車の査定が始まりました。

傷やヘコみなど車の状態を確認するためにぐるっと回るため、あまり壁に接近して止めないほうがいいでしょう

 

「駐車場が狭いのでどうしても家の壁スレスレになってしまう」といったような場合には、車を移動させる必要が出てくるかもしれません。

 

それから、ナンバープレートを大きなマグネットで隠して、車の写真撮影も行っていました

写真を撮るためには車からある程度の距離をとる必要があります。

ここでも、駐車場に余裕がないと苦労するかもしれません。

 

私の車を撮影しようとした業者は、他人のお宅の庭に侵入してましたからね。内心ヒヤヒヤでした。

 

商談をする場所は?

f:id:MORIKO:20190815085933p:plain

さて、車の査定がひととおり終わりました。ここで問題なのが、「商談はどこで行うの?」ということではないでしょうか。

外で立ち話なのか。それとも業者を自宅に入れたほうがいいのか。

 

これは人によってまちまちだそうですが、たいていの方は外で話を済ませることが多いようです

「夜の10時まで外で話したことがある」と営業スタッフは話していました。

変に気を遣って家に上げてしまうと、満足のできる金額でなかった場合に断りにくくなってしまうかもしれません。

「もう結構です。出て行ってください」とはなかなかいえませんよね。

 

ですので、大雨が降っているなど特段の事情がない限りは、家の外で金額の交渉をするのがいいでしょう

 

 

自宅に入ってもらった

そんなことを書いておきながら、私は業者を自宅に入れました。

理由は「業者の声がデカすぎて近所迷惑だったから」です。

アパートの駐車場で、とんでもないボリュームで話すんです。時刻は19時。みなさん食事の時間帯です。

 

元気がウリなのはいいですが、もうちょっとTPOをわきまえて欲しいな、と。

「中にどうぞ」と提案したとき、業者からは「お気遣いなく!」という返事をされましたが、私がお気遣いしているのはあなたではなくアパートの全住民のみなさんです、と内心思いました。

 

ちなみに業者は1人です。麦茶は出しませんでした。

「好意でアンタを入れたんじゃないぜ」という婉曲なメッセージです。

家のなかでも相変わらず元気でした。けっこうなことです。

 

まとめ:2つの場所を考えるべし 

では最後にまとめです。車の出張査定を依頼する場合には、あらかじめ2つの場所を考えておく必要があります。

  1. 業者の車を止める場所
  2. 商談をする場所

これらを決めた上で、連絡して来てもらうのがいいでしょう。

 

さらにいえば、査定をする車の周囲に歩いてぐるっと回れるだけのスペースがあれば最高です。状態の確認がスムーズに行えるからです。

 

ちなみに、私が出張査定を依頼した業者は、他県から高速道路を使って片道1時間かけてやって来たそうです。

そんな遠いところまでわざわざ自分で行くことなどあり得ません。でも、出張査定なら来てくれます。とてもありがたい話ですよね。

 

ハーバード流交渉術 (知的生きかた文庫)

ハーバード流交渉術 (知的生きかた文庫)

  • 作者: ロジャーフィッシャー,ウィリアムユーリー,金山宣夫,浅井和子
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 1989/12/19
  • メディア: 文庫
  • 購入: 19人 クリック: 155回
  • この商品を含むブログ (53件) を見る
 

ぜひみなさんも便利な出張査定を活用してみてはいかがでしょうか。

時間の節約になるのでおすすめですよ。