映画館で「上映中に会話をする客」に遭遇したときの対処法

f:id:MORIKO:20200201190905p:plain

映画館でおしゃべりをする人っていますよね。

まるで自宅のリビングにいるかのように。

 

そこでこの記事では、

  • うるさい客を注意してもいいのか
  • どうすればスマートに解決できるか

など、「映画館で上映中に会話をする客に遭遇したときの対処法」について書いていきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

映画館で「上映中に会話をする客」に遭遇したときの対処法

f:id:MORIKO:20200201191249p:plain

予告編の段階ならまだしも、本編が始まってもしゃべっているのはマナー違反です。

 

せっかくの映画鑑賞を台無しにしないために、なんらかの手を打ちましょう。

 

注意はしないほうがいい

f:id:MORIKO:20200201191649p:plain

上映中にしゃべる客にはイラッとしますよね。

ついこちらも感情的になって、

  • 静かにしてください!
  • おい、うるせぇよ!

などと注意したくなります。 

 

が、注意はしないほうがいいでしょう。

なぜなら、あなたにたいし、相手が逆ギレしてくるリスクがあるからです。

 

逆ギレにご用心

f:id:MORIKO:20200201191920p:plain

うるさいと注意したら逆ギレされて口論になった。

映画館で起こるトラブルのほとんどはこれです。

 

逆ギレする客の心理としては、

  • 注意されたことが恥ずかしい
  • 一般客に注意する権限などない

といったところでしょう。

なんにせよ、注意すると相手の神経を逆撫してしまう恐れがあります。

 

あなたが平和な解決を望むなら、注意するのは避けるべきです。

そもそも上映中に話している時点で「常識ある人物」ではありません。話してわかる相手だと思わないほうが良いでしょう。

 

 

おすすめは「席を移動する」こと 

もっとも平和な解決策は、あなたがほかの席に移動することです。

 

f:id:MORIKO:20200201192239p:plain

観やすい席をゲットして惜しい気持ちがあるかもしれませんが、おしゃべりで気が散るくらいなら移動したほうがいいですよね。

 

映画館が全席指定であっても問題ありません。

上映開始後しばらくしてから、空いている席に移動しましょう。

 

もしこの際に捨てゼリフを吐きたくなったとしても、我慢です。 

「うるせぇなぁ」と呟いたり、「チッ」と舌打ちをしたり。

去り際になんらかのダメージを与えたくなるでしょうが、(口論を避けるために)大人の対応を見せましょう。

 

トラブルは厄介

f:id:MORIKO:20200201192646p:plain

映画館でトラブルになると厄介です。

警察沙汰になるケースもあります。

 

が、なにより他のお客の迷惑になりますよね。

あなたの目の前で2組の客が口論を始めたらどう思いますか?

私なら「マンマミーア!いい加減にしてくれよ!」って思います。

 

あなた自身が誰かにとって「迷惑な客」になってしまっては本末転倒です。

黙って席を移動するのが最適解だといえます。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20200201192924p:plain

上映中に喋られるとイライラしますね。

映画に集中できませんし、「いま話す必要ある?」と思ってしまいますし。

 

悪いのは相手です。

良いのはあなたの耳です。

 

したがってこうした状況では、スマートに席を(なるべく遠くへ)移動することをおすすめします。

くれぐれも「おい、貴様!」などと怒りをぶつけないようにご注意ください。

トラブルに発展すると厄介ですので。 

 

以上、映画館で上映中に会話をする客に遭遇したときの対処法でした。

  

www.shortshortshort.jp