【心配】急にLINEの返信が来なくなったらどうするべきか

f:id:MORIKO:20201119152858p:plain

いきなりLINEの返信が来なくなったら、心配になるのは当然です。

 

相手の姿を確認できないため、

  • 事故や事件に遭ったのか
  • まさか死んでしまったのか
  • 何か怒らせるような発言をしたか

など、あれこれネガティブな想像をしてしまうのではないでしょうか。

 

大切なのは、いったん冷静になることです。

  • ブチギレている
  • 交通事故に遭った
  • 大動脈解離で亡くなった

このような(最悪の)可能性以外にも、返信が来ない原因は山ほど考えられます。

 

ほかの、もっと現実的かつ些細な可能性について考えていきましょう。

 

この記事では、

  • スマホにトラブル発生
  • 相手にトラブル発生
  • 相手を怒らせた

など、「急にLINEの返信が来なくなったらどうするべきか」をわかりやすく解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

急にLINEの返信が来なくなったらどうするべき?

f:id:MORIKO:20201119152245p:plain

友人、家族、恋人、浮気相手など、あなたに返信してくれないのが誰であっても、返信が来ない可能性は3つ考えられます。 

 

  1. スマホにトラブルが発生
  2. 相手にトラブルが発生
  3. 相手の機嫌を損ねた

以下でそれぞれ詳しくお伝えしていきます。

 

1. スマホにトラブルが発生

f:id:MORIKO:20201119153840p:plain
もしかするとスマホにトラブルが生じてしまい、お相手はいま返信できない状況にあるのかもしれません。

 

たとえば、

  • スマホが壊れた
  • スマホを失くした
  • LINEアカウントが消えた

などの突発的なトラブルが起こっている可能性は、じゅうぶん考えられます。

 

あなたが送ったメッセージに既読がついておらず、返信も来ていないなら、相手のスマホ本体やLINEのシステムに何らかの障害が起こっている恐れがあります。

 

ちなみにLINEは、他者が不正にアカウントを乗っ取ろうとしたとき、自動でアカウントを削除することがあります。

他人に不正アクセスされ、LINEのトーク画面などといった個人情報を見られないようにするための漏洩対策です。

 

LINEアカウントの持ち主に、削除しても良いかどうかの確認はしません。

持ち主にはただ、

「不正な乗っ取りから個人情報を保護するため、アカウントを自動で削除しました」

というLINEからの事後報告が届くだけです。

 

もしかすると相手のLINEアカウントは、セキュリティシステムが発動し、この世から消え去ってしまったのかもしれません。

個人情報を守るためにアカウントが自爆した、ということです。

 

LINEのアカウントが消えると、これまで登録していた友人は全員消えますし、これまで買ったスタンプや着せ替えテーマもすべて消えます。 

 

お相手がふたたびLINEアカウントを開設しても、そこにあなたの名前はありません。

データはすべて抹消され、リセットされてしまったからです。 

もちろん、これと決まったわけではない。

 

私たちにできるのは、ただ相手からの連絡を待つことだけです。

 

 

2. 相手にトラブルが発生

スマホやLINEではなく、相手の身になんらかのトラブルが起こっている可能性もあります。

 

f:id:MORIKO:20201119155207p:plain

たとえば、

  • ペットが死んだ
  • 親族が亡くなった
  • 事件や事故に巻きこまれた
  • ただただ忙しい

などの事情により、相手はLINEを返信できる状況にないのかもしれません。

送ったメッセージに既読がついていなければ、LINEを開いている場合ではないレベルの緊急事態が、相手に起こっているのでしょう。

 

あるいはお相手は落ち込んでいて、LINEでやり取りするを精神状態ではないのかもしれません。

  • 家が全焼した
  • 仕事で失敗した
  • がんを宣告された
  • ゲームのデータが消えた
  • 株価が暴落して資産がほぼ消えた

などです。

このように、そっとしておいて欲しい状況にあるとも考えられます。

 

私たちにできるのは、ただ相手からの連絡を待つことだけです。

 

3. 相手の機嫌を損ねた

f:id:MORIKO:20201119155704p:plain

もしあなたが送ったメッセージに既読マークがついているなら

  1. スマホにトラブル発生
  2. 相手にトラブル発生

といった可能性は少ないといえます。

なぜなら、メッセージを確認する余裕が相手にあったのは事実だからです。

 

あなたのメッセージを読んだにもかかわらずお相手が返信しない理由としては、

  • 返信が面倒になった
  • イラッとくる発言に腹が立った
  • 返信する必要のない内容だと判断した

このような可能性が考えられます。

 

あなたが問題発言をしていないなら、「返信しなくても良い内容」だと相手が判断した可能性が濃厚です。

つまり、相手にとってもう会話は終わっている、ということです。

 

顔を合わせて話すのと違い、LINEの会話には、明確な終わりがありません。

実際に会って話していれば、「バイバイ」で会話終了です。

ところがLINEにはこの「バイバイ」がないため、どこで区切りをつけるかは、その人しだいです。

 

あなたが「まだ続く」と思っているいっぽうで、相手は「これで終わり」と思っていたらどうでしょう。

お互いの認識に生じているズレが、今回の「急にLINEの返信が来なくなった騒動」の原因なのかもしれません。

 

私たちにできるのは、ただ相手からの連絡を待つことだけです。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20201119160452p:plain

急にLINEの返信が来なくなったらどうするべきかをお伝えしてきました。

われわれにできるのは、とりあえず返信を待ってみること、だけです。

 

もちろん安否確認の意味も込めて追加のメッセージを送ることもできますが、万が一相手が死んでいれば、当然ながら返信は来ません。

 

相手がなんらかの事情(忙しいなど)で返信できずにいるなら、立てつづけに送られてきたメッセージを「鬱陶しい」と思うだけです。

 

つまり、どっちにしろ追加でメッセージを送らないほうが良い(送っても意味がない)ということです。

 

ひとまず、ご自身のスマホがインターネットに接続しているかどうかをご確認ください。

あなたのスマホがオフラインであれば、メッセージは受信できません。

自宅のWi-Fiに接続しているのであれば、いったんWi-Fiの接続を切り、キャリアの回線に切り替えてみる手もあります。

 

それでもLINEのメッセージが届かなければ、やはり相手がメッセージを送っていない、つまり相手側の問題だ、ということです。

 

以上、急にLINEの返信が来なくなったらどうするべきかでした。

結論。緊急の要件を話し合っていたのでなければ、気長に待つしかない。雑談が途切れてしまったなら、数日経ってから、別の話題でメッセージを送ってみては。

 

www.shortshortshort.jp

LINEの未読無視に関して、当サイトにはこんな記事があります。