【恋愛】3回目のデートが実現したら脈あり? 注意すべきは「ただの友達」の可能性

3回目のデートに応じてくれる男性/女性は「脈あり」だと考えて良いのでしょうか

いえ、そうとも限りません。

 

なぜなら、相手が乗り気でなかったり、デートだと認識していない(友人とのお出かけ、食事だと思っている)可能性があるからです。

 

デートを複数回できたとしても、以下のケースなら「脈なし」だといえるでしょう。

  • 相手が誘いを断れないタイプ
  • 恋愛感情はなく友達として好き

結局のところ、こちらから告白するまで、あるいは向こうから告白されるまで、相手の本心はわかりません。

 

事実、世の中には、両想いを確信していた女性に告白し、振られた男性がいます。

『毎日LINEをしていたし、2人でショッピングや映画館へ行ったり、イルミネーションを見に行ったりもした。何度もデートを重ねて好感触だったのに、告白したら「良い人だとは思うけど、友達にしか見れない」といって振られた』という具合です。

 

この男性のように失恋するリスクもあるため、"恋人も同然"だと早合点し、おかしなテンションや馴れなれしい距離感で相手をドン引きさせないようご注意ください。

 

告白する/されるまで慎重にいきましょう。

 

この記事では、

  • 友達として見られている可能性
  • デートだと思っているのは自分だけ?
  • 相手に嫌われていないことは確か

など、「3回目のデートが実現したら脈ありなのか」をわかりやすく解説します。

相手の男性/女性の気持ちを探るため、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

3回目のデートが実現したら脈ありなのか

何度もデートをした相手が、こちらに恋愛感情を抱いているとは限りません。

たとえば向こうの男性/女性は、「友人として気が合うから」や「お金を出してくれるから」などの理由で誘いに応じたり、食事に誘ったりしている可能性があります。

 

具体的には、

  • 弟みたいでかわいいから
  • 気遣いが不要で気楽だから
  • いつも食事を奢ってくれるから
  • 異性だけど笑いのツボがおなじだから

こんな具合です。

 

早い話が、相手はデートだと思っていない恐れがある、ということです。

  1. あなた:デートを3回した
  2. 相手:食事を3回した

ご覧のように認識のズレが生じていた場合、"デート"の回数を数えても意味がありません。

なぜなら、客観的に見てそれはデートではないからです(ただの食事ないしお出かけ)。

 

たとえるなら、好きな人はドライアイだから目をギュッと瞑るだけなのに、"ウインクされた"と勘違いして回数を数えるようなものだとお考えください。

ウインクにせよデートにせよ、こちらが都合よく解釈しているに過ぎません。

 

もちろん、何度も2人で出かけている時点で「好かれている」ことは間違いないでしょう。

ただし、

  1. 友達としての好き
  2. 恋愛対象としての好き

どちらの好きなのか、LIKEなのかLOVEなのかによって、意味合いは180度変わってきます。

 

どっちがデートに誘っているか?

恋愛感情の有無を探るために、まずは「相手からデートに誘われたかどうか」を思い出してみてください。

 

向こうが声をかけくれるなら、脈ありの可能性が高まります。

なぜなら相手の男性/女性は、「いっしょに出かけたいほどあなたが好き」だといえるからです(ラブかライクかはともかく)。

 

罰ゲームでもない限り、人はわざわざ嫌いな人物を食事や映画に誘ったりしません。

 

なお、男女が2人で行動している姿は、他人の目に"カップル"や"夫婦"として映ります

好きな人とのデート中、あなたが「まわりにカップルだと思われてるかな?」と気にするように、相手もおなじことを意識しているはずです。

 

もしあなたが相手から「こんなヤツが恋人だと思われたくない」と嫌われていたら、2人きりの食事やショッピングに誘われることはないでしょう。

知り合いに目撃され、「あの2人付き合ってるみたいだよ……」などと噂されたら最悪です。

 

つまり相手の男性/女性は、「(あなたと)カップルだと誤解されても構わない」と思っている可能性が高い、すなわち脈ありの可能性が高いといえます。

 

それにたいして、毎回こちらからデートに誘っている場合はなんともいえません。

なぜなら相手の男性/女性は、

  • しつこいから
  • 断りにくいから
  • 逆ギレされそうで怖いから
  • 食事をご馳走してもらえるから

といった「恋心とは程遠い理由」で誘いに応じている可能性があるからです。

 

いつも自分からデートに誘っている方は、相手が「つぎのデートで行きたい場所」を口にしたかどうかを思い出してみてください。

 

渋々あなたとのデートに付き合っているなら、乗り気でないなら、相手は間違っても「この映画おもしろそうじゃない?」なんて"パス"を出してこないはずです。

 

ちなみにデート中、

  • 恋愛相談をされた
  • スマホばかりいじっている

これらの言動があった場合には、脈なしの線が濃厚です。

というのも、恋愛相談はほかに好きな人がいる証で、スマホいじりは、あなたを重視していない証だからです。

 

 

そろそろ告白のタイミング

3回目のデートが済んだ/今後に控えている、いずれにしてもそろそろ告白を意識して良いタイミングです。

 

あなたが2人の関係をリードしているなら(デートに誘う側なら)、告白もあなたからすべきです。

もし脈ありだとすれば、相手もあなたからの告白に期待していることでしょう。

 

なお、お店のポイントカードではないので「10回デートしたら交際できる」なんて"特典"はありません。

ゆえにダラダラとデートを重ねるのはナンセンスです。

 

告白に慎重になりすぎると、相手は「自分は恋愛対象ではないらしい……」とあなたに見切りをつけ、ほかの人物と交際してしまうかもしれません。

 

事実、世の中には、告白する勇気が出なかったばかりに「私のこと好きじゃなかったんだ……」と好きな女子の誤解をまねき、チャンスをふいにした男性がいます。

この女子は結局、ほかの男子と付き合ってしまいました。

 

たとえるなら、好きだから最後まで残しておいた夕飯のおかずを、「要らないなら食べてあげる」といって家族に横取りされるようなものです。

こんな"悲劇"を避けるには、3回目のデート時、ないしデート後に勝負に出たいところです。

 

告白しないまま4回、5回とデートを重ねたところで、「この人は何がしたいんだろう? 友達として好きってこと?」と相手に不思議がられるだけなのでご注意ください。

 

それにたいして、あなたがデートに誘われる側の場合、できることはほとんどありません。

「好き」だとさりげなくアピールしつつ、告白されるのを待ちましょう

 

なお、恋愛サイトや恋愛指南書が「3回目のデートで告白するのがセオリー」だと諭していたり、巷には「3回デートして告白しないとただの友達になってしまう」なんて言葉があったりします。

ですので、(好意があるなら)そろそろ告白されてもおかしくありません。

 

もちろん、相手が告白してこない場合、こちらから告白してもOKです。

想いを伝えて白黒ハッキリさせましょう。

 

 

まとめ

「デートを3回できたら脈ありかどうか」はケースバイケースです。

 

もしかすると、ただ誘いを断りにくいだけだったり、そもそも相手が「デート」だと認識していない可能性もあります。

したがって、3回目のデートが実現したから脈ありだ、とは断定できません。

 

ただし、世間には「3回デートして告白しないとただの友達になってしまう」なんて言葉があるくらいなので、そろそろ告白を意識しても良いでしょう。

 

2人の関係性をあなたがリードしている場合には、あなたから告白するのがセオリーです。

相手がリードしている場合には、告白されるのを待ちましょう。

 

いずれにせよ、「3回もデートしたんだから好きに決まってる」と勘違いし、恋人のような発言や振る舞いをしないようご注意ください(たとえばハートマークを多用したり、性的な発言をしたり)。

 

恋人気取りの勘違い発言は相手をドン引きさせる恐れがあります。

なぜなら、イタいからです。

 

「勝手に両想いだと勘違いしてはしゃいでるイタいヤツ」にならないよう気をつけましょう。

大切なのは、告白する/されるまで油断しないことです。

 

それでも脈ありかどうか気になる方には、「デートの回数」以外にも目を向けることをおすすめします。

当サイトには脈の有無に関する記事がほかにもあるので、参考にしてみてください(リンクは下)。

 

以上、3回目のデートが実現したら脈ありなのか、でした。

【結論】相手がなぜ応じてくれたかによる。好きだから、は脈あり。断りにくいから、は脈なし。いつも食事代や映画代を出してくれる金づるだから、も脈なし。異性という感じがしなくて接しやすいから(兄妹や親戚感覚)、も脈なし。真相を知るには、告白をする/待つべき。

 

www.shortshortshort.jp

金曜日のデートに関して、当サイトにはこんな記事があります。

 

www.shortshortshort.jp

服装を褒めてくれる人の心理について、当サイトにはこんな記事があります。

 

www.shortshortshort.jp

距離が近い女性の心理に関して、当サイトにはこんな記事があります。

 

www.shortshortshort.jp

ボディタッチしてくる男性の心理について、当サイトにはこんな記事があります。

 

www.shortshortshort.jp

よく笑う女性と脈の有無に関して、当サイトにはこんな記事があります。

 

ネット通販サイトAmazonでは、恋する男女に書籍『異性の心を上手に透視する方法』が売れています。