【恋愛】金曜日の夜にデートしてくれたら「本命」なのか?

金曜日の夜に好きな人とのデートが実現したとします。

お相手にとって、あなたは本命なのでしょうか

 

というのも、「平日の疲れが溜まってる金曜日にデートをしてくれるってことは、きっと俺/私のことが本気で好きなんだ」と考えられるからです。

  1. 金曜日の夜は相手も疲れている
  2. 早く帰って自宅で休みたいはず
  3. それなのにデートをしてくれる
  4. 本命に違いない

ご覧の連想ゲームにより、脈ありを確信している方もいることでしょう。

 

たしかに、金曜日の夜に精神的・肉体的な疲労が溜まっているのは事実です。

回収直前の膨れ上がったゴミ袋みたいに、お相手も、1週間分の仕事や学校生活の疲れがパンパンに溜まっていることでしょう。

 

がしかし、だからといって「本命じゃなければ断るはず。金曜の夜にデートができた時点で本命確定」だと喜ぶのは早計かもしれません。

 

なぜなら、「土日にデートするのが嫌だった」だけかもしれないからです。

もしくは単に「(交際でなはく)肉体関係を望んでいる」だけかもしれないからです。

 

この記事では、

  • 金曜日の夜は特別か?
  • 休日のデートより金曜のほうがマシ?
  • 金曜日は自宅やホテルに移行しやすい

など、「金曜日の夜にデートしてくれるのは本命だからか」をわかりやすく解説します。

好きな人の気持ちを探るため、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

金曜日の夜にデートしてくれるのは本命だから?

気になる人と金曜日の夜にデートができたら、交際を予感するかもしれません。

なぜなら、仕事や学校生活で疲れているはずなのに会ってくれる"特別感"に浸れるからです。

 

「時間に余裕がある土日ならともかく、忙しくて疲労も溜まってる金曜日の夜(仕事や学校終わり)にわざわざデートしてくれるなんて……」

という具合です。

 

が、必ずしも本命だとは限りません

理由は以下のとおりです。

  1. 土日が嫌だっただけかもしれないから
  2. お泊まり(カラダ)が目的かもしれないから

"相思相愛だ"と勘違いして妙なテンションで接すると、2人の間に温度差が生まれ、相手をドン引きさせる恐れがあります。

 

「金曜日にデートした(する)」という事実だけで勝手に突っ走らないようご注意ください。

もしかすると、あなたが思うほど相手にとって金曜日は"特別"ではなく、そこに深い意味や考えはないのかもしれません。

 

たとえるなら、誰にでもボディタッチする人の「距離感」に何の意味もないようなものです。

 

可能性1. 土日が嫌だった

忙しい上に疲れている金曜日の夜のデートは、ほんとうに特別なのでしょうか。

答えはノーです。

 

なぜなら世の中には、「好きでもない男性/女性と休日にデートしたくない。時間の無駄」だと考える人もいるからです。

 

いまいちピンとこない方は、「嫌な上司たちとの飲み会」を想像してみてください。

  1. 金曜日の夜に誘われた
  2. 日曜日の昼に誘われた

どっちがより「イヤ」でしょうか。

 

おそらく、大半の方が後者を「イヤ」だと答えるはずです。

その理由は、平日よりも長丁場になりそうだから、休日は好きなことをしてゆっくり過ごしたいから、といったところでしょう。

 

つまり、興味のない上司との飲み会に付き合うなら休日より平日の夜のほうがマシだ、ということです。

金曜日なら所要時間の見当をつけやすく、仕事の"延長(サービス残業)"だと思えば惰性で乗り切れます。

 

おなじことがデートにもいえます。

デートに誘ったのがあなたで、相手が断れない性格の持ち主だとしたら、向こうは「休日が潰れるくらいなら金曜の夜を"犠牲"にするほうがマシ」だと考えた可能性があります。

 

ちょうどパニック映画の登場人物が、襲いくる巨大サメから命を守るために片腕を犠牲にするようなものです。

例の人物も土日休みを死守するために、金曜日のアフターファイブを"差し出した"のかもしれません。

 

結局のところ、本命ではない(恋愛対象ですらない)相手と金曜日の夜にデートすることだってある、といえるでしょう。

好意がない相手とのディープキスはあり得ませんが、金曜日のデートならあり得ます

 

したがって、「金曜日の夜にデートできたから本命だ」とは断定できません。

 

もちろん本命の可能性はありますが、そうでない可能性(土日を避けたかっただけ)も頭に入れておき、冷静に振る舞うことをおすすめします。

舞い上がって"勘違い発言"を連発し、相手をドン引きさせないためにも、です。

 

 

可能性2. お泊まりが目当て

世の中には、気になる(本命ではない)女性をあえて金曜の夜にデートに誘う男性がいます。

理由は、お泊まりが狙えるから、です。

 

金曜日は休み前なので、ほかの平日よりも「お泊まりデートに移行しやすい」といえます。

したがって、あなたが女性であれば、金曜日のデートに潜む"彼の下心"にご注意ください。

 

本命だから金曜日の夜にデートをする(した)のではなく、肉体関係を持ちやすいから金曜日の夜にデートをする(した)だけかもしれません。

早い話が、カラダ目当て、です。

 

当然ながら「金曜の夜にデートに誘ってくる男はみんなカラダ目当て」だと断定するわけではありません。

が、土曜でも日曜でもなく、彼が最初から金曜日を指定してきたなら、こにはなんらかの意図(おもに下心)があると考えて良いでしょう。

 

具体的には、

  1. 食事をする
  2. お酒を飲む
  3. 夜が更ける
  4. 「こんな時間」だと強調する
  5. 自宅やホテルに連れ込む

ご覧のシナリオです。

この手法は月曜や火曜には使えませんし、土曜朝からのデート(深夜まで引っ張るのは困難)にも使えません。

 

なし崩し的に肉体関係まで狙える可能性が高いのは、金曜日の夜のデートです。

 

たとえ相手に恋愛感情を抱いていても、交際前にキスやハグ、ペッティング等々を許してしまうと、そのまま「カラダだけの関係」に終始する恐れがあります。

だから、食事やデートはOKですが、交際前のイチャイチャは拒否するべきです。

 

「金曜日のデートってことは本命なのね」と思い込み、相思相愛だと勘違いし、「まだ告白されてないけど……」と求められるがままにカラダを許さないようご注意ください。

念願だった恋人にはなれず、ただ"都合の良いオンナ"になるだけです。

 

相手にとってあなたが本命かどうかは、「金曜日の夜にデートに誘われたか否か」ではなく、「告白されたか否か」で判断することをおすすめします。

 

たとえるなら、ボーナス支給額を知るために「ここ最近の会社の業績」に注目するより、自分の銀行口座を確かめたほうが確実であるようなものです。

本命かどうかの判断材料として、「金曜日の夜にデートした(する)事実」は不確かで弱いといえるでしょう。

 

都合の良いオンナで終わりたくない方、彼の本命になりたい方には、神崎メリ著『なぜかいつも「ど本命」に愛される女性の4つの習慣』が役立つかもしれません。

 

 

まとめ

雑誌やネット記事で「金曜日にデートができたら相手にとってあなたは本命だ」なんて情報を見聞きしたことがあるかもしれません。

 

が、クリスマスデートならともかく、ただの金曜日デートで「本命」だと決めつけるのには無理があります。

 

なぜなら、以下2つの例外(本命ではないケース)が考えられるからです。

  1. 土日のデートが嫌
  2. カラダ目当て

前者なら"面倒な上司に誘われた飲み会"みたいな感覚で、後者なら夜遅くまで粘って自宅やホテルへの連れ込む狙いで、金曜デートにOKを出した/誘ってきたといえます。

本命だからではなく、です。

 

「じゃあ、やっぱり本命ではないってこと?

と疑問に思う方がいるかもしれません。

 

結局のところ本命かどうかは、「金曜日にデートをする(した)」時点ではわかりません

現段階では本命の可能性もあるし、違う可能性もある、ということです。

 

宝くじでたとえるなら、買った時点では高額当選しているかどうかはわからない、当たってる可能性もあるし、外れてる可能性もある……みたいなことです。

 

大切なのは、どこかで見た情報を鵜呑みにし、「本命確定」だと浮かれ、彼氏/彼女みたいな距離感で接して相手に嫌われないようにすること、だといえるでしょう。

 

事実、世の中には"両想い確定"だと勘違いし、まだ付き合ってもいないのに恋人みたいなメッセージをLINEで送りまくり、「イタい人じゃん……」と相手に嫌われた人間がいます。

この人物のように失敗しないようご注意ください。

 

告白する/されるまで慎重にいきましょう。

 

以上、金曜日の夜にデートしてくれるのは本命だからか、でした。

【結論】本命とは限らない。休日を守るため金曜の夜を"生贄"に捧げたのかも。あるいはお泊まりデートに移行しやすいよう、あえて金曜日を指定したのかも(関係を迫ってこなかったのは勇気が出なかっただけかも)。つまり、相手に好かれていない、相手の"成分表示"が下心と性欲のみ、これら2つの可能性がある。本命だと確信するには時期尚早。

 

恋を成就させたい女性のなかには、アドバイスを求めて電話占いサービスを利用する人もいます。

占いのほか、カウンセラーへの恋愛相談も可能です。

電話占い【ココナラ】新規会員登録で3,000円無料クーポンプレゼント中

 

文章でのやりとりが好きな方にはココナラメール占いがおすすめです。

ココナラメール占い

 

ネット通販サイトAmazonでは、恋する女性たちに『なぜかいつも「ど本命」に愛される女性の4つの習慣』が売れています。

 

結婚まで意識している方には、『ど本命の彼から追われ、告られ、秒でプロポーズされる!秘密の「メス力」LESSON』がおすすめです。

 

www.shortshortshort.jp

「好きって言ったらどうする?」と聞く心理について、当サイトにはこんな記事があります。

 

www.shortshortshort.jp

3回目のデートと脈の有無に関して、当サイトにはこんな記事があります。

 

www.shortshortshort.jp

ボディタッチしてくる男性の心理について、当サイトにはこんな記事があります。

 

www.shortshortshort.jp

キスして告白しない男性の魂胆に関して、当サイトにはこんな記事があります。