クリープハイプの好きな曲ベスト5!素敵な曲ばかりで困ってしまうわ

クリープハイプばかり聴いている私が、とくに好きな曲を5つ選んでみました。

 

「そんな曲あったんだ!聴いてみよう!」というきっかけになったり、共感してもらえたりすると嬉しいです。

 

 

クリープハイプの好きな曲

クリープハイプが大好きな私は、かれこれ数年間、ほとんどクリープハイプしか聴いていません。

 

なかでもとくに好きな曲を5つ選んでみました。どれもこれも全部がオススメです。

 

1. チロルとポルノ

f:id:MORIKO:20190410185619p:plain

イチバン好きなのが「チロルとポルノ」です。

メロディーも歌詞も最高。どれだけ聴いてもどんな状況を歌ってるんだかまったくわかりませんが、とにかくいいんです。

 

毎日毎日働いていたら あなたの名前の漢字を忘れた

 

『チロルとポルノ』作詞:尾崎世界観

すごい歌い出しですよね。「んなことあるかいッ!」って盛大につっこみたくなるような。

恋人が中国人で、腮壅饜 さんとかそんな名前だったんでしょうか。それなら確かに忘れそうですが……。

(いや、そもそも覚えられない)

 

「チロルとポルノ」は何回聴いても飽きません。とにかく美しい曲です。

シャッフルにしていて、「チロルとポルノ」が来るたびに「よっしゃー!」ってなります。

 

通り雨 あたしを濡らして 大事なものを見透かされたようで

声には出さないけれど 悲しくなって泣いてしまった

 

『チロルとポルノ』作詞:尾崎世界観

ラストのサビで、あえてカオナシのパートを歌うっていう。 

これってチロルとポルノあるあるですよね?

それとも私だけ?

 

補足

「チロルとポルノ」はアルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』に収録されています。 同アルバムの「ミルクリスピー」も好きです。

 

2. さっきの話

f:id:MORIKO:20190410182956p:plain

「さっきの話」も大好きです。これは私のなかで、尾崎世界観のハイトーンボイスがもっとも堪能できる曲だと思っていて。

 

とくに圧巻なのがラストです。

 

あなたの髪が あなたの指が あなたのアレが あなたの声が あなたの歌が あなたの全てが 大事なものばかりで困ってしまうわ

 

『さっきの話』作詞:尾崎世界観 

クリープハイプファンで「さっきの話」を聴いたことがない人は 、すぐに聴きましょう。すぐです。ライトナウです。

もうこのブログは読まなくていいので、検索して、購入して、ダウンロードして、聴いてください。

 

あなたの全てが」のところとか鳥肌立ちますよ。

「そんなに高音出ちゃうの〜?」って。

 

補足

「さっきの話」はシングル『社会の窓』に収録されています。おなじくカップリングの「週刊誌」という曲も素晴らしいです。

 

3. 明日はどっちだ

f:id:MORIKO:20190410184209p:plain

尾崎世界観はインタビューで「怒りの感情が曲作りのエネルギーになる」と話していました。

そうした怒り、モヤモヤしたやり場のない感情を昇華させたような曲です。

 

感情の行き着く先は 満員電車に揺られて 頑張れアタシ 明日はどっちだ

 

『明日はどっちだ』作詞:尾崎世界観

鬱屈とした気持ちを抱えながらも、明日に希望を見出しているところがいいですよね。

とくに「頑張れアタシ」が大好きです。

 

仕事終わりにぴったりの曲ですね。

(私は朝の通勤からガンガン聴きますが)

 

補足

「明日はどっちだ」はシングル『おやすみ泣き声、さよなら歌姫』に収録されています。

 

4. 大丈夫

f:id:MORIKO:20190410182135p:plain

「大丈夫」は唯一無二の曲です。他のアーティストを探してみても、こんな雰囲気の曲はありません。

ひとことでいうなら、お祭りな感じ。聴くたびにテンションを上げてくれる曲。

 

これは「こんな彼女がいたらいいなぁ」という尾崎世界観の願望を表現した曲だそうです(ライブで本人がいってました)。

どんなに情けなくても、悲しくても、怒られても、誰かに騙されてしまっても「大丈夫だよ」と言ってくれる彼女。

 

たしかに、そんな人がそばにいてくれたら嬉しいですね。たいていは「なにしてんの?」って言われちゃいますからね。

 

話は変わりますが、「大丈夫」って「よ」を「ひょ」と歌ってるように聞こえませんか?

 

気になりすぎてこんな記事まで書いてます。誰か共感してください。

 

補足

「大丈夫」はアルバム『一つになれないなら、せめて二つだけでいよう』に収録されています。このアルバムタイトルは「大丈夫」の歌詞を抜粋したものですね。

ちなみにジャケットの写真は尾崎世界観の顔が二つに裂けているように見えて、別人です。半分は女性の顔です。 

 

5. ねがいり

f:id:MORIKO:20190410183531p:plain

「ねがいり」のなにがすごいって、この曲6分14秒もあるんです。長い曲です。それなのに最後まで聴いちゃう。これってすごいと思います。

ゆったりしたバラードって、「1番だけ聴いたらもういいや」と思って止めたり、途中で曲を変えたりしがちじゃないですか?

 

「ねがいり」にはそれがありません。聴きはじめたら最後までかならず聴きます。

めちゃくちゃ良い曲すぎるゥ!」ってことなんだと思います(稚拙すぎる結論)。

 

補足

「ねがいり」はシングル『寝癖』に収録されています。

「飯を食って仕事に行く」最中に聴くのがオススメです。

 

おまけ:ごめんなさい 

f:id:MORIKO:20190410190350p:plain

ここまで挙げてきた曲はすべて作詞作曲が尾崎世界観でした。

メンバーの長谷川カオナシもときどき作詞作曲を行なっていて、彼の曲もまた素晴らしくて。

 

「空色申告」や「かえるの唄」、「ATアイリッド」なども好きですが、とくにお気に入りなのが「ごめんなさい」です。大好きです。

 

カオナシは自分が作詞作曲した曲を自分で歌うことが多いですよね。この曲は尾崎世界観がメインで歌っているので、ずっと世界観が作った曲だと思っていました

でもある日、「えっ!『ごめんなさい』ってカオナシだったのか!」って知って。

 

勘ちがいだったんですね。

すみません

 

補足

「ごめんなさい」はアルバム『踊り場から愛を込めて』に収録されています。踊り場から愛を込めて……秀逸なタイトルだなぁ。

 

あなたもクリープハイプが好きで、そしてこのブログ『ブドウ糖の浪費』にたどり着いて……。

いやぁーもうさすが、センス抜群です

好きな曲教えてください。あなたとは仲良くなれそうな気がします。

(「お断りします」の声が聞こえたほうを向いてみるけど……)

 

読んでくれると思ってたよ

クリープハイプ尾崎世界観の銀歯が好き

 

尾崎世界観のエッセイはもう読んだ?

苦汁100%