塾講師のアルバイトって稼げる?いや、そんなに稼げない。

f:id:MORIKO:20190905084724p:plain

この記事では「塾講師のアルバイトは稼げるのか?」を書いていきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

私は大学時代に、2つの学習塾で計3年間アルバイトをした経験があります。

 

 

塾講師のアルバイトは稼げるのか?

残念ながら、塾講師は「たくさん稼ぐ」のには向いていません。 

それは一度に長時間働くことができないからです。

 

たとえばスーパーのレジでバイトをする場合、1日7時間、8時間と働くことができます。しかし、塾ではそうもいかないのです。

 

そもそも学校が終わらないと生徒が集まらないため、授業を始められるのは17時そこらからです。

で、終わるのが22時ごろ。となると、働けるのは長くても5時間ですね。

 

f:id:MORIKO:20190905085008p:plain

この5時間のうちに3コマの授業があるとして、すべてのコマに入れるとも限りません。1コマだけ担当して終わり、なんてこともザラにあります。 

 

こうした事情から、塾講師のバイトでたくさん稼ぐのは難しいといえます。

2つの大手学習塾でバイトをしましたが、いずれもおなじような感じでした。 

 

「塾講師は稼げる」という誤解が生まれる原因

塾講師が「稼げるアルバイト」だと誤解されがちなのは、時給がいいからでしょう。

私の場合は時給1800円で働いていました

時給1800円は相場よりかなり高いため、「塾講師はめちゃくちゃ稼げる」と思う人も多いようです。

 

ですが、先述のとおり時給1800円で8時間働けるわけではなく、場合によっては1コマだけ担当して終わる日もあったりするのです。

1コマ90分で2700円の収入。これなら、時給1000円の居酒屋で5時間働いたほうが多く稼げますね。

 

「効率よく稼げる」も誤解 

f:id:MORIKO:20190905090924p:plain

とはいえ時給が高いので、「短時間でサクッと稼げるから効率がいい」と感じる人もいるでしょう。

残念ながらそれも幻想です。

 

「サクッと稼げない」理由を知るためには、まず学習塾の仕組みを理解する必要があります(難しくはありません)。

 

学習塾には大きく2つの授業形態があります。

個別指導と集団授業です。

個別指導」では、先生1人が1人〜3人の生徒を相手に指導します。

集団授業」は学校の授業のような形で、クラスの規模にもよりますが、20人前後の生徒を相手に授業を行います。

 

プライベートの時間を割いて授業の予習

これは学習塾によって異なるでしょうが、私のケースだと、集団授業は講師が「予習」をする必要がありました。

 

つまり、事前にテキストの問題を解いて、板書を作成するわけです。最初のうちは1コマにつき1時間かそれ以上にかかります。

ただし、授業準備をしている時間にたいして給料は発生しません(いわゆるサービス残業のようなもの)。

私は大学の授業の合間にせっせと予習をしていました。

 

 

あれ、時給800円?

塾講師の時給が高いのは、授業準備に割く時間が加味されているからかもしれません。

授業の準備にかけている時間も含めて計算してみたら、時給800円程度だったことがあります。正直、「ほかのバイトをしたほうがラクだ」と思いましたね。

 

f:id:MORIKO:20190905085222p:plain

時給1800円というのは見せかけの数字に過ぎない可能性があります。

もしバイトの採用面接を受けるのであれば、「授業の予習が必要かどうか」は確認しておいたほうがいいでしょう。

 

授業後もすぐには帰れない

それから、授業後に生徒の様子や授業の進捗具合などを入力していました。所用時間は20分程度。

これも時給は発生しません。1コマ2700円には、諸々のお金が含まれているのです(これが塾講師アルバイトの実態です)。

 

授業の時間外に生徒の質問に答えることだってしょっちゅうあります。

「稼ぎ第一」の人が塾講師を選んでしまうと、おそらく長続きしません。

 

夏期講習・冬期講習は稼げる

f:id:MORIKO:20190905090136p:plain

そんな塾講師ですが、夏期講習と冬期講習だけは例外的に稼げます。

高時給のまま1日中働けるからです(朝から晩までみっちり授業)。

 

夏期講習や冬期講習があると、アルバイトでも月10万円稼げましたね

それ以外の月は平均して月収5万〜6万円くらいでした。

 

ただ、夏期講習や冬期講習はもれなく大学の試験期間と重なるので、なかなかしんどいものがありましたが。

(「ヤバい!明日はミクロ経済の試験だ!」などと思いながら、中学生相手に「鎌倉時代」の授業を行ったり)

 

まとめ

塾講師のアルバイトは稼ぎにくいといえます。 

さらにいえば高時給も罠です。諸々の時間を含めて計算し直すと、「あれ?」という時給が弾き出されます(短時間でサクッと効率よく稼げるわけではない)。

なんというか、塾講師はけっこうブラックなんです

 

f:id:MORIKO:20190905090450p:plain

もしアルバイトに「お金」だけを求めるのであれば、塾講師はやめておいたほうが良いでしょう。

私のまわりでも、そういう大学生は割とすぐに辞めていきました。

そうではなく、「やりがい」や「自分自身の成長」を求めるならば、塾講師はおすすめです。

 

学生時代にやらなくてもいい20のこと

学生時代にやらなくてもいい20のこと

 

以上、塾講師のアルバイトは稼げるのか、でした。

バイト選びの参考になれば幸いです。

(塾講師よりも、その後に経験した100円ショップでのバイトのほうがよほど稼げましたよ) 

 

他のデメリットを知りたい方は以下の記事を読んでみてください。