【図解】オープンカーでウォッシャー液を出すとこうなる

f:id:MORIKO:20190904160819p:plain

この記事では「オープンカーでウォッシャー液を出すとどうなるのか」をイラストを交えてご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

オープンカーでウォッシャー液出してみた

オープンカーの屋根を開けた状態で、ウォッシャー液を噴射するとどうなると思いますか?

だいたい予想はつくかと思いますが、そう、ウォッシャー液が自分自身にもかかります

 

自分にも降り注いだ

f:id:MORIKO:20190904160918p:plain

ウォッシャー液はそこそこの勢いで噴射されるので、もれなく自分にも降り注いでしまうのです。

ちなみに、液体が目に入るとけっこう痛かったりします。

屋根をオープンにしているときは絶対にウォッシャー液を出さないようにしましょう。

 

興味本位で出してしまった私は、顔中ウォッシャー液まみれになりました

 

f:id:MORIKO:20190904161511p:plain

手元にタオルやハンカチなどがなかったため、顔を濡らしたまま走行し、自然乾燥させることに……。

(ウォッシャー液は窓ガラスを洗うためのものであって、人間の顔を洗うためのものではありません。たぶん肌には良くないです)

 

オープンカーで喧嘩をしたら使える

とはいえ、これが役立つ(?)場面もあるのです。

たとえばオープンカーに乗っていて同乗者とケンカになった際などに、ウォッシャー液を使って攻撃できますよ

 

f:id:MORIKO:20190904162128p:plain

「だから高速道路使おうって言ったじゃん」

「仕方ないだろ。こんなに混んでると思わなかったんだから」

「ここはいつも混んでるんだよ。マジ最悪。暑いからもう屋根も閉めて」

「……」

(そうっとレバーに手をかけ、まぶたを閉じ、ウォッシャー液を発射)

 

f:id:MORIKO:20190904162338p:plain

スプラッシュ!!

あくまでもアクシデントを装って攻撃できるのでおすすめです(自分にもかかりますが)。

ただし、怒る同乗者にウォッシャー液を注ぐと、たぶん火に油を注ぐことになります。

 

f:id:MORIKO:20190904162914p:plain

覚悟しておきましょう。

というかやめておきましょう。

 

 

鳥のフンが落ちると面倒くさい

f:id:MORIKO:20190904163316p:plain

そんなオープンカーなので、フロントガラスに鳥のフンが落ちると厄介です

屋根を開けている場合には、ウォッシャー液を使って洗い流すことができないのです(先述のとおり自分にもかかるため)。

 

f:id:MORIKO:20190904163703p:plain

そうなると、一度車を止めてティッシュなどで拭くか、もし持っていなければ、屋根を閉めてウォッシャー液を使い、また屋根を開けるしかありません。

 

いずれにせよ面倒ですよね。

屋根を開けていると、肝心なときにすぐウォッシャー液を使えないのが不便だったりします

(車内にフンを落とされるよりはマシですが)

 

まとめ

オープンカーでウォッシャー液を使うと自分にもかかりますし、車内にも飛び散ります。

 

ところが、このウォッシャー液の件についてオープンカーを所有している知人に話したところ、彼は「気にせずバンバン使ってる」んだとか。

 

f:id:MORIKO:20190904165154p:plain

自分にかかるのが嫌じゃないかを訊くと「笑っちゃう」との答え。

なんというか、オープンカーに乗ってる人って、変な人が多いですね。

 

以上、オープンカーでウォッシャー液を出すとどうなるのか、でした。 

自分も濡れるし変人の仲間入りをする、が結論。

ところであなたは、オープンカーに乗る人を"ナルシスト"だと思いますか?