サッカースタジアムで敵チームを応援してみた【怒られた】

f:id:MORIKO:20191125171659p:plain

先日、J1の試合を観に行ってきました。

松本山雅FCvs横浜F・マリノスです。 

 

ですが、妻は松本山雅のファンで、 私は横浜F・マリノスのファン。

そのため私は、松本サポーターの陣地で横浜の応援をすることになりました。

 

そのときの様子をご紹介します。

「相手チームのサポーターに混ざって応援したらどうなるのか」が気になる人は読んでみてください。

 

 

サッカーで敵チームを応援したら

f:id:MORIKO:20191125171555p:plain

みなさんご想像の通り、怒られました

妻に「やめて!」と。頭をゴンッ!と。

 

というのも、開始わずか2分で横浜の仲川選手が得点を決めたんですね。

松本サポーターが唖然としているなかで、私は「すっげぇ!」を連発

静まり返るベンチでひとりだけ大興奮。

 

f:id:MORIKO:20191125172043p:plain

不謹慎というか場違いというか。

ピエロの格好をして葬儀に参列した人、みたいな感じだったと思います。

 

f:id:MORIKO:20191125172418p:plain

私もさすがにマズいと感じ、周囲の松本サポーターにボコられても困るので、残りの88分間は黙って試合を観戦することに。

 

無反応の難しさ

f:id:MORIKO:20191125173010p:plain

山雅ファンが落ち込むシーンで私は喜び、山雅ファンが興奮しているシーンで私はヒヤヒヤしている。

リアクションが逆なわけです。

 

ですので、周囲の山雅サポーターを刺激しないよう、無反応に徹することにしました。

でもこれがけっこう難しいんですよね。

つい興奮して、「うわぁ!」や「オッケー!」などと叫びそうになります。

 

f:id:MORIKO:20191125173145p:plain

なかなか難易度の高い観戦でした。というか、たぶん私は家のテレビで観るべきでした。

 

 

競馬にはない空気感

f:id:MORIKO:20191125173346p:plain

スタジアムでのサッカー観戦はこれが初めてです。

で、感じたのは競馬の応援とはぜんぜん違うということ。

 

競馬場では集団で応援なんてしません。飛び跳ねたり歌ったりもしません。

ただ馬券を握りしめて、「いけぇー!」と各々が各々の馬を応援する

 

f:id:MORIKO:20191125173618p:plain

隣のおっさんが別の馬を応援していたって気にならない。

競馬場はそんな空気感です。

 

が、サッカースタジアムはちがいます。

観客の団結力というか一体感がすごいのです。

 

f:id:MORIKO:20191125173703p:plain

山雅を応援しているおっさんの横でマルコス・ジュニオール選手を応援する気になど、とてもなれませんでした。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20191125173916p:plain

この記事でお伝えしたかったのは、サポーターに混ざって相手チームを応援したらダメだよ、ということです。

 

いうなれば、お腹が痛くなったらトイレに行くんだよ、くらい当たり前のことです。

 

f:id:MORIKO:20191125174039p:plain

が、実際にやってみた人はあまりいないと思い、こうして記事にしました。 

  • 変な空気になる
  • 周囲の視線を感じる
  • 頭をしばかれる
  • 怒られる

敵チームを応援すると、周囲にはこんな反応をされます。

 

それでもなお相手チームの応援をつづけると、たぶんつまみ出されるか、ボコられるでしょうね。

私は妻に「I'll kill you」といわれました。

 

f:id:MORIKO:20191125174202p:plain

もしあなたも誰かに誘われてスポーツ観戦をすることになったら、じゅうぶんご注意ください。

 

ちなみに、私は松本山雅のユニフォームを着て(最初の2分間だけ)横浜の応援をしていました。

怒られてしまったので、残り88分は微動だにせず。

 

完全にクレイジーなヤツだったと思います。

山雅サポーターの皆様、たいへん失礼いたしました。