自分が「浮気調査されているか知る方法」は3つ存在する

f:id:MORIKO:20210305170946p:plain

浮気調査とは、依頼を受けたプロの探偵が、

  • 尾行
  • 追跡
  • 写真や動画の撮影

などを行い、ターゲットの行動をこっそり調べることをいいます。

 

自分がこの「ターゲット」になっているかどうかを知ろうとして、あたりをキョロキョロ見回しても意味がありません。 

なぜなら相手はプロであって、私たちのような素人では正体を見破れないどころか、あとをつけられている事実にすら気づけないからです。

 

f:id:MORIKO:20210305171314p:plain

証拠を押さえる撮影機器には、

  • ボールペン型カメラ
  • Yシャツのボタン型カメラ

など超小型のカメラが用いられることが多く、写真や動画を撮られていると自覚するのは不可能です。

 

では、どうすれば「自分が浮気調査のターゲットにされているかどうか」を知れるのでしょうか。

私たちが目を向けるべきは、プロの探偵ではなく、依頼主であるパートナーです。

 

f:id:MORIKO:20210305171607p:plain

この記事では、

  • 鎌をかける
  • 預金残高を調べる

など、「自分が浮気調査されているか知る方法」をわかりやすく解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

自分が浮気調査されているかどうか知る方法3選

f:id:MORIKO:20210305170653p:plain

浮気調査には、登場人物が3名います。

  1. ターゲット
  2. 依頼主
  3. プロの探偵

自分がターゲットになっているかどうかを知る賢い方法は、どこかに潜む見えない敵(プロの探偵)を探すのではなく、依頼主に手がかりを求めることです。

 

f:id:MORIKO:20210305172101p:plain

というのも、探偵はそれを職業としているプロフェッショナルですが、依頼主である彼氏や彼女、旦那/妻は、素人だからです。

ボロが出るとしたら、間違いなく依頼主からでしょう。

 

パートナーに浮気や不倫を疑われ、素行調査まで実施されているかどうか見極めるには、

  1. 鎌をかける
  2. 預金通帳を確認する
  3. スマートフォンを借りる

これら3つの手段があります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

1. 鎌をかける

f:id:MORIKO:20210305172351p:plain

浮気調査をされているような気配や疑い、不安を感じたなら、パートナーに鎌をかけてみると良いでしょう。

 

たとえば、「最近、誰かにあとをつけられている気がする。気味が悪いから、警察に相談しようと思うんだけど」といった具合です。

 

もしも彼氏や彼女、旦那や妻が浮気調査を依頼しているなら、パートナーは事情を知っているわけなので、この発言を聞いて動揺するに違いありません。

 

  1. 探偵の存在がバレている衝撃
  2. 警察沙汰になりそうな焦り

このような不意打ちを喰らった恋人、あるいは配偶者は、「気のせいだよ」だとか「大丈夫だよ」だとか、適当な言葉をつかって誤魔化そうとするでしょう。

 

尾行されていることに対象者が気づいた場合、当然ながら本人は、浮気や不倫を控えます。

調査されていると気づきながら、しっぽを出すはずがありません。

 

f:id:MORIKO:20210305172632p:plain

結果として、浮気調査は失敗に終わり、パートナーが探偵事務所へ支払ったウン十万円が無駄金になります

 

だからこそ、鎌をかけられたパートナーは「ヤバい、バレたか?」と焦るわけです。

 

もし勘違いでほんとうは浮気調査をされていなかったり、もしくは調査の計画段階だったりしても、「尾行されてる気がする発言」には意味があります。

 

なぜなら、「自分は用心深くて勘が鋭い人間だ。いつでも周囲に注意を向けているから、微細な変化にも気づく」と、パートナーへ向けて暗にアピールできるからです。

要は、浮気調査しても探偵に気づくから意味ないよ、ってなもんです。

 

f:id:MORIKO:20210305173010p:plain

ゆえに上のような発言は、パートナーに浮気調査実行を思いとどまらせる抑止力として働く可能性があります。

鎌をかけておいて損はありません。

 

恋人や配偶者が動揺しないかどうか、その瞳をまっすぐ見ながら、「尾行されてる気が〜」と(できる限り唐突に)打ち明けてみてください。

 

 

2. 預金残高を確認する

1回の浮気調査にかかる費用がどれくらいか、ご存知でしょうか。 

調査料金の相場は、1日あたり15万円前後です。

 

f:id:MORIKO:20210305173257p:plain

浮気調査はたいてい2〜7日ほどかけて行うため、もしパートナーが依頼しているなら、支払総額は10〜100万円ほどに達することになります。

けっして安い金額ではありません。

 

だからこそ、彼氏や彼女、旦那/妻の預金通帳がどこにあるのかを知っていれば、こっそりチェックしてみると良いでしょう。

もし大金をドサッと下ろした記録があり、その使途が不明であれば、浮気調査に使った可能性があります。

 

f:id:MORIKO:20210305173520p:plain

あるいは、探偵事務所あてに送金した記録が残っていれば、これはもう間違いありません。

 

浮気調査にかかる費用は、探偵事務所へ「前払い(先払い)」するケースがほとんどです。

パートナーがお金を引き出した日付が直近だとしたら、

  1. これからプロに調査される
  2. 現在進行形で調査されている

このような可能性があるといえます。

 

ただし、

  • 無通帳口座
  • クレジット決済
  • 後払い(出来高報酬)
  • へそくりから費用を捻出

といったケースに該当する場合、「お金の動き」から自分が浮気調査されているかどうか知るのは難しいといえます。

いずれも、お金の動きを追えないからです。

 

f:id:MORIKO:20210305173731p:plain

恋人や配偶者が通帳をしまっている保管場所をもし知っているなら、スキをついて通帳をパラパラッとめくり、大きなお金の移動がなかったかチェックしてみる価値はあります。

 

3. スマートフォンを借りる

f:id:MORIKO:20210305173910p:plain

パートナーに怪しさや疑わしさを感じた恋人や配偶者は、浮気調査を行うために、まず何をすると思いますか?

答えは、ネット検索です。

 

インターネットで浮気調査について調べ

  • 調査内容
  • 依頼料金
  • 事務所が信用できそうかどうか
  • 調査依頼者の感想

といった情報を集めます。

 

ということは、もし浮気調査に乗り出していたり、関心を寄せていたりするなら、パートナーのスマホには「浮気調査」に関する検索履歴が残っているはずです。

ここを突きましょう。 

 

f:id:MORIKO:20210305174212p:plain

「充電が切れたからちょっとだけ貸してくれない?」

といった適当な口実をつかい、パートナーのスマホを借ります。

 

検索画面を開いて、検索窓に「うわ」と入力してみてください

 

f:id:MORIKO:20210305174626p:plain

もしも予測変換や検索履歴に「浮気調査」と出てきたら、クロです。

  1. 浮気や不倫を怪しまれている
  2. すでに調査を実行している
  3. 探偵事務所に相談している

このような可能性が考えられます。

 

というのも、ふつうはスマホに「うわ」と打ち込んでも、

  • 浮気
  • 上着
  • 上手

といった単語が出てくるだけで、「浮気調査」などというワードは表示されないからです。

 

検索履歴に、

  • 浮気調査 費用
  • 浮気調査 相場
  • 浮気調査 感想
  • 浮気調査 (住んでいる地域)

といった具体的なキーワードが表示されたら、パートナーは本気です。

 

f:id:MORIKO:20210305174946p:plain

調査を実行しているかどうかはともかくとして、浮気や不倫をかなり怪しんでいることは間違いないでしょう。 

 

まとめ

f:id:MORIKO:20210305175443p:plain

自分が浮気調査されているか知る方法を3つご紹介してきました。

 

  1. 鎌をかける
  2. 預金通帳を調べる
  3. スマートフォンを借りる

このような手段を用いれば、浮気調査をされているかどうか、浮気や不倫を怪しまれているかどうかについて、手がかりが得られるはずです。

 

もし浮気調査に恐怖を覚えているなら、大切なのは、敵(探偵事務所)を知ることです。

  • 浮気調査の方法
  • 浮気調査の費用
  • 浮気調査にかかる日数

など、相手の手段を知っておけば、(浮気や不倫をしていても)それなりの注意ができることでしょう。

 

f:id:MORIKO:20210305180041p:plain

このような「敵の情報」は、浮気探偵を請け負っている探偵事務所のウェブサイトにアクセスすればいくらでも入手可能です。

  • 路上でキス
  • 路上でハグ
  • 車内でキス
  • 2人揃ってホテルへ 
  • 2人揃ってどちらかの自宅へ

これらが危険だということを知っておいて損はありません。

 

パートナーがプロの探偵を率いて攻撃してくるなら、こちらは、情報を用いて賢く応戦しましょう

 

以上、自分が浮気調査されているか知る方法3選でした。

結論。カマをかける。預金残高をチェック。スマホの検索履歴をチェック。あとは、浮気調査を請け負っている探偵事務所のWebサイトにアクセス。敵は魔法使いでなく人間なので、プロといえども、できることは限られている。どんな技を仕掛けてくるのか、知っていて損はない。