【なぜ】他の女性を褒める彼氏の心理2選

f:id:MORIKO:20210618172207p:plain

彼氏が自分以外の女性を「可愛い」などと褒めていたら、良い気はしません

その女性が、友達、女優、アイドル、ユーチューバー、誰であっても、です。

 

なぜかというと、彼にとってのナンバーワンはわれわれ「彼女」であって欲しいからです(当たり前の感情)。

 

No.2の彼女など、彼女ではありません。

No.2の校長が、もはや校長ではないのとおなじです(それは教頭先生)。

 

f:id:MORIKO:20210618172333p:plain

ところで彼氏は、どうして私たちの前でわざわざ他の女性を褒めるのでしょうか。

何か狙いや目的があるのでしょうか。

 

この記事では、

  • 嫉妬している姿が見たい
  • 理想像に近づけたい

など、「他の女性を褒める彼氏の心理」をわかりやすく解説します。

彼の本心を知るため、ぜひ参考にしてみてください。 

 

 

他の女性を褒める彼氏の心理2選

f:id:MORIKO:20210618171813p:plain

ほかの女性を、可愛い、美人、スタイルが良い、おしゃれ、優しいなどといって褒める彼氏は、私たちに期待しています

 

彼がなにを期待しているかというと、

  1. 嫉妬すること
  2. 好みに近づくこと

このいずれかです。

彼氏の「魂胆」を詳しく見ていきましょう。

 

1. 嫉妬させたい

f:id:MORIKO:20210618172641p:plain

他の女性を褒めることで、彼氏は、私たちに嫉妬させたいのかもしれません。 

というのも、嫉妬は愛情の裏返しだからです。

 

たとえば、女性アイドルを見た彼氏が「可愛い」と褒めたとします。

その発言を聞いた私たちは、悔しくなったり、腹が立ったり、ヤキモチを焼いたりします。

 

間違っても喜んだりはしません。

 

こんなふうに憤慨している私たちの姿を見て、彼は何を思うでしょうか。

嫉妬の根底にある「愛情」を感じとって、彼は満足します

ですので、「申し訳ないことを口にした」などとは微塵も思っていません。

 

f:id:MORIKO:20210618173113p:plain

愛情を確かめたいなら「俺のこと好き?」と聞いてくれれば良いのですが、彼がそうしないのは、恥ずかしいからでしょう。

不安を悟られたくない、カッコ悪いと思われたくない、ということです。 

 

だからこそ、「俺のこと好きでいてくれてる?」と質問する代わりに、彼氏は「このコ可愛くない?」といって他の女子を褒めます。

 

そして、私たちの反応を確かめます。

嫉妬して不機嫌になっていたら"合格"なわけで、彼は天邪鬼だといえるでしょう。

 

 

やめさせる方法

もし彼氏の言動が気に食わないなら、

「私の前でほかの女性を褒めないで欲しいんだけど。どういうつもりで言ってるの? ケンカ売ってるわけ?」

こんなふうに反発しましょう。

 

あるいは、気分が悪いと伝えましょう

 

f:id:MORIKO:20210618173429p:plain

というのも、彼氏はけっして私たちを傷つけたいわけではないからです。

われわれの自尊心をズタズタに切り裂きたいのではなく(つまり悪意はなく)、彼はただ、愛情があることを確認したいだけです。 

 

ですので、自分の発言がカノジョに嫌な思いをさせていたのだとわかれば、彼はすぐ言動を改めてくれることでしょう。

 

いちど彼にお灸を据えるだけで、もう「あのコが美人」だとか「あのコはスタイル抜群」だとかいって、こちらを不快にさせてこないはずです。

 

2. 理想に近づけたい

f:id:MORIKO:20210618173721p:plain

「自分の彼女にもこうなって欲しい」という希望を伝えるために、あえて他の女性を褒める男性もいます。

 

たとえば彼氏が「この女優さんって清楚で良いよね。好きだな」と褒めた場合、「髪色は黒で、ナチュラルメイクが好きだ」と私たちにアピールしているのかもしれません。 

 

言葉では伝えにくいルックスや雰囲気、服装の好みを、他の女性を褒めることで知らせようとしている、ということです。

 

f:id:MORIKO:20210618174016p:plain

ですので、もし彼氏が今後ほかの女性を褒めたときには、「どこが良いと思うの?」と深掘りしてみてください。

それから、「じゃあ私もロングヘアーのほうが良いかな?」などと聞いてみてください。

 

彼女を理想像へと導けたことで、彼氏はきっと満足するはずです。

 

こんな発言には要注意

f:id:MORIKO:20210618174156p:plain

他人の特徴には、マネできるものとマネできないものがあります。

 

たとえば髪色や髪型は、私たちの好きなようにできます。

彼氏が「ボブヘアーの女子が好き」だと知ったら、彼を喜ばせるために、美容院でボブヘアーにカットしてもらうのも良いでしょう。

 

それにたいして、

  • 顔の小ささ
  • 唇の厚さ・薄さ
  • 脚の長さ
  • 胸の大きさ

といった身体的特徴は、どれだけダイエットやメイクを頑張ったところで変えられません

美容師にお金を払ってもムダです。

 

もし彼氏がこのような特徴を挙げて他の女性を褒めているとしたら、「こうなって欲しい」と望んでいるわけではないでしょう。

 

たとえば、「ドイツ人と日本人のハーフの女子って可愛いよね」などと言われても、私たちにできることはありません。 

 

f:id:MORIKO:20210618174439p:plain

なぜ彼氏がこんな馬鹿げた思いつきを口にするのかといえば、デリカシーがないから、です。

彼が今後デリカシーに欠ける発言をしてきたら、「じゃあ、なんで私と付き合ったの?」と突っかかってやりましょう。

 

彼氏の失言を見逃すべきではありません。

彼氏には悪意がなく、「ダメなことを言っている」自覚もないので、放っておくとおなじことを繰りかえします

 

私たちが不愉快な思いをしないために、「そういう発言は良くないよ。彼女を傷つけるよ」と彼に教えてあげるべきです。

 

 

まとめ

彼氏が他の女性を褒める理由は、

  1. 嫉妬させたいから
  2. 理想に近づけたいから

このいずれかです。

 

f:id:MORIKO:20210618174757p:plain

何も考えていないノーテンキな彼氏の場合、ここに3つ目の理由として「デリカシーがないから」が加わります。

 

動機はなんであれ、わざわざ他の女性を褒めることはありません。

彼氏のやり方は間違っています。

電子レンジで味噌汁を作ろうとするくらい、間違っています。

 

もし彼女の愛情を確かめたいなら、アイドルを褒めて嫉妬心を誘うのではなく、「好きだよ」とたった一言口にすれば済む話です。

「私も好きだよ」と返ってきて、彼の不安は解消されるでしょう。

 

もし彼女の服装や髪型にアドバイスしたいなら、「こういう感じにしたらどう? きっと似合うし、もっと可愛くなると思うよ」といって(女優やモデルの)画像をスマホで見せれてくれれば良いだけです。

 

わざわざ「可愛い」だとか「美人」だとか「セクシー」だとかいって、他の女を褒める必要はありません

 

f:id:MORIKO:20210618175136p:plain

つまり、彼氏のやり口を非難しても構わない、ということです。

 

「ほかの女の顔を可愛いと思うのは自由だけど、わざわざ私の前で言葉にしなくて良いじゃん? 不快だからやめてくれる?」

といって、彼氏に釘を刺しておきましょう。

 

以上、他の女性を褒める彼氏の心理でした。

【結論】嫉妬させたいか、理想に近づけたいか。もしくは割れた煎餅のようにデリカシーが欠けているか。「よりによって私の前で他のオンナを褒めないで」と正論を吐き、彼を黙らせよう。彼女の前でほかの女性を褒めるのは、まるで全身ルイ・ヴィトンコーデでGUCCIに入店するようなもの。普通は避ける。

 

Amazonでは、女性にこんな本が売れています。 

彼氏の眼中から「自分以外の女性」をさっぱり排除しませんか?

他のアイドルやら女優やらにデレデレする彼を見たくないなら、今後はアイマスクと耳栓をつけて彼氏と会うか、本書を読むか、です。

 

www.shortshortshort.jp

彼氏とのお付き合いについて、当サイトにはこんな記事もあります。