「足が臭い彼氏」に悪臭を知らせる伝え方2パターン

f:id:MORIKO:20200613094328p:plain

足が臭い彼氏は、彼女にとって災難です。

 

もっと災難なのは、「足の臭さを自覚していない彼氏」を持っている彼女です。

なぜなら、自覚がなければ改善には期待できないからです。

 

耐えられないほど不快な臭いであれば、彼氏に伝えるしかありません。

では、どうやって彼氏に「足がクサい」と伝えるのが良いのでしょうか。

 

この記事では、

  • ストレートに指摘する
  • 客観的数値を伝える

など、「足が臭い彼氏に悪臭を知らせる伝え方」をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

足が臭い彼氏に悪臭を知らせる伝え方2パターン

f:id:MORIKO:20200613094128p:plain

足の臭いがきつい彼氏に悪臭を指摘する方法は、2つあります。

  1. ストレートに指摘
  2. 悪臭チェッカーで指摘

彼氏の性格に応じて、それぞれ使いわけてみてください。

 

1. ストレートに悪臭を指摘する

f:id:MORIKO:20200613094546p:plain

デリケートな彼氏でなければ、ズバッと指摘するのがおすすめです。

なぜなら、いちばんラクな伝え方だからです。

 

足クサいよ」と彼氏に教えてあげてください。

本人は足が臭いことを自覚していないケースが多いので、これを機に生活を改めるはずです。

  • 風呂で足を洗う
  • 足用制汗スプレーを使う
  • 蒸れにくい靴下を購入する

など、あなたが不快にならないよう彼は配慮してくれるでしょう。

 

足が臭い彼氏とのドライブデートは最悪です。

ロングドライブの予定が入る前に、勇気を出して「足が臭い」と伝えてみてください。

 

ただし、この方法には問題があります。

  • 彼氏は冗談が通じない人間
  • 彼氏は繊細で傷つきやすい性格
  • 彼氏はプライドがめちゃ高い男
  • 交際期間が短いため信頼関係が浅い

などの場合には、彼氏との関係にピキッと亀裂が入ってしまうかもしれません。

 

であれば、もう一つの伝え方があります。 

それは、「客観的な数値を伝える方法」です。

以下でご紹介します。

 

 

2. においチェッカーを利用する

「足が臭い」というのは、主観的な意見です。

つまり、あなたが臭いと感じていることを彼に告白するわけで、やや気まずくなることが予想できます。

 

f:id:MORIKO:20200613094836p:plain

そこでおすすめなのが、「客観的な事実を述べる」 ことです。

たとえば、世の中には「においチェッカー」という機械が存在します。

 

タニタ においチェッカー ES-100A BK

タニタ においチェッカー ES-100A BK

  • 発売日: 2018/07/07
  • メディア: ホーム&キッチン
 

こうした計測機を使って、彼の足がどれくらい臭うのかを数値化し、本人に自覚させれば良いわけです。

 

とはいえ、デート中にいきなりにおいチェッカーを取り出して「はい、計測させて」では、彼氏もドン引きすることでしょう。

そうではなく、「親が買ってきて、家にこんなものがあった」という体で使ったほうが自然です。 

 

冗談っぽさを演出するよう心がけてください。

この方法のデメリットは、においチェッカーを用意するのにお金がかかることです。

 

ただし、出費はにおいチェッカーを買うためのものではありません。

その先にある「臭わない彼との快適なデート」を実現するための出費です。

 

他人が「臭い」と言っていた

f:id:MORIKO:20200613095129p:plain

においチェッカーを買うのが癪であれば、「他人の感想」として、足の臭さを彼に伝える手もあります。

 

たとえば、「〜があなたのこと、足が臭いって言ってたよ」みたいな感じです。

誰もそんな発言をしていなくても構いません。 

あなたと彼の関係に亀裂が入らないよう、間に誰かをワンクッション挟み、緩衝材になってもらうわけです。

 

そうすれば、第三者による客観的な意見として、彼に伝えることができます。

あなたの感想を伝えるわけではなく、ただの報告です。

報告なので、あなたにたいして彼がイラつく恐れはありません。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20200613095414p:plain

足が汗臭い彼氏についてお伝えしてきました。

 

いちばんの問題点は、「彼が足の臭さを自覚していないこと」だといえます。

彼が改善しようとしてくれないので、彼女であるあなたが悪臭によって肉体的・精神的ダメージを受けているわけです。

 

だったら、彼にもダメージを受けてもらうのが当然です。

なんの落ち度もないあなただけが不快な思いをし、彼に気を遣ってニオイを我慢する必要などありません。

 

非があるのは彼氏のほうです。

それも、100%の比率で彼氏です。

あなたではありません。

ですので、「ってか、足臭!」と遠慮なく伝えるのがベストではないでしょうか。

なんだかんだいって。

 

もしくは、「あーなんか納豆食べたくなってきちゃったな。発酵食品のにおいしない?」と、皮肉を込めて遠回しに伝えるのもおすすめです。

これでも彼が悪臭に気づかなければ、「え、納豆踏んだ?」と追い討ちをかけてください。

 

なんにせよ、彼を傷つけないようにする気配りは要りません。

彼氏は加害者で、あなたが被害者だからです。

 

以上、足が臭い彼氏に悪臭を知らせる伝え方でした。

結論。足が臭い彼氏は、他の誰かにも迷惑をかけているはず。だから、近しいあなたが伝えるべき。においを我慢するのではなく、真実を指摘してこそほんとうの愛では?