【なぜ】「束縛して欲しい」という彼氏の心理

f:id:MORIKO:20201014204618p:plain

たいていの男性は、彼女から束縛されることを嫌います。

なぜなら、「他の女子と連絡を取らないで欲しい」といった彼女からの要求が、面倒に思えてしまうからです。

 

ところが世の中には、「彼女に束縛して欲しい」という変わった願望を持つ男性もいます。

 

束縛されたがる男性は、いったいなにを考えているのでしょうか。

もしかして、ド変態なのでしょうか。

 

この記事では、

  • 愛されている実感を求めている
  • 彼女がすべき具体的な束縛

など、「束縛して欲しいという彼氏の心理」をわかりやすく解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

彼女に束縛されたがる彼氏の心理

f:id:MORIKO:20201014204315p:plain

彼女に束縛されたがっている男性は、束縛という行為を通して、彼女の愛情を感じたいと考えています。

なぜなら束縛というのは、愛があるゆえの行動だからです。

 

好きでもないパートナーをわざわざ束縛したりはしません。

  • 他の女子と話さないで
  • 他の女子と連絡しないで
  • スマホの中をチェックさせて

といった彼女の束縛行為は、すべて愛情の裏返しです。

 

つまり「愛されている実感が欲しい」 が彼氏の本音だといえるでしょう。

愛されている実感を得るための手段として、彼はあなたからの束縛を選んだようです。

 

束縛されない不安とは

f:id:MORIKO:20201014205237p:plain

彼女に束縛されたがる男性は、束縛されていないと「愛されていないのかも?」と不安に感じてしまいます。

 

なぜなら、束縛されていない状況を「彼女は自分に関心がない」と解釈するからです。

自分のことが好きならもっと束縛するはずだ、と彼は考えているのでしょう。

 

目玉焼きの味付けに醤油派、ソース派、塩コショウ派がいるようなもので、恋愛において彼は「束縛こそ愛だと感じる派」なのだといえます。

 

彼女に束縛してもらえない彼氏は、飼い主に遊んでもらえない犬に似ています。

つまり、寂しがっている、ということです。

 

「あなたは私だけのもの。他の女になんか渡してたまるものですか」ってな態度をあなたが見せれば見せるほど、彼は安心し、喜び、興奮し、ふたりの恋は燃え上がることでしょう。

このような彼氏を、世間では「変態」と呼びます。

 

 

彼女が行うべき束縛の例

たいていの男性は束縛すると嫌がりますが、あなたの彼氏は例外です。 

束縛するほど喜びますので、どんどん束縛してあげてください。

 

「束縛といっても何をしたら良いのかわからない」

このようにあなたは戸惑ってしまうかもしれません。

 

f:id:MORIKO:20201014205832p:plain

そこで、具体的な束縛行動を以下にリストアップしてみました。

  • 他の女性との会話禁止
  • 他の女性との連絡禁止
  • 他の女性の連絡先全削除
  • デート中ほかの女性のチラ見禁止
  • 抜き打ちでスマホチェックを実施
  • 誰とどこで遊ぶのか報告義務を課す
  • 休日の出来事をすべて報告させる

彼氏の「束縛されたがり具合」に応じて、どこまで要求するかは調整してください。

 

彼氏を不自由にすればするほど、彼はあなたの愛を感じます。

ただ「不自由にする」といっても、他の女性関連の行動に関して、です。

 

お前は金輪際カレーを食べるな、といった束縛は無意味(というか逆効果)ですので、あくまでも根底に「嫉妬」がある行動をとってください。

 

束縛を望む彼氏にたいしては、「じゃあまず、私の目の前で女性の連絡先をぜんぶ消して」と要求するところから始めるのがおすすめです。

「おいおい、俺のこと大好きかよ」と彼は喜ぶ。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20201014210337p:plain

束縛して欲しいという(変態成分多め)彼氏の心理についてお伝えしてきました。

 

彼が束縛されたがっているのは、束縛を通してあなたからの愛情を実感したいからです。

他の女性に彼を取られたくない」と必死なあなたの姿を見ると、愛を感じて彼は喜びます。

 

具体的な束縛方法は、上のリストを参考にしてみてください。

 

ここまでお読みいただき、

  • キモい
  • 気色悪い
  • 付き合いきれない
  • 私の手には負えない
  • ドン引きなんですけど
  • 他の女性を探して欲しい

といった感情を彼にたいして抱いた方は、「別れる」のが良いかもしれません

 

目玉焼きの例でたとえるなら、彼は目玉焼きにケチャップをかけてしまうような、ちょっと珍しいタイプの男性だからです。

 

そもそもあなたが「束縛が激しい性格の女性」でないとしたら、彼を満足させるのは難しいでしょう。 

つまり、相性がよろしくない、ということです。 

 

以上、束縛して欲しいという彼氏の心理でした。

結論。彼氏はあなたに愛されている実感を求めている。「大好きだよ」よりも「他の女の連絡先を消せ」のほうが、彼は嬉しいらしい。

  

www.shortshortshort.jp

別れ話はLINEで済ませることが可能です。 

「束縛して欲しい」という彼の束縛から自由になりたい方は、ぜひこちらの記事も読んでみてください。