同棲したカップルが別れるきっかけ3選【原因と対策】

f:id:MORIKO:20210124164025p:plain

カップルの同棲というのは、結婚のお試し期間だといえます。

 

たとえるなら、音楽配信サービスが提供している「3ヶ月間無料お試し期間」のようなもので、この期間中にわれわれは「どうするのか」を判断しなければなりません。

 

音楽配信サービスなら、

  1. 継続するのか
  2. 退会するのか

これらの選択が迫られますし、同棲なら、

  1. 結婚するのか
  2. 別れるのか

いずれかを選ぶ必要があります。

 

では、カップルが同棲の解消や破局といったバッドエンドを迎える原因には、いったいどんなものがあるのでしょうか。

 

この記事では、

  • 浮気
  • 価値観のズレ(とくに金銭感覚)

など、「同棲したカップルが別れるきっかけ」についてわかりやすく解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

同棲したカップルが別れるきっかけ3選

f:id:MORIKO:20210124163630p:plain

同棲のエンディングは、

  1. 結婚
  2. 破局

このいずれかしかありません。

 

同棲したカップルが別れてしまった場合、結婚にまで到達しなかった、といえます。

イメージとしては、富士山の7号目で登頂をリタイアするようなものです。

 

f:id:MORIKO:20210124164333p:plain

同棲したカップルが別れるきっかけは、大きく分けて3つあります。

  1. 浮気
  2. 価値観のズレ
  3. 人間としての欠点

それぞれ詳しい原因と、できる対策を見ていきましょう。

 

1. 浮気で別れる

f:id:MORIKO:20210124164629p:plain

同棲が終わる原因のひとつに、彼氏や彼女の浮気があります。

 

カップルが同棲をすれば、良くも悪くも、お互いのすべてをさらけ出すことになります。

たとえば、

  • 寝言
  • いびき
  • すっぴん
  • 足の臭い
  • 枕の汚れ
  • 下着の汚れ
  • オナラの音
  • オナラの臭い
  • 退屈そうな姿
  • 大便をした後の臭い
  • 飛び出している鼻毛
  • 鼻毛を処理している姿

などを、お互いに見たり、聞いたり、嗅いだりすることもしばしばです。

なぜなら、いっしょに生活しているからです。

 

同棲にはこのような「恋のドキドキを消す要素」が詰まっています。

 

f:id:MORIKO:20210124165055p:plain

恋愛の高揚感がなくなってしまった結果、一部の人間は、浮気に走ることがあります。 

浮気が発覚すれば同棲は終わりますし、どうじに恋愛関係も終わります。 

 

とはいえ、同棲後に浮気するかどうかは、

  • 誠実さ
  • 倫理観
  • 愛情深さ

など、相手しだいですので、私たちにはどうすることもできません。

 

ただ、浮気をするような人間は信用できず、信用できない人間との結婚はあり得ません。

パートナーの浮気に気づいたなら、やり直そうとはせず、サッサと別れるのが良いでしょう。

 

あるいは、相手がほかの異性に惚れてしまい、振られて同棲が終わるケースもあります。

 

 

2. 価値観のズレ

同棲を始めたカップルがいっしょに生活していると、「価値観のズレ」がどんどん見つかります。

 

海辺で貝殻を見つけるよりも、河原で丸い石を見つけるよりも簡単です。

彼氏や彼女とのズレは、すぐ見つかります。

 

f:id:MORIKO:20210124165516p:plain

たとえば、

  • 就寝時間
  • 食事の内容
  • 外食の頻度
  • 料理の味付け
  • 友だちと遊ぶ頻度
  • バスタオルを洗う頻度
  • トイレを出て手を洗うか
  • 飲むのは水道水か天然水か
  • 洗面台の回りを濡らすか否か
  • ゴミをゴミ箱へ入れるタイミング

など、挙げたらキリがありません。

 

いくら仲良しカップルであっても2人は「別の人間」ですので、習慣や考え方にズレが生じるのは当然です。

 

  • 5〜8時間のデート
  • 1泊2日のお泊まり旅行

これらでは分からなかった"恋人の素"を目の当たりにするのが、同棲だといえるでしょう。

 

そして、細かいズレを1つずつすり合わせていくのが、同棲生活における2人のミッションです。

 

だいたいの差異を解消できたなら、次のステージである「結婚」へと進みます。

「これは無理だ」と彼氏や彼女との同棲生活にギブアップしたなら、同棲を解消し、相手と別れます。

 

共同生活をうまく送れるかどうかは、いっしょに生活してみなければわかりません。

「自分は船酔いするタイプかどうか」が、実際に船に乗ってみなければわからないようなものです。

 

f:id:MORIKO:20210124165742p:plain

価値観のなかでとくに大事なのが、金銭感覚です。

なぜなら、生活をする上で「お金」は避けられない重要なテーマだからです。

 

カップルの片方が浪費家で、片方がケチだったりすると、同棲はうまくいかないでしょう。

おそらく、喧嘩が絶えません。

「使いすぎ」「うるさい」ってなもんです。

 

他方では、「浪費家と浪費家」という組み合わせも危険です。

なぜなら、借金という名の破滅へと向かっていく恐れがあるからです。

 

同棲する上でもっとも理想的なのは、「ケチとケチ」の組み合わせです。

ケチ同士がお金で揉めることも、借金まみれになることも、まずありません。 

 

3. 人間としての欠点

f:id:MORIKO:20210124170214p:plain

先述の「価値観のズレ」では済まない問題が生じることもあります。

 

たとえば、

  • 借金まみれ
  • 暴力を振るう
  • 働こうとしない
  • 何も家事をしない
  • キレると刃物を向けてくる
  • 犯罪に手を染めている(詐欺や薬物など)

などの破滅的な欠点が相手にあった場合、もはや同棲をつづけることはできませんし、つづけるべきでもありません。

すぐ同棲を解消し、縁を切るのが賢明です。

 

どれだけデートの回数を重ねても、知ることができるのは、表面上の相手だけです。

おにぎりでたとえるなら、まだ先を一口かじっただけの状態であり、具材がなんなのかはわかっていないようなものだといえます。

 

f:id:MORIKO:20210124170558p:plain

同棲していっしょに生活すれば、おにぎりの具材にあたる、相手の本性ともいうべき部分(人間性)が見えてきます。

 

もし身の危険を感じたり、破滅や犯罪へ向かっていると感じたら、早々と関係を終わらせましょう。

 

事実、同棲しているカップル間の事件が、世の中では起こっています。

試しに「同棲 殺害」と検索してみてください。

  • 絞殺
  • 刺殺

など、さまざまな殺人事件の記事が出てくるはずです。

 

こうした事件の被害者にならないためには、「パートナーがクレイジーな奴だと思ったらすぐ別れること」です。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20210124171347p:plain

同棲したカップルが別れるきっかけをお伝えしてきました。

 

  1. 浮気
  2. 価値観のズレ
  3. 人間としての欠点

これらに気をつけていれば、彼氏や彼女に逃げられるリスクを抑えられる、ともいえます。 

とりわけ浮気は一発アウトになりやすいので、くれぐれもご注意ください。 

 

同棲したカップルには、

  1. 結婚
  2. 破局

これら2つの結末だけが待っています。

 

同棲を1年間づつけることができ、かつ彼氏/彼女への愛情が消えていないとしたら、そのときは結婚へ進んでも良いのではないでしょうか。

 

以上、同棲したカップルが別れるきっかけについてでした。

結論。浮気、価値観のズレ、人としての重大な欠点。これらが同棲生活をぶち壊す。自分が気をつけるとはもちろん、(浮気や暴力などを)相手がやらかしたら、即別れたほうが良い。結婚というハッピーエンドを迎えられる可能性が低いから。

 

www.shortshortshort.jp

同棲の家賃負担について、当サイトにはこんな記事があります。