ピンチ。彼女がデートでスマホばかりいじるようになったら危ない

f:id:MORIKO:20210527154806p:plain

デート中、彼女がやたらスマホを見ていませんか?

それは恋が終わりかけている合図です。

 

たとえるなら、エンドロールが、「映画の終わり」を観客に知らせるようなものです。 

スマホばかりいじっている彼女の姿は"恋のエンドロール"も同然でしょう。

 

f:id:MORIKO:20210527155216p:plain

残念ながら、ふたりの関係はもう瀕死状態にあるのかもしれません。

 

では、危機的な現状からラブラブな関係にまで挽回する秘策はあるのでしょうか。

それとも、「デートそっちのけ」の彼女とは、いずれ破局するのがオチなのでしょうか。

 

この記事では、

  • 彼女はなぜデート中にスマホを触るのか
  • スマホいじりを注意しても良いか
  • どうすればもっと楽しいデートにできるか

など、「デート中にスマホばかりいじる彼女」についてわかりやすく解説します。

カノジョへの不満を解消するため、ぜひ参考にしてみてください。 

 

 

デート中にスマホばかりいじる彼女の扱い

f:id:MORIKO:20210527153540p:plain
デートの最中にスマホをいじるのは、学校の授業中にスマホをいじるようなものです。

つまり、マナー違反です。

 

授業中なら先生の話に、デート中なら彼氏との会話に、それぞれ集中するべきでしょう。

 

f:id:MORIKO:20210527155702p:plain

デート中に彼女がスマホばかり見ていたら、私たちは、ないがしろにされていると感じて不満を抱きます。

「彼女からないがしろにされている」は間違っていません。 

 

つまり、相手にされていない、ということです。

 

彼女はなぜスマホを見るのか

f:id:MORIKO:20210527160036p:plain

彼氏と過ごす時間よりも、スマホから得られる情報のほうが「大事」のようです。

だから彼女は、デート中にスマホをいじります。

 

彼女にとっての優先順位は、

  1. スマートフォン
  2. 彼氏
  3. その他の男たち

このようになっています。

 

f:id:MORIKO:20210527160217p:plain

ほかの男性を倒してやっとの思いで「彼氏の座」を手に入れた私たちですが、現状、スマホには負けています。

 

安全第一と掲げる工事現場のように、彼女のポリシーが「彼氏第一」だったとしたら、こうはなっていません。

 

デートを見る限り、彼女の気を引くのはスマホのほうが上手だった、ということです。 

では、誰の何がマズかったのでしょうか。

 

f:id:MORIKO:20210527160612p:plain

まず、彼氏そっちのけでスマホばかりいじっている彼女のマナーが悪いのは明らかです。 

デート中にマンガを読んでいるも同然で、目の前の相手(この場合は彼氏)にたいして失礼です。 

 

いっぽうで、デートで彼女を楽しませられていないこちらが悪い、ともいえます。

もっと優れたコミュニケーション能力さえあれば、彼女のスマホいじりをトークで封じられるのかもしれません。

 

 

注意する?どうすれば良い?

スマホにうつつを抜かす彼女を前にして、私たちには何ができるのでしょうか。 

 

f:id:MORIKO:20210527161304p:plain

たとえば、「せっかくのデートなんだから、スマホ使うのはやめて」とハッキリ注意することができます。

彼氏からお灸を据えられた彼女は、デート中、もう二度とスマホをいじらなくなるでしょう。

 

ですが、めでたしめでたし、ではありません。 

というのも、指摘したことによって彼女の反感を買うリスクがあるからです。

  • 親みたいでサイテー
  • だってデートがつまらないんだもん
  • じゃあもっと楽しい話をしてみろって
  • うっざ
  • きっも
  • うるさ

こんなふうに、心のなかで罵られるかもしれません。

 

「スマホやめて」と注意すれば、間違いなくデートの空気は悪くなるでしょう

 

f:id:MORIKO:20210527161744p:plain

早い話が、彼女を変えようとしてもムダだ、ということです。 

 

たしかに、彼女の行動は変えられます。

デート中にスマホばかり見ないよう制限はできます。

 

ただし、彼女の考え方までは変えられません

デート中のスマホを封じられた彼女は、

  • 我慢
  • 退屈
  • ストレス
  • イライラ

こうしたネガティブな感情で頭がいっぱいになりかねません。 

 

たとえば、「SNSチェックしたいけど、彼氏がグチグチうるさいし」といった具合です。

 

f:id:MORIKO:20210527162334p:plain

そして、彼女の「お手洗いの時間」がちょっとだけ長くなります。

 

失望して別れるか全力で楽しませるか

f:id:MORIKO:20210527162628p:plain

彼氏よりスマホを優先させる彼女に愛想を尽かしたなら、別れるのも良いでしょう。 

このまま交際を続けても、デートの度にプライドを傷つけられるだけだからです。 

 

別れたくないとしたら、付き合う前の気持ち(初心)にかえって100%の力で彼女を楽しませることです。

ひとまずデート中の会話量を、現状の3倍にまで増やしてみてください。

 

f:id:MORIKO:20210527163208p:plain

おしゃべりが楽しければ、彼女はスマホを触ったりしないはずです。

たとえるなら、映画の上映中にバッグからスマホを取り出したりしないのとおなじです。

 

ただし現在のデートは「ツマラナイ映画」みたくなっているようで、彼女にスマホを触るスキを与えています。

スキだらけです。

 

  1. 彼女の話を聞く
  2. 彼女に興味を持つ
  3. 自分の経験や知識に当てはめない

これら3つのポイントを意識しながらおしゃべりすれば、今より彼女との会話が盛り上がるかもしれません。

 

f:id:MORIKO:20210527163842p:plain

おすすめは、カウンセラーのような傾聴スキルを身につけることです。 

なぜかというと、彼女の話を誰よりも熱心に聞く人のポジションを手にすれば、「一番の理解者」という称号までついてくるからです。

 

こちらがもっと聞き上手になれば、 

  • 悩み
  • 不安
  • 困りごと
  • 嬉しかったこと
  • 驚いたこと

など、彼女はマシンガンのようにしゃべり続けてくれるかもしれません。

 

つまり、彼女を変えたければまずは自分から、ということです。

 

プロカウンセラーの聞く技術

プロカウンセラーの聞く技術

  • 作者:東山 紘久
  • 発売日: 2000/09/01
  • メディア: 単行本
 

傾聴スキルはこちらの本で学べます。

難しくありません。

いくつかのコツを押さえるだけで彼女のハートを再点火できるなら、これくらいの労力、どうってことないはずです。

 

以上、デート中にスマホばかりいじる彼女についてでした。

結論。スマホがもたらす「楽しさ」を上回れば良いだけ。傾聴スキルが武器になる。彼女にとって一番の理解者になれたら勝ち。彼女が嬉しそうに話す姿を見れればこちらも嬉しい。もちろんスマホ没収は論外。そこまでする権利はない。