【フケが出る?】2日連続で「風呂に入らない」はマズいのか

疲れたとき、忙しいとき、億劫なときなど、1日くらい入浴をサボることは誰にでもあります。

 

では、もし週末や連休などに2日つづけて入浴をサボったら、「何か困ること」が起きるのでしょうか。

たとえば、フケが出たり、皮脂で全身がベタベタしたり、体臭がキツくなったり、です。

 

2日連続で風呂に入らずにフケが出るかどうかは、体質や季節によって異なります

つまり、入浴をサボってもフケが出にくい人もいれば、頭がフケだらけになる人もいる、ということです。

 

自分がどちらのタイプなのか知るには、風呂に入らずに"検証"してみるしかありません。

1日サボるのはセーフで2日連続はアウトなのか、3日目までフケと無縁で過ごせるのか、確かめてみてください。

 

「フケが出るデッドライン」がわかったら、以降はそれを超えないように入浴するまでです。

 

したがって、一概に「2日連続で風呂に入らないとフケが出るからやめたほうがいい」とはいえません。

先述のとおり、"入浴をサボれる期間"は体質と季節しだいです。

 

この記事では、

  • フケが出る原因
  • 風呂に入ってもフケは出る
  • 1週間フロに入らない女性アイドル
  • 便利アイテム・ドライシャンプーの存在

など、「2日続けて風呂に入らないと何か問題があるか(フケが出るか)」をわかりやすく解説します。

入浴するか否かを判断するため、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

2日連続で風呂に入らないとどうなる?

もっとも気になるのは、「風呂に入らないとフケが出るのかどうか」ではないでしょうか。

 

仮に2日つづけて入浴をサボった(シャワーすら浴びなかった)として、頭にフケが出るかどうかは「体質と季節しだい」です。

フケが出にくい体質なら、皮脂の分泌量が少ない冬場なら、風呂に入らなくてもフケは出ないかもしれません。

 

結局のところ、自分のカラダで試してみるのがイチバンです。

たとえるなら、歯磨きをサボっても虫歯にならない人、欠かさずブラッシングしても虫歯になる人がいるのと同様で、一概に「入浴を2日サボったらアウト」だとはいえません。

 

フケの正体と原因

そもそもフケの正体は、剥がれ落ちた頭皮の角質です。

ちょうど、肌を擦ったときに出る垢のようなものだとお考えください。

 

なお、フケの出やすさには個人差があります。

フケが出やすい人の特徴はつぎのとおりです。

  • 乾燥肌
  • 皮脂の分泌量が多い

乾燥肌の場合、頭皮が乾燥したときにフケが出やすくなります。

乾燥肌のフケは「白くて粉っぽい」のが特徴です。

 

あなたが乾燥肌だとしたら、髪の洗いすぎ、濯ぎすぎが頭皮の乾燥を招き、フケにつながる恐れがあります。

 

いずれも「入浴が原因」でフケが出ているため、1〜2日ほど風呂に入らなかったとしてもフケを心配することはないでしょう。

 

つまり乾燥肌の方は、「風呂に入らないこと」より「洗髪の仕方」に気をつけたほうが良い、ということです。

 

それにたいして、入浴をサボるとフケが出やすいのが「皮脂分泌量が多い人(オイリー肌の人)」です。

こちらのフケは「黄色っぽくてベタベタしている」のが特徴です。

 

もしあなたがオイリー肌を自覚しているなら、2日つづけて風呂に入らないのは"アウト"だと認識したほうが良いかもしれません。

なぜなら、3日目に「フケだらけの頭」で過ごすハメになりかねないからです。

 

自宅から出ない、誰とも会わないなら問題ありませんが、もし学校や会社、あるいは買い物等に出かける予定があるなら、「2日連続の入浴サボり」はやめておくのが無難です。

 

頭にフケを乗せた人間が周囲から「ステキ」と尊敬されることはなく、たいていは"不潔"のレッテルを貼られます。

不潔な人間は嫌われるためご注意ください。

 

 

冬は入浴をサボっても構わない?

「夏と違って冬はほとんど汗をかかないから、お風呂に入らなくても問題ないのでは?」

そう考える方がいるかもしれません。

 

事実、Googleで「風呂 入らない 冬」と検索するユーザーは一定数存在します。

「冬は風呂に入らなくても良いよね?」と確認したい(OKをもらって安心したい)検索意図があるのでしょう。

 

たしかに、皮脂の分泌量は夏場がピークで、気温が低い冬場は1年を通してもっとも分泌量が少なくなります。

したがってオイリー肌の人も、冬場なら、2日連続で風呂に入らなくてもフケを避けられるかもしれません。

 

がしかし、あくまでも「皮脂分泌量が多い人でも冬場はフケが出にくい」というだけで、「風呂に入らなくても良いかどうか」はまた別の話です。

 

なぜなら、入浴をサボることで顔や髪がベタベタしたり、体臭がキツくなったりする恐れがあるからです。

上のような状態だとしたら、フケが出ていなくても「セーフ」だとはいえないでしょう。

 

翌日に誰かと会うなら、季節に関係なく入浴しておくことをおすすめします。

1日ならともかく、2日連続で入浴をサボったカラダで出かけるのは避けたいところです。

 

ところで、あなたは「美肌」を目指していますか?

答えがイエスなら、入浴はサボっても洗顔はサボるべきではありません。

 

なぜかというと、時間が経って酸化した皮脂が肌トラブルを引き起こしかねないからです(酸化した皮脂が肌の老化や炎症を招くとされる)。

 

たしかに寒い冬場は服を脱いで風呂に入る気になれませんし、皮脂の分泌量が少ないので「入浴する必要性」を感じにくいのも事実です。

 

オイリー肌の人も(皮脂の量が減って)フケが出にくいかもしれませんが、それでも、せめて洗顔くらいは行ってから寝ることをおすすめします。

 

まとめ

某有名アイドルがテレビ番組に出演した際、「人と会わないなら風呂に入りたくないし、(実際に)入ってない。最長で1週間入らなかったことがある」と発言し、話題になりました。

 

1週間まったく風呂に入らないアイドルにくらべれば、2日連続で入浴をサボるくらい、どうということはありません。

むしろ2日だったら"カワイイもの"です。

 

たとえば長期休みなど人と会わず自宅で過ごすなら、2日でも3日でも1週間でも、どれだけ入浴をサボっても問題ないでしょう。

なぜなら、他人を不快な思いにさせる(ないし軽蔑される)心配がないからです。

 

それにたいして、

  • 学校に行く
  • 会社に行く
  • 買い物に行く

こうした予定が控えているなら、前日に風呂に入っておくのが無難です。

なぜなら、誰も他人のゲップなど聞きたくないのとおなじで、誰も他人の頭や肩に乗ったフケなど見たくないからです。

 

なお、「フケが出ているかどうか」を確かめるには、スマホで頭頂部(つむじのあたり)を撮影するのが良いでしょう。

頭頂部は視界に入らないので、フケに気づかず出歩かないようご注意ください。

 

人と会う予定がない連休などに、

  1. サボり1日目、撮影
  2. サボり2日目、撮影
  3. サボり3日目、撮影
  4. サボり4日目、撮影

このように自分の頭を"観察"し、何日連続で風呂に入らなくても大丈夫なのか、フケが出ないのかを確かめてみてください。

デッドラインが判明したら、以降はそれを超えないように気をつけることです。

 

ネット通販サイトAmazonでは、お風呂嫌いのユーザーにDianeのドライシャンプーが売れています。

 

愛用者の感想はつぎのとおりです。

  • ベタついた前髪がサラサラになる
  • 風呂に入らなかった翌日の外出時に欠かせない

なお、ドライシャンプーには、頭皮のニオイやベタつきを抑える効果があります。

水を使わないシャンプー(洗い流す必要もない)なので、服を着たまま朝シャン代わりにサッと利用してみてはいかがでしょう。

 

以上、2日連続で風呂に入らないとフケが出るか、でした。

【結論】フケが出るかどうかは、体質と季節しだい。オイリー肌と夏場には要注意。風呂嫌いなら、ドライシャンプーが手元にあると便利。

 

ドライシャンプーの商品一覧(Amazon)

Amazonでドライシャンプーを探したい方はこちらです。

 

おうち時間を充実させるため、自宅で映画やアニメ、ドラマを楽しみませんか?

U-NEXTなら31日間無料で試せます。

 

DVD/Blu-ray派の方にはDVD&CDレンタルならDMMがお得!がおすすめです。

 

www.shortshortshort.jp

シャンプー無しの洗髪でハゲるリスクについて、当サイトにはこんな記事があります。