「可愛い」と褒めても彼女が否定するときの解決策

f:id:MORIKO:20200825173459p:plain

あなたの褒め言葉を彼女が受けとってくれず、困っていませんか?

 

素直ではない彼女へ愛情を伝えるためには、ちょっとした言葉の工夫が必要です。

 

この記事では、

  • 自信がない彼女の褒め方
  • 可愛いの言い換え表現

など、「可愛いと褒めても彼女が否定するときの解決策」をわかりやすく解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

「可愛い」と褒めても彼女が否定するときの解決策

f:id:MORIKO:20200825173327p:plain

彼女が自らの容姿に自信を持っていない場合、あなたがどれだけ「可愛いよ」と褒めたところで、本気にしてもらえない可能性があります。

 

あなた「可愛いね」

彼女「嘘だ。可愛くないよ」

といったネガティブな反応をされてしまっては、褒めたあなたはもどかしいのではないでしょうか。

なぜなら、彼氏であるあなたは、彼女のルックスを本気で可愛いと思っているからです。

 

とはいえ、彼女が自分の顔を可愛いと思っていなければ、あなたがどれだけ彼女を褒めたところで無意味です。

彼女の心には響きません。

たとえばあなたは自分のことを短足だと思っているのに、彼女が「脚長いよね」と褒めてくるようなもの。

 

だったら、褒め方を変えましょう。

「可愛いね」をべつの言い方へ変換すれば良いのです。

 

「顔が好きだよ」の絶大な効果

f:id:MORIKO:20200825173811p:plain
「可愛いね」と褒めても否定してくる彼女にたいしては、「顔が好きだよ」と伝えてみてください。

 

「顔が好きだよ」というあなたの意思表示を彼女が否定することはできません

というのも、好きかどうかはあなたの主観であって、あなたが決めることだからです。

 

あなた「顔が好きだよ」

彼女「好きじゃないよ」

これでは、やりとりとして不自然です。

 

たとえるなら、

あなた「僕はカレーが好きだよ」

彼女「あなたはカレーが好きじゃないよ」

こんな会話をしているようなものです。

 

したがって、

あなた「顔が好きだよ」

彼女「……ありがとう

といった返事を彼女はするしかありません。

 

あなたが彼女のルックスを気に入っているという事実を、彼女に受け入れてもらうことに成功しました。

「好きだよ、タイプだよ、好みだよ」は、彼女に反論のスキを与えない無敵の褒め言葉だといえるでしょう。 

 

 

「好きだよ」の応用

「可愛いね」を「好きだよ」に置き換えることで、彼女のあらゆる特徴を褒めれます。

 

  • 声が好きだよ
  • 顔が好きだよ
  • 髪質が好きだよ
  • 笑顔が好きだよ
  • スタイルが好きだよ
  • 見た目がタイプだよ
  • 清楚な雰囲気が好みだよ

このように彼女を褒め殺しにできるのが、「好きだよ」の力です。

 

f:id:MORIKO:20200825174059p:plain

彼女は自分にたいして自信がなく、あなたの褒め言葉をお世辞だと思っているのかもしれません。

ですが、否定できない「好きだよ攻撃」をあなたが仕掛けつづけることで、彼女は自信をつけていく可能性があります。

 

自信を持った彼女の表情は今よりも明るくなり、ファッションはいっそうお洒落になることでしょう。 

そこで「可愛いね」とあなたが褒めれば、「ありがとう」と彼女は受け入れてくれるかもしれません。

 

言葉によってあなたが彼女に自信を授け、いっそう美しい女性にする、ということです。

あなたが感じている彼女の魅力を「好きだよ」と言葉にし、彼女に自覚させ、彼女を変えていってみてください。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20200825174401p:plain

「可愛いね」を信じてくれない彼女についてお伝えしてきました。

 

彼女はけっして天邪鬼なわけではなく、ただ自分に自信がないだけです。

自信がないので、あなたの褒め言葉に喜ぶことができません。

 

自分を短足だと思っているのに、「スタイル良いよね」と褒められているようなものだからです。

ではいっぽうで、「あなたのフォルムが好きだよ」と伝えられたらどうでしょうか。

 

「フォルム(体型)が好きだよ」と恋人にいわれたら、短足でも好きになってくれたことを嬉しく思い、なんだか自信が湧いてくるはずです。

 

相手に否定する余地を与えない「好きだよ、タイプだよ、好みだよ」は、最強の褒め言葉であり、最強の愛情表現であるといえるでしょう。

ぜひあなたも、彼女の容姿にたいして「可愛いね」ではなく「好きだよ」と賛辞を送ってみてください。

 

以上、可愛いと褒めても彼女が否定するときの解決策でした。

結論。可愛いでダメなら好きで攻めよう。あなたの「好き」を彼女は否定できないから。

 

www.shortshortshort.jp

彼女との喧嘩をなくす方法はこちらです。 

 

www.shortshortshort.jp

彼女に「俺のこと好き?」と訊いたらアウトです。